FC2ブログ
TOP自転車 ≫ スポーク交換と振れとり

スポーク交換と振れとり

P1020394.jpg

振れとり台は安さでミノウラをチョイス。評判があまり良くないのは知ってますが他のが高価過ぎて手が出ませんでした。

スポークは画像をよく見てもらえれば分かるのですが一本だけ黒いんです。なんでかって言うと、ヅラ用のスポーク買ったからです。長さがアルテグラと変わらないので使えるかな~とこちらを注文。特に問題無く装着。耐久力UPとかだと嬉しいんですが・・多分そんなことは無いと思います・・。まぁ、これは気分的な所でって感じで。

スポーク交換事態は簡単。でも、振れとりがかなり大変で・・・地道な作業にうんざり。
それでも横振れはかなりのレベルまで押さえた(縦ふれは結局とれず)ので、妥協しつつタイヤを取り付け恐る恐る試乗。
なにせスポーク折れの原因がはっきりしてないので、他のスポークもいつ折れても不思議じゃない気がして。

んで、とりあえずいつもの40㎞ちょいのコースを走行してきましたが、「問題無い」感じです。
振れとり入念に行ったのでむしろ調子が良いかもと感じされる走りでして。

前回、WH-R500がかなり良いって書きましたけど、速さを求めるとやっぱWH-RS80だわって思った。

これについてはまたそのうち書く事にしよう、そうしよう。
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL