FC2ブログ
TOPS660 ≫ 燃費

燃費

HKSのコンピューター書き換え行ってから、燃費も向上した印象が有ります。


tsjyer03938.jpg


25リッターしかタンクが無いので、リッター20キロは越えてる事は明白ですが、だいたいリッター21キロくらいかなぁと思います。
燃料入れてないので何とも言えませんが、メーターのアベレージの表示通りだと625kmは走行出来る事になりますが、想像するに乗れてあと20km程度だと思います。

メーカー的にはより数値の良い燃費を表示させたいのでしょうけど、もう少し現実味の有る表示にして貰いたいなぁ~と感じますね。

S6ってこんなに燃費良いんだぁとか思われそうですが、これはROMチューンで2500~3000回転ちょっとのトルクが良くなって街乗りが凄くしやすくなったってのと、渋滞の無い田舎道を燃費に気をつけて走った結果なのであしからず。

でも、同じように走っても僕のNBOX(本当に初期型)ではせいぜい表示で18km/lで実燃費は15km/l位なので、やっぱり燃費良いなぁって感じますね。

回転上げてのフィーリング変化については、マフラー交換である程度の向上が見られてそれ以上のものはコンピューターでは感じられず。
この車はぶん回して乗る車では無いという結論に達しました。チェイサーと一緒やね。

そう割り切って走るとこの位の燃費が出ますと言う事。

多分タンクには後1リッター位しか燃料が残って無いと思われますので、次の給油で初めてハイオク入れてみようかと思ってます。

高負荷時のノッキングが気になりますのでね・・・変化無ければその次はレギュラーに戻しますけどもw

チェイサー乗ってる時は当たり前の様にハイオクを60リッター以上入れていたので、今更ケチる理由は無い筈なのですがね~。
レギュラーで走る車にあえてって事を思ったりすると・・・・複雑な心境。

貧乏人の心理って複雑なのですw

これがロムチューンでハイオク指定とかになっちゃえばガッチリハイオク入れるんですけどねぇww


今回の検証で、取り合えず400kmを越えたら最寄りのガソリンスタンドを探そう、450lmを越えたら至急開いてるガソリンスタンドを探そうっていう指針が提示されたので、自分の車を理解する有用な実験になったと思う。

あと5リッター程度タンク容量が有って欲しかったな・・・・とか無知なユーザーは思うのですが、スポーツ性能とか加味すると致し方ないんでしょうなぁ・・・・

rgsz03931.jpg
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL