FC2ブログ
TOP自転車 ≫ クロスバイクを快適仕様に

クロスバイクを快適仕様に

変速機に大幅なてこ入れをして、充分使用に耐える自転車に生まれ変わったマイクロスバイクを更に快適仕様にする事にしました。

まずは、バックミラー装着。

ogcghn08405.jpg


以前はフロントフォークにバンドで止めるタイプの物を装着しておりましたが、より視認性の高い物をとバーエンドに装着する物へと変更しました。

僕が付けていたルイガノのバーエンドバーとの同時装着が出来ない為、バーエンドバーは取り外し。

ミラーも取付をミスって固定ねじをバカにしてしまい、結局ビニールテープでぐるぐる巻きにするという、何ともお粗末な取付方になってしまいましたが、用途的には問題無しなので良しとします。


次にスタンド。

cxdsz08406.jpg


通常はチェーンステーに取り付けるタイプの物が一般的でしょうけど、わざわざ買うの勿体ないので以前使っていたクイック共締めタイプの物を利用。


ヘッドライト及びフロントバック。

ewdxd08408.jpg


バッテリーが別体の為フロントバックの中に収納します。


ohftb 08410

このライト、安いのに超強力です。


bigxc08409.jpg


ロードバイクは色々とゴチャゴチャ付けたくないってので、フロントバックもサドルバックも結局外してしまいましたが、クロスバイクは実用第1なのでサドルバックも付けて鍵を収納しました。


発作橋まで走って来ましたが、


P_20180922_162350.jpg

相変わらずシフトはスパスパ決まって気持ち良いし、シューズはSPDなので歩き回るのに問題無いし、フロントバックに財布と携帯突っ込めば身ひとつで気軽に出かけられるって感覚が新鮮でした。


P_20180922_162437.jpg


夜間走行もヘッドライトが明るいので問題無し。ただ、明るすぎるので市街地やらでは光軸を下げ、光量を落として走るなどの気遣いが必要かも。

最大光量で充電が何分持つのか不明ではありますが、30分程度の走行では消えることも無く。

まぁ僕の場合、夜間に30分以上走る事も有りませんから充分ですけど。

フロントタイヤが23Cなので、25Cに変えたいなぁ。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL