FC2ブログ
TOPサイクリング ≫ 続き

続き

さて、不動峠を全力で登ったので、ここで帰る選択肢も多いにあり得るわけですが、貧乏性と言いますか折角ここまで来たんだからと、そのまま表筑波スカイラインを風返し峠まで行く。





でも、デブに残された体力は残りわずかでヘロヘロ走行。

適度にアップダウンが有るので休めるか?と言われれば、実は僕的にはずっと軽い強度で踏める様な環境の方が向いてるので・・・なまじ休めるのが足に来ます・・・(汗

車の走り屋も微妙に怖い区間なのですが、何とかやり過ごして風返し峠まで着いたリザルト。


bandicam 2019-03-27 19-00-30-977


31分40秒。

前回、去年の10月の記録が38分55秒ですので、7分位は自己的には短縮したのですが、それでも速い人は21分で登ってしまう訳ですから、自分なんかはゴミくず以下ですけど。

不動峠をもう少し抑えて風返し峠までのタイムを狙えばもう少しタイム狙えるかなぁ~と一瞬は考えましたが、結局の所15分でも30分でも現状で出せるパワーはそんなに大きな違いはないので、著しくパワーアップするか減量するかしか方法は無く。

別にレースに出るわけでも無いので、現状維持・もしくは少しでも能力アップ出来たらええやん、って所に収まりました。
まぁ、年齢的にもどんどん衰える方向に進みますので、現状維持出来れば御の字かもしれませんが。

んで、下りです。





僕は、車でも自転車でも下りは苦手です。

とりわけ、自転車はエンジンブレーキが無いのでスゲー怖い。

へっぴり腰でビビリながら下りをこなして、次に訪れる最終ボスと対峙する事になるわけです・・・(つづく
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL