FC2ブログ
TOPS660 ≫ タイヤの感想

タイヤの感想

連休2日目に少し走って来ました。
普段こんな所で混むか~?って所で渋滞してて、軽く困惑しましたが。





やはり、ネオバと比べるとグリップ力が劣る事は否めない様で、僕程度のドライビングでも横滑りの制御がかなり入ってくる様になりました。
まだ納車半年も経ってないので車を壁に刺さらせたくない事から、横滑りのスイッチはオンのままで走行してますが・・・・もしかすると、このタイヤで電子制御の介入を無くすと結構面白い動きするかもっていう期待が持てます。

ネオバだと、僕程度のドライビングスキルですとオーバースペックかなぁと感じましたね。

グリップが劣るタイヤであっても、限界速度は下がりますがハンドリングそのものは軽快を保ってくれてるので、むしろビビリの僕には丁度良いかな~って気もします。

サーキットでタイムを削る人や、タイヤの限界性能を使い切れる人には、やはりS6と言う車は物足りないと感じてしまうだろうなぁと、今回改めて感じました。

タイヤもそうですけど、2速3速がもう少しギヤ比近くても良いよなぁ~とか。660ccじゃなければこのギヤ比でも問題無いんでしょうが。

wkond04191.jpg

wpyvfmC04198.jpg


まぁ、こんなおもちゃみたいな小さい車なので、多くを望んではいけませんって事ですよねぇ・・・・
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL