FC2ブログ
TOPサイクリング ≫ チバリーヒルズへ

チバリーヒルズへ

先週山で痛い目に遭ったので、今週は平坦でいいやって。

むしろ今後ずっと平坦でもいいかも・・・・根性無しなので。

どこに行こうかなぁと考えて、じゃぁ久しぶりに千葉県中央方面へ向かってみるかーと。

ただ、明るいうちに帰ってきたいとなるとそう遠くには行けないし、かといって目的も無くだらだら走るってのもアレだし・・・・。

って事で今回の目的地はチバリーヒルズに決定。

うろ覚えですが、15年位前に1度行ったことがあります、もちろん車で。っていうか、自分では運転して行ってないと思われますが・・・。

ルートはいつものごとく千葉ニューから印旛沼抜けて、谷津道を走るルート。


ojhv08615.jpg


青いブルーシート掛けてるのはあちこちで見かけましたが、そうじゃなかったのが珍しかったのでパシャリ。

ゴン太の後ろ姿の様でなんか愛くるしい感じもします。

追い風基調も手伝って、割とすんなりと到着。


zvdfth08609.jpg


チバリーヒルズってのは通称で、実際にはワンハンドレッドヒルズですね。


bchc08608.jpg


正面の入り口はゲートの様な施設があって入りづらい訳ですが、少し回ると裏口から普通に中に入れる構造だったりします。

一説によると、ここの管理費が月に8万とも言われてますので、監視カメラにて撮影してるのは明白でしょうから、車での乗り入れは控えた方が良さそうです。


bandicam 2018-11-17 17-50-15-648


自転車でも余りウロウロして怒られたりするとアレですから、軽くひとまわりしたのみ。

でも、異国をサイクリングしてる気分には充分なれますw


nbcu08610.jpg


流石に住宅を撮影するのはちょっと・・・って事で、街外れにて一枚だけ。

バブル経済がもう少し長引けば、この辺にも豪邸が建ち並んでいたのでしょうけど。

家にプールはもちろんですが、テニスコートが敷地内にあってテニスしてるセレブがいましたが・・・・凄ぇなぁ。

特に注意をされることも無く、無事にチバリーヒルズを後にして後は帰るのみ。

行きと同じルートじゃつまらないと、帰路を少し変更したのですが、県道64号線・佐倉街道がつらかった・・・。大型車のプレッシャーが半端無くって・・・・この道はもう次からは迂回ルートで決定です。

死にそうになりながら(苦笑)、なんとか無事に印旛沼まで帰ってきて久しぶりに志津小学校青菅分校に立ち寄る。


nbhcc08619.jpg



bccy08623.jpg


リザルト


bandicam 2018-11-17 17-52-51-414


県央方面はアップダウンが地味に多くて、距離や獲得標高以上に疲労感が・・・・(大型車による精神的なストレス含む)


体重


Screenshot_20181117-174311.jpg


劇的に痩せたい(切実
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL