FC2ブログ
TOPS660 ≫ スキル不足とスポイラー取付

スキル不足とスポイラー取付

結果から言ってしまうと、ハブリング付きスペーサーの取付は不可でした・・・。

高かったのにぃ~、くやしい。

と言うのも、純正のハブ側は問題無かったのですが、社外品のホイールが内径73mmでは無くて、恐らく純正のハブのサイズと同等かと思われますので装着不可なんですよね~(多分く56mmと思われます)。
色々考えると、そもそも軽自動車用のホイールで73mmまで広げてる社外ホイールがそもそも無いんじゃないかと思えてきまして。

となると、軽自動車に普通車用のホイールを装着する人用のアフターパーツを今回買ってしまったのだと思うんですよねぇ。
僕の勉強不足が完全に露呈した結果になっちゃいましたが、それにしても高い勉強代になってしまいました・・。


でも、スポイラーの方はまぁまぁ満足する結果になったので、そちらで汚名返上しておきましょう。


rertr04156.jpg


基本、両面テープで固定なので、接着面を綺麗に脱脂洗浄しまして付属の両面テープを貼り付けていきまして

otdcty4158.jpg


ささっと取付完了なのです。

簡単っちゃ簡単なのですが、隙間無く取り付ける為には結構神経使って装着する必要が御座います。
どうしても精度の部分で隙間が空く所はありますが、そこはそれ社外品なので細かい所は気にするなって事ですね。


ytsvc04163.jpg


当初の目論見通りジャッキアップの所は目立たなくなったし、見た目でも大きく取付前と変わらないので、こちらに関しては良い買い物になったと思ってます。

じきにフロントスポイラーも装着する(今回のとは違うメーカーですが)ので、そうなるともっと見た目のバランスも良くなる筈です。

さて・・・・カー用品店で普通のワイトレ買ってきて入れようかどうしようか、今現在相当悩んでる状況です・・(苦笑
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL