FC2ブログ
TOPサイクリング ≫ 行きも帰りも向かい風

行きも帰りも向かい風

およそ1ヶ月ぶり位のサイクリングです。

行き先はあれやこれや考えなくて済む霞ヶ浦へ。

行きしなから弱向かい風って感じで、凄く久しぶりのサイクリングなのでスロースタートで行こうかと思ってましたが、手賀沼CRで追い抜いた人にビタ付きされまして。

ここでサンデードライバー(ライダー?)同士の底辺の戦いが勃発w

無理しないつもりが240W位をキープしつつ頑張り・・・・その後は一人旅で、相変わらずの弱向かい風の中を坦々と。

途中の牛久大仏付近で、


cykztde8789.jpg


いつも通ってる迂回路の林が見事に森林伐採をされてまして。

以前は、この写真の左側も右側と同じような森林で、この道自体が殆ど日を浴びないような道で、道にはコケが生えてるような良い雰囲気の林道だったんですけどねぇ・・・・・。


zryuk08788.jpg


どうやらソーラーパネルが建設されるようです。

この反対側に残ってる木々も残らず伐採してしまう模様で。

ソーラーパネル建設って事は、内部侵入を防ぐ為にフェンスも建設されるでしょうから、この場所の景観は大きく変わるでしょうね・・・・時代の流れとは言え、何か寂しい感じも致します。

で、感傷に浸りつつもこの後も弱向かい風をガンガン踏む。

霞ヶ浦出ても向かい風をガンガン踏む。

帰路は手を抜いても弱追い風だから・・・とガンガン踏んだ訳ですが・・・。

霞ヶ浦を離脱してヒシクイポイント来た時点では追い風だったんですけど、急に空模様が怪しくなってきて風が強まり、挙げ句の果てには風向きが変わるという・・・・。

入り組んだ道を走ってるから向かい風と感じてるだけで、新利根川まで行けば追い風になる筈と思ったものの、新利根川出ても横もしくは向かい風で全然スピードが乗らない・・・・。

ここで気持ちがポッキリ折れまして・・・(苦笑

もうね、こうなると集中力も切れちゃうし、追い風を期待してガンガン踏んだつけが回ってきて足が既に筋肉痛だして、この向かい風に立ち向かう余力が全くありませんでした。

つ~事で、帰路の半分は100w位でもう回復走でいいや的な投げやりな感じに。

時速20kmとかでトロトロ帰ってくる惨めな結果となってしまいました・・


リザルト

bandicam 2019-03-18 19-21-36-604


平均速度28km切りとか・・・・(汗

遅すぎだろって思って見返したら、


bandicam 2019-03-18 19-28-40-629


ここ最近では、リヤホイールにボトル挟まってトラブって徐行して帰ってきた時以来の遅さという・・・。

今回はノントラブルって事を考えると、反省すべき点は多いなぁ。


体重は


Screenshot_20190317-193149.jpg


一時的に減っただけで何とも。

翌日(今日も)筋肉痛が残ってまして、仕事するのがしんどかったなぁ(苦笑
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL