FC2ブログ
TOPサイクリング ≫ 車載で筑波

車載で筑波

ルートラボで線書いてたら、なんか妙にテンションが上がってしまい、気がついたら現地に居ましたw

通勤の車なんかを横目に現地到着が9時ちょっと過ぎ。んで、準備して9時半ちょい前にスタート。

準備運動にもならない位で最初の登り。スタートから6㎞弱。

トロトロ登ってユートピア。

shthi06638.jpg

桜の絨毯が綺麗。

ちなみにですが、今回はいつもマンネリな画像に飽き飽きしてしまったので、魚眼レンズ持って行きました。なのでオール魚眼。

ユートピアの変な歌を聴きながら更に登ります。

nburh06644.jpg

筑波界隈の山は見晴らしが良くて写真映えもしますね。栃木の登坂路では木々が鬱蒼としていて、こんなに見晴らしの良い所は無いんだよなぁ。

パラグライダーポイントなんかは特に最高

vewrsu6647.jpg

iyyjrtrg06654.jpg

そしてお知らせの看板

hdrrds6652.jpg

足尾山

bssik06658.jpg

一本杉峠

hjyt06661.jpg

車両通行止めの方へ登ります。

途中で道の半分位崩落してました。ああ、これじゃぁ車の通行は無理だなと。写真撮りたかったんですけど、勾配がきつくて一度自転車から降りたら坂道発進出来る自信が無くてスルー(苦笑

風力発電所

ioitufdt06664.jpg

魚眼レンズの威力を遺憾なく発揮した写真じゃ無かろうかと思いますw

この後は下り。下り怖ぇ~です。時速20km位でトロトロ下ります。ブレーキ握る手がつらい。

登りも遅いけど下りも遅いという・・・・

で、下ってすぐに板敷峠を登っていきます。

mnuyf06666.jpg

この峠は僕の様なデブかつ登坂初心者でも楽しく登れる山道と感じました。登り初め斜度ゆるめ。つづら折れの様になっていて快適に登れます。こんなのがずっと続くなら登りも悪くないなぁと思ってると、直線基調になって勾配がきつくなります。でも、何とか登れるレベル。
快適に下ってきて道祖神峠のてっぺんに。
outrdrdt06675.jpg

つづく
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL