FC2ブログ
TOP日記・つぶやき ≫ 大荷物の正体

大荷物の正体

先日届いた、玄関を所狭しとする大荷物の中身ですが、


xe5esiC07848.jpg


中身も外箱一杯の中身で御座いまして、もの凄いでかい箱でした。


この状態でメーカー名及び商品名が記載されてますので、特筆することも無いのですが・・・。


sty07850.jpg


今や絶版となってしまったミノウラのローラー台も、ついにお役目ご免となります。


ささっとスプロケ取り付けて、


Dnrzy07851.jpg


設置完了♪


aqrftb07854.jpg



数日使って見た感想ですが、凄く良いです。

音云々に関しては別に特段静かとは感じません。もちろんうるさい訳では無くて、ミノウラでも低負荷でインナーギヤ使ってくるくる回すようなシチュエーションでは、結構静かだと感じてましたので。

じゃぁ何が良いのか。

zwiftのワークアウトが非常に捗るって事です。

ワークアウトのメニューって、例えば115wで80回転で3分した後に、405wを95回転で1分やりなさい的な感じなんですが、今までのローラーだとこのパワーと回転数の兼ね合いをギアをチェンジして探らないといけなかった訳です。

なので、出力は達してるのに回転数が回りすぎだとか、回転数が足りなかっただとか探ってるうちに1分なんてあっという間に経過してしまって星が取れなかったりするんです。

これがスマートローラーを導入してEGRモードというのを選択することによって、自分は回転数だけ気にして維持をすれば、後は指定されたワット数にローラー台自らが負荷を変えてくれるので、ギアチェンジなどは一切不要で集中してトレーニングすることが可能になりました。

フリー走行についても、やはり斜度に応じて負荷が変動してくれるのは、なかなか楽しいです。


かなり高価な買い物ではありますが、zwiftをし始めてからなかなか効率の良い運動が出来てる実感がありますし、現にFTPの値も初期に計った232wから3週間で239wへと上昇しているので、より効率良くエンジンのチューニングを行う為の投資として考えると、思い切って買って良かったと思います。

クランクに付けたパワーメーターも不要となったので、オルベア号に移植して実走でもパワー管理して走ろうかなぁと思ってます。
 
なんかどんどんハイテクな環境になってきたなぁ・・・自分(苦笑
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL