FC2ブログ
TOP日記・つぶやき ≫ 骨伝導ヘッドホン壊れた

骨伝導ヘッドホン壊れた

去年の10月に購入した骨伝導ヘッドホンが壊れてしまいました。

実は前回の印旛沼サイクリングで、行きしなの若草大橋付近で音楽再生がいきなり終了し、その後電源ボタンを押しても反応せずって感じで。

帰宅後、一応2年保証ってのを大々的に謳ってる訳だから・・・とダメ元で輸入代理店(アマゾンで買いましたが発送元はここだし、ユーザー登録もここ)のHPにて修理依頼をしてみる事に。

自動返信メールで、正月休暇が1/7までなのでそれ以降4営業日で返答との事。

まぁ、期待せずに気長に待つかーと思ったら、月曜日に早くも返信メール有りで、故障品を送ってくれとの事。

ただし、送られた製品に不備が無ければ送り返すとの記載があったので、返送前に確認することに。

すると・・・・・電源が入ってしまい普通に使える状態になってました・・・(汗

これだと異常なしで送り返されるだけで、送料分損するだけだなぁ・・・・修理キャンセルするかな・・・と考えつつ、作動チェックしてたら、今度は電源が切れなくなってて。

しかも、ボリュームを下げる方のボタンも使えない事が判明しまして、これなら送っても問題無しと判断。

元箱はとってありましたので、そちらに付属品含めて入れ直し、メモとして受付ナンバーと新たに出た不具合も記載して同梱し、プチプチでぐるぐる巻きにしてヤマト便の受付所へ。

翌日の火曜日には到着するであろうから、今週末くらいには遅くとも連絡あるかな~と算段してましたが、火曜日に不具合確認できたので代替品出荷しましたとのメールがあり・・・・

本日到着と相成りました。


yuiynfn08718.jpg


まるっきりの新品が来ました。

左のポーチやら耳栓やらUSBコードは送り返されてきました。この辺は修理品と同梱の必要は無かったのかも?ですが、できる限り全ての物を入れて送り返すようにと記載されていたので。

しかしながら、2年保証と謳っていても、なんだかんだ因縁付けて保証外ですとかそんなのかなぁと思ってましたが、意外や意外超特急での対応でしたね~。

横浜までの送料は掛かるものの、保証でごねられたら2ヶ月で1、5万がパーですから、非常に信頼の置ける輸入代理店と感じましたね。

物は良い物なので故障しないでくれるのが一番なのですが、このアフターサービスはありがたいです。

新品が送られてきましたが、保証期間は僕が購入した2018年10月から2年間に変わりは無いです。が、それまでに故障があったとして、今回のような対応をしてくれるに違いないと言う確信も持てたので安心感はあります。

とは言っても、2ヶ月おきに故障されても送料が馬鹿にならないので、壊れないでくれるのが一番なんですけどね・・・・(^^;

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL