FC2ブログ
TOP自転車 ≫ チェーンリングを交換する

チェーンリングを交換する

ずっと勘違いしてました。

電動コンポに変更した時にクランクも9000系の物に取り替えた訳ですが、チェーンリングの構成を52-36tにしたとばかり思い込んでおりました。
ブログを見返してみると、当時使っていたアルテグラクランクの52-39tから52-38tになって少しは登りで楽になりそう的な感想を述べております。

馬鹿だなぁ~当時の僕。

なぜ、52-36tをお前は買わなかったのかと、今の僕は小一時間問い詰めてやりたい気分。

と言う事で買ってみましたよ。

ilhgj06252.jpg

36t。

アウターは52tなので、単純にインナーだけ交換すればOKな筈ですが、実はアウターも専用品になるらしいです。

nbtdrd06258.jpg

こんな感じで僕のは53-38ときっちり明記されてる訳です。

ただねぇ・・・アウターリングが高価過ぎて、同じ52tのチェーンリングに払える金額じゃねえよ、と。なので非推奨の組み合わせですが、試してみる事に。

wadtrh06256.jpg

クランク外して

ytdrki6261.jpg

トルクスレンチで緩めるだけなので簡単。トルクスレンチとは星形の工具なのですが、車のエアバックの脱着で使う工具なので僕は持っていたと言う訳。自転車のメンテナンスではほとんどがヘキサゴンレンチ(六角レンチ)ですので、持ってない人は購入する必要が有るので注意が必要ですね。

比較

jydxx6262.jpg

少しわかりづらいですけど、38tのギアに36tを重ねての比較。劇的に外周が小さいって感じは受けませんね。なので劇的に登坂が楽になるとも思えない訳ですが。

qfsd06265.jpg

折角なのでバラして軽く掃除もしました。こんな機会じゃ無きゃやらんでしょうし。

budsetr06266.jpg

なかなか綺麗になりました。

交換後、軽~く走らせてみましたが、とりあえずちゃんと変速します。インナー・アウターへのチェーン落ちも無し。

ただ、チェーンが斜めにたすき掛け状態になればなる程スムーズさに欠ける感じかも。

具体的に言うと、今までインナーローから3段くらいシフトアップしてフロントアウターにしていたのですが、それだと少しガチャガチャする場面があります。
なので、チェーンがより真っ直ぐになる様に、6段くらいまで使ってあげると実にスムーズに変速する訳です。

確かにスムースには変速するのですが、6段まで上げると今度はアウターにした時にペダルが重たいので、2段位下げたくなるんですよね。
なんか、こういうやりとりが嫌でコンパクトクランクをやめた様な記憶があるのですが、またもやこんなジレンマを感じてしまってるという。
まだ電動シフトなのでスイッチひとつで変速できるぶん、ストレスもそれほどは感じませんが、なんかもやもやするのは確かで。

36t用のチェーンリングと変速ピンの位置が違うので、もしかすると専用品を購入すれば解決するかもしれませんが、いかんせんお試しをするには高過ぎますので(汗

もうね、色々考えてたら新しいデュラエースをフェルト号に組んでしまおうとか、その辺まで妄想が膨らんでしまったので、今日の所は寝て忘れる事にします・・・(苦笑
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL