FC2ブログ
TOP自転車 ≫ 初ロードバイクの感想

初ロードバイクの感想

とにかく乗り心地が非常に良いです。これは、ロードバイクっていうかカーボンフレームである事が大きな要因だと思いますが、非常に快適に乗れます。
今まではちょっとした段差でもガツンとくるので、その都度腰を浮かして尻へのダメージ軽減を図っていたのですが、いまやちょっとした段差では問題なし。
そりゃサスがついてる訳ではないので大きな段差では衝撃がきますけど、それでもガツンとは来ないので手のひら・腕へもやさしいです。

この乗り心地を味わってしまうと、アルミフレームにはもう戻れない・・・・ってか戻りたくないかも。

加速性能・登坂性能ともに非常に良いです。ここ最近、非常に強風の為にアベレージ速度が向上したかは不明。それでもフォローの風の時は時速40㎞くらいで走り続けられたので、期待は出来そうですが。

唯一不満があるとすれば、ブレーキでしょうか。これは明らかにVブレーキの方が効きました。キャリパーブレーキは力一杯握ってもロックする気配無しだし。ブレーキタッチは良いんですけど。

ただ、今回ブレーキだけが新品でなく新車外し部品なので、長期在庫車等で性能が100%出てない可能性もありますが。

ASSY交換だと高いので、シューだけでも新品買ってみようかな・・・と思ってます。命に関わる部分だし。新品買って変わらなきゃこんなもんと納得できるだろうし。

つ~事で早くも次の課題でちゃった訳ですが・・・ブレーキは来年に持ち越しです!!

スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL