FC2ブログ
TOPお出かけ ≫ オープンカーの洗礼を受ける

オープンカーの洗礼を受ける

朝、起きるとバツグンの晴天で御座いました。

ゆえに、ささっとオープンにして(実はそんなにささっと出来てなかったりしますが 汗)出発です。

いや~やっぱオープンは気持ちが良い!!!

って言いたい所ですが、実は激寒でして・・・・

車乗るだけだからと、パーカーを羽織ってきたのみという薄着ではとても太刀打ちできない位寒いのです・・。

自転車だと、漕いでいる内に体が温まってきてなんとかなるものなんですけど、ヒーター前回でも滅茶苦茶寒くて。

寒すぎてトイレが近くなってしまい、正午を迎えるまでに5回もトイレに寄る事になってしまって、ついにクローズする事を決意しました。

5回目のトイレポイントにて

iujkvfrt03505.jpg

お手軽にオープンクローズ出来ないので大変です。
ようやく意を決して屋根を装着。装着後は暖かくて午後のトイレは一回のみという・・・・屋根の保温効果偉大ですw


山坂道に突入してしまえばまさに水を得た魚状態で楽しい♪

iuoty3513.jpg

北関東の紅葉はもう少し先かな。

weerg03525.jpg


今日一日乗ってみての感想

散々騒がれてますが、やはりもう少しパワーが欲しいってのは的を得た感想だと感じました。

ます一般道ですが、時速60㎞で6速での走行は厳しいのです。排気量がもう少しあれば6速でオートマの様な状態で走りきれると思うのですが、少し遅い車が前方に来れば5速に落とす必要があったり、軽い登りが出てきても同様に5速に落とさねばならぬので、結構忙しいのです。
忙しいと言えば発進時で、慣らし運転で3000回転以下で・・・なんて事をすると、3速までは忙しくてしょうが無い。
なので、本日走行の後半に至っては4000回転位を目処に走行しました。
そう考えると、やはりこのエンジンはCVTとのマッチングが一番良いのでは?と思えてならない訳ですが。

少なくとも僕のNBOXは街乗りは3000回転以下をキープし、後はCVT任せで勝手に速度が上がっていくっていう感覚なので、最大トルクの良い所を使って加速してる印象があるんですよね。

山坂道もコーナーリングがなまじ軽快なので、コーナー抜けた後の出だしの加速が残念なのです。パワーがあれば今以上に楽しくなるって可能性を感じるだけに、パワーが欲しいって言う意見が出るって事を身にしみて感じました。

ただ、僕みたいな車の運転がへたくそには充分かなぁとも思えます。
なまじパワーがありすぎると扱いきれませんし、今日は4000回転リミットで走ったので気にしないで走ればもう少し印象も変わってくるかも・・・・とか思ったりしてます。

とりあえずは、この時期以降でオープン楽しむなら厚着しなきゃならんってのは良い勉強になりました(^^;


ちなみに、燃料タンクが25リッターしかなくて航続距離が不安だったのですが

erger03536.jpg

満タンで450㎞位は走ってくれそうな雰囲気なので、安心して遠乗りできそうかな~と思います。

あとは室内が狭すぎてやはり不便な面とか多々出てきたりしてますが、それはそれ、一つ一つ上手く解消していくのもこれまた楽しみのひとつじゃないでしょうかね。
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL