FC2ブログ
TOPチェイサー ≫ スポイラーを塗装した

スポイラーを塗装した

P1020201.jpg

随分とそのままの状態で放って置いたのですが、ようやく重い腰を上げて塗装です。

上の写真は剥げた部分に#400でヤスリがけして、段差が無くなる様にしていた後、脱脂しております。

P1020202.jpg

塗装による段差が出来ると手間がかかるので今回はマスキングはしません。直サフェーサー処理。
白系塗装の場合はホワイトサフェーサーを使うと楽ちん。

P1020203.jpg

サフェーサーでここまで目立たなくなったので、これで終わりにしても良いかな・・・と思ったりして、とりあえずこの状態で一週間放置。

一週間後、冷静になって見て艶がないしパールじゃないしちょっと貧相な感じがしたので、がんばって塗装を再開。

サフェーサーの状態でもう一度ペーパー掛けして脱脂して本塗り。
今回はウレタンクリアーはもったいないので普通のクリアーで処理しました。

なので・・・・

がんばって♯1000でペーパー掛けとコンパウンド磨き。
これが嫌なのでいつもはウレタンクリアー使ってるんですけど。

いきなりですが、仕上がりは↓の感じ。

P1020215.jpgP1020217.jpg

磨いたので結構つやつや。
まぁ、実際に見るとそんなに仕上がりが良い訳ではありませんが、3メーター離れてみればそこそこ見れるのでOKでしょう。

塗装していていつも思う事ですが、塗装ブースなど施設が無い缶スプレー塗装は晴れていないと出来ない訳ですが、良い天気の日にこんな事をして1日終える事に虚しさを感じてしまうんですよね・・・それが唯一の欠点かな(苦笑

スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL