FC2ブログ
TOPS660 ≫ 修理完了

修理完了

オカマ掘られて傷物になってしまった僕のS6。

本日、ようやく修理を終えて僕の手元に戻って参りました。

修理に関して携わって頂いた関係各社に大変感謝申し上げます。

んで、朝一に車引き取りして、絶好の天候だったのでそのままドライブへ。

ththth5706.jpg

行く当てもなくぶらぶらする時は、この場所へ行く事が多いです。近場に山坂道が混在してるのでどこへ行っても楽しめるって利点もあって。

ちなみに、今回の修理で仕様変更が出ました。

マフラーがロッソモデロから

hgnmhg05344.jpg

J'S RACINGになりました。

kmhhj05698.jpg

残念ながら保険のからみで自分で交換する事が出来ず交換の際の写真等がありませんが、交換して頂いた担当によりますと「届いた段ボールの中に本当にマフラー入ってるのか?と思う位軽かった」との事です。

iyyuy05693.jpg

これだけコンパクトに仕上がってれば軽いってのもうなずけますね。

今回仕様変更した理由としましては・・・・。

僕が買った当時で出てたマフラーの中では一番音量が大きいだろうという事で買った訳ですが、それ程でも無く。
それでいて純正よりも重量が重たいので、その事がどうしても心のどこかに引っかかっていた訳です。

そこに今回の事故が起こりまして、金額的に同程度なので変更可って事で変えて貰いました。流石にチタンモデルは高すぎて却下されてしまいましたがね・・・^^;

iyuyu5695.jpg

でですよ。そうなるとJ'Sはどうよ?って話になりますが、僕的にはとても好印象です。

まず、音。

やっと「マフラー交換した車に乗ってる」って感じになりました。

J'Sは競技用と謳ってますが、これでやっと一昔前の車検対応レベルの音量になったかなと思います。それに比べるとロッソは一昔前のフジツボとか純正の用品レベルの音量かなと感じます。
僕的には、一昔前の競技用レベルの音量が欲しいのですが、S6の排気音はマフラーレスでもそんなに大きくは無い様ですので、ここいらが限界なのかもしれませんね。

wefdtedr702.jpg

巡行時は60km/h5速で2000回転強が、低音が響き気持ちが良いです。
そこから3000回転を越えるとまたエンジン音が目立ってくるのですが、4500~5000回転で次の低音が来るので、シフトで調整してその回転で走るとまさに「音に乗ってる」感じで非常に気分が良いです。

ytvbdg5704.jpg

エンジンの特性云々に関しは、僕が鈍感な為かロッソとの違いはそれほど感じられず。低回転でトルク不足を感じる等という事も無かったです。

音が気持ち良いのでついつい飛ばし気味になってしまうのが欠点と言えば欠点かなw

pokhiuiy5712.jpg

冷間時のアイドリングに関しては、良い感じの音量域に回転数がいくので結構高めです。周辺が塀に囲まれてる車庫などでは反響して近所の目が気になってしまうかもなので注意が必要。

sdasas5733.jpg

久しぶりにオープンを満喫できで非常に満足の1日でした。
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL