FC2ブログ
TOP日記・つぶやき ≫ フェルトでポタリング

フェルトでポタリング

試運転してから天候も余り良くなくて、自転車に乗るチャンスが無かったんですが、その代わり変速を煮詰める時間はあったのでセッティングを出し、満を持しての走行に向かいました。

この日のルートは江戸川を南下して葛西まで行き、荒川を北上して中川を経由、再び江戸川に合流し北上といったルートを選択。

序盤は問題が無かったんですが、葛西まで行き折り返しだという所で突然のリヤタイヤロック!
原因はインナー×ローからのリヤのスプロケからのチェーン落ちでした。スプロケとスポークの間に絡んでロック。これは初めての経験です。フロントはインナー側に落ちたりとか、逆にアウターに行き過ぎて落ちたりとかは、まぁ経験していたのですがリヤは初めてで更に車輪がロックしましたので少々焦りました・・^^;
幸いにもスポーク折れに繋がらなかったので、噛み込んだチェーンを外すだけで走行出来たので良かったんですが、走行不可になってたら帰ってこれないぞな・・。

その後は怖くてロー入れるのにビクビクしながらと、ルート選択をミスって狭い車道をトラックに煽られながらの走行で、全く生きた心地がしない・・・(プラスドライバーを持って行かず、調整出来ないのです)

中川に入ってからは自転車も走りやすい道になり、変速トラブルも出てない事から心に余裕が出てきたので写真をパチリ。

errshttymj.jpg

この後、帰りは割と向かい風で疲れたのでやんわりと帰ってたらもの凄いスピードで後ろからまくられました。
なんか、ヘルメットの後ろの部分に魚市場の魚屋さんが帽子に付けるような金属の番号プレートの様な物が付いており、ただ者では無い雰囲気だったのですが、向かい風だしちょっとスリップにつかせて貰って楽させてもらうべとビタ付けしたら・・・。
余裕で千切られました(笑

いやぁ~速いのなんのって。実際にログが残ってるので晒します。

ewfht.png

グラフの左側が水元公園から江戸川に出た所で、速度が0と行ったり来たりしてます。そこからは25㎞/hくらいで走ってます。で、突然35km/h位になってる所がありますがこの辺で遭遇ですね。42km/hの瞬間時速が出てる所で、前走者の人が加速したポイントです。地図では緑の矢印と☆印の所。一瞬ですがついて行こうとしたんです、これでも。
ただ、変速するのが怖くてインナーのままで頑張ったんですが、変速しててもまるで歯が立たないのは一目瞭然でした。
この場所から1km位は40km/h以上で走っていたと思われ、あっという間に米粒になっちゃいました(苦笑

帰宅後、ホイールチェックをするとやはりスポークが軽く擦れていて傷があり、振れも出ちゃってる状況でした。ブレーキも引きずっちゃってたみたいで、その場できちんと点検してシューを広げておくべきでした。そのせいで帰路が重く感じたのかもなぁ。
あとは、変速システムは見直しが必要かも。オルベアに付けていたときからリヤのディレイラーは動きがおかしくて、何度も給油グリスアップしてるのに、この体たらくなので限界なのかも。

ジャンクで買ったフェルトF75フレームではありますが、思ってたより全然良いので、しっかり整備して安心して乗れるようにしたいなぁと思い始めてます。お金は掛かっちゃうけどね。
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL