FC2ブログ
TOPサイクリング ≫ 東金ダムを見に行くサイクリング

東金ダムを見に行くサイクリング

週末天気が大荒れの予報でしたが、土曜日は何とか持ちこたえそうで、かつ仕事が休みなりましたので、ひとっ走りしてこようかと。

徐々に南風が増してくる予報なので、久しぶりに千葉県央方面へ向かうことにしました。

行きしなの手賀沼CRでなかなか良いペースで走ってる人を発見、追走する。

200w前後で走ってるので、前には出れないなぁなんて思いながら後方待機。

すると、後半のバックストレートで下ハンに切り替えてペースアップ。

250w前後で追走するもどんどん離れていくので、推定で300w位出ていそう・・・・。

なので無理には追わず250wキープ。

休日に走ってる人って、だいたい僕と似たようなレベルの人が多いので、300wを一瞬は出せたとしてもそれをキープして走れる人ってそんなに多くないイメージなんですよね。(自分が遭遇しないだけかも、ですが)

ただ、前方の人はぐんぐん離れていくので、もしや一握りのガチ勢の人かなぁと思ってると・・・やはりストレートエンド手前で失速。

やっぱそんなもんだよなぁと。パワーメーター様々です。

パワーメーターは本当に有ると無いとでは大違いです。無理しても自分の限界以上は出ませんから・・・。



手賀沼CRからは千葉ニュータウンを抜けて印旛沼CRへ。ショートカットコースで。

印旛沼はチューリップイベント中


ngyfd7986.jpg


外国人の人が結構居るなぁ


mrtddew07988.jpg


桜ですと日本に観光ってある程度納得できるけど、チューリップってどうなんでしょうかね・・・しかも印旛沼の周辺じゃここ以外に観光スポットも無さそうですけど。


普段無料で車なんか駐め放題ですが、


aqsee07990.jpg


駐車料金で利益出すシステムなのかなぁ。




その後はいつも通りの農道、谷津道をひたすら走り現地到着。


npiktftg7984.jpg


あの丘の上にダムが有りますので、ここから10%くらいの勾配が有りそうな脇の道を上ると、


nhyft07969.jpg


定礎が有りました。


空がどんより過ぎる・・・


nyftf07973.jpg


mygf6tf07977.jpg


この日も当然粉飴を仕込んで走ってるので、かなり楽に到着出来ています。


とは言え、折角ベンチも有る事ですし座ってダムを見ながら5分ほど休憩を。


juggf07979.jpg


で、まぁ後は帰ってくるだけだったんですけど、印旛沼CRに着いた所でパラパラと雨が・・・。

ただ、粉飴パワーのおかげか少し走り足りない感じが有ったので、利根川経由で帰ろうかと。

利根川出るまでは追い風基調だったんですが、そこからは横風との格闘と、常に雨雲に追いかけられてる感じで時折雨がパラつきやがるので、それから逃げるのが大変でしたがなんとか本格的に降り出す前に帰宅に成功。


リザルト


Screenshot_20180414-190424.jpg


一度は200kmを走ってみたいと思ってますが、ここからあと30kmも走るのかぁ・・・と思うと、なかなか・・・ねぇ(苦笑


体重


Screenshot_20180414-190504.jpg


まぁ、順調かな。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL