FC2ブログ
TOP自転車 ≫ 診断用ツール

診断用ツール

注文してから5日ほどでしょうか・・・非常にやきもきした気持ちでいましたが、本日到着しました。


xwoi07601.jpg


フロントディレイラーが壊れた時は、これで2万が吹っ飛ぶなぁ・・・と考えてましたが、気がつけば現状で既にその倍近くの金額が吹っ飛んでいる訳です。
これが空振りに終われば、その三倍の金額が吹っ飛んで行く訳で・・・・


sawoiC07602.jpg


中身はブラックボックスと配線が三本。これで約2万とは・・・・

んで、

早速E-tubeプロジェクトやらで色々やってみるんですが、


pobhnh07608.jpg


全然だめ。


新しい方のソフトをダウンロードして起動するも起動せず。PC再起動しても駄目で、旧バージョンのソフトの方を新たに入れてみたんですが、こちらはソフトは起動するものの、6870には非対応ですみたいなログが出て認識せず。ソフトの更新を試すもシマノのネットワークに接続出来ないから無理みたいな感じで。

ウルトラモバイルノートも持ち出してやってみようかと目論むも、こちらは動作が遅すぎてノートンのアップデートがなかなか終わらない始末でして・・・お前さんどんだけだよーってww

イライラと焦りが絶頂に達してしまい、もうノートパソコンどものデコ助は頼りにならんとメインPCにソフトをインストール。

すると・・・今までの苦労はなんだったのかと思う位すんなりソフト起動。

診断用ツールのデバイスもしっかり認識して、


nfte507604.jpg

見えづらいですけど自転車側の空きポートに接続もして無事全てがリンク完了!!!

ここまで2時間位あ~でもない、こ~でもないと試行錯誤しましたが。

いよいよ、待ち待ったファームウェアの更新作業です。


bandicam 2017-12-27 16-34-39-965


順調に更新されていきますが、更新が終わった途端に突然ブレーキブラケットが黒色から金色に変わってしまう!!!なんてことも当然無くてですね、ただパソコン画面の数字が変化するだけではあります。

すべての更新作業が終わり、

恐る恐る新型アルテのFDを箱から再び取り出しまして、

恐る恐る配線を接続して動作を確認してみた所・・・・


「ウィーン」


おおおおおおおおおお


動いたぁぁぁぁぁぁっぁ


お疲れ、自分。

とりあえず3倍の出費はこれで免れました・・・心底安堵。

無事FDが作動すると、今度はシンクロシフトなるものに少し興味が出てきてしまってたりしますが、とりあえず胸のつかえは取れましたので、今晩からはゆっくり眠れそうです・・(苦笑
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL