FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年07月
ARCHIVE ≫ 2018年07月
      

≪ 前月 |  2018年07月  | 翌月 ≫

フロントスポイラーが、が、が

台風に充分に備えたつもりだったんですけど、台風が去ったので安心してしまったのが運の尽きでした。

今回の台風はいつもとルートが違うので、翌日も注意が必要という情報は知ってはいましたが、天気予報的にも午後からは晴れ予報だし、空模様は怪しいけど車なら多少雨降られても平気な筈と思ったのが大間違いでした。

バッテリー上がりを防ぐ為だけの走行ですので、小2~3時間程度の近場の走行だったんですけど、その間にゲリラ豪雨に遭遇。

長い下り坂の先が大きな水たまりに。

対向車見ても、車の3分の1程を埋もらせながら水しぶきを上げて走って来てるし、前走者も水に飛び込む感じで走っていたので一瞬躊躇しましたが、後続車も来ていて止まるに止まれず突っ込む事を選択。

S6は車高が低いので凄い深い水溜まりに突っ込んでしまった感覚がありながら、途中で止まると車が水没してしまって再起不能になるので、勢いを付けて何とか通過。

この後も激しい雨が続き、とにかく早く家に帰らねばと家路を急ぐ。

なんとか帰宅してホッと一息。

しばらくすると、また天気が回復。

恐る恐る車を見に行きますと・・・・


piohjvmuy8254.jpg


あああああああああ


なんてこったい


bytytjjkut08255.jpg


嫌な予感はしてたんですがね・・・・


iuguyuyk08256.jpg


自然を舐めて掛かっちゃいけないと理解してるつもりでいましたが、全然駄目駄目。

僕なんか、想定されない自然災害が身近に起これば、一発で命を失う事になるなぁと改めて認識しました。

そう考えると、この程度の損害で済んだだけ良かったとも言えますが、スポイラーどうするかな~。

破損して置き去りにしてきたスポイラーは恐らく後続車で粉々になってると思われますが、破片のゴミを投棄してしまったという罪悪感も少しあったりして、色々心中複雑だったりしてます。

あ~、こんな日に出かけるんじゃ無かったなぁ・・・引き篭もり体質のくせに。

スポンサーサイト



ダイレクトマウントなんちゃら購入

台風に警戒って事で、午前中に農産物特売所に行って野菜を購入。

その後スーパーにも寄って、ヨーグルトとか肉とか買い出し。

その間、雨はパラパラ降ったりしたものの、むしろお日様が顔を覗かせる感じで拍子抜け。

午後3時位からは雨脚が強くなったものの、特に大雨に見舞われること無く過ぎ去った感があります。

こういう事があるから自然災害に対する備えが甘くなってしまうんだよなぁ。

僕自身としては事前に備えておき、何事も無ければ「ああ、良かったなぁ」と思えるのですが、中にはそうじゃない人も居る訳で。


まぁ、そんな事はさておいて本題です。


tyjty08196.jpg


スペシャライズドのオンラインショップで買ったので、納品書がクリアーファイルに入ってきました。なかなか粋な計らいです。

なんの部品かと申しますと、


uifygcjjt08197.jpg


スペシャライズドのサドルには、後ろに穴が開いておりそこにホルダーが取り付けられる構造になってるんです。

そこにこの部品を取り付けるって寸法。


sewzdrergeh08198.jpg


今現在のアルゴン号の状況が、


aeww08199.jpg


TIOGAのサドルとTacxのステーの組み合わせでして、このTacxのステーが結構重いってのと、走行しているうちに角度が変わってきてしまうのが気になっていて、折角スペシャのサドル持ってるのだから専用品買ってごっそり取り替えてしまうのが良いのでは?という判断で。


ただ・・・・重さ的には・・・


qawsdC08200.jpg


bncnjcyC08201.jpg


そんなに変わらないかも・・・(汗

サドル自体がTIOGAの方が軽いのが影響してると思われますが。


pih hj vghC08202


ボトルケージが当たってしまうので、これ以上前にサドルを出すのは不可能です。

短いサドルですので、出来るだけ前に出すのが理想のような気もしますが、まぁ良しとしましょう。

エアロタイプのフレームには、やっぱショートタイプのサドルが見栄えは良いなぁと思うのです・・・。

グローブ購入

破けたので。


iyulkytrfj8192.jpg


何かに引っかけた訳じゃないんですがねぇ~。縫い目とかじゃないので修復不可でしょう・・これは。


rwefggf08193.jpg


またパールイズミ買ってしまった・・・。


pimnu08194.jpg


長袖とグローブの間が露出して日焼けしてしまうので、手首全体を覆うタイプの物を買いました。これで安心。

パッドは入ってませんが、僕レベルが1日走る距離であれば特に問題無しと判断。

幾分、涼しくなったものの週末は台風で自転車乗れそうに無いのが残念ですなぁ。

暑いので手賀沼でお茶を濁す

いやー、毎日暑いっスねぇ。

もうトロけそうなんですけど・・・w

ただ、折角の休日なので少しでも自転車乗りたいってのがあって前日にパワーメーターの取付を実施。


取付前


tknjk08242.jpg


交換後


onjyfriuxtde8243.jpg


9000系の方が見た目は良いよなぁと思いながら。


充電


mikyv6rd08245.jpg


もうあれだね、自転車乗るのにシフトの充電状態は気になるし、サイコンの充電も気になるし、しかもパワーメーターの充電も気になるようになるとか世も末だよなぁ・・・(別にすべてアナログすれば良い話だけど)


んで、朝から走りに行こうかとも思ったのですが、折からの暑さに心も折れて、午前中はジョイフル本田へ。

細かな品揃えで有名なお店ですが、ベルトに関しては農機具関連のVベルトの類いしか置いておらずに断念。

結局、ジョイフルの近場の農産物特売所にて野菜を大量買いして帰宅。(安かったので^^)

昼ご飯を食べてから、暑いけど小一時間位なら・・・・と実走テスト。


bandicam 2018-07-22 16-49-59-889


吸う息が暑くるしくて何ともしんどい。

こんなに暑くてはアベレージ30km/hなんて、ヘタレな僕には到底無理。生きて帰ってこれただけ良しとしましょう。


bandicam 2018-07-22 16-51-31-103


今までは当然ながら左側しか表示されなかった項目も、右側が表示され左右バランスなる項目も表示されるようになりました。

左足を骨折してからというもの、左足が何とも不自由で痛くて力が出ない感触があるんですが、データーで見るとそんなに左右差は大きくなさそう。

片パイだと左足の計測のみなので、両足計測ならもっとパワー出てるんちゃう?と思った僕がバカでした・・・(苦笑


ローラー台のベルトに関してはジョイフル本田では良い結果が得られませんでしたので、帰宅後に本気になって検索。

結果、データー的にはドンピシャであろうベルトを発見、即座に注文を入れました。

これが届いて全然適応しないようであればもうお手上げ状態、本当に十万の鉄くずと化しますが、さて結果はいかに??

パワーメーター購入

まさか、スマートトレーナーが壊れると思ってもみなかったので注文していたのですが、届いたのでご紹介しましょう。


pighnfgn08226.jpg


箱は普通の9100デュラと変わりなし。


hybvgf08228.jpg


品番の最後にPが入るとパワーメーター付きのモデルって事になります。

最初はチェーンリングは手持ちの物を利用して、クランクのみの単体を買おうかと思ったんですが、その差額を考えるとチェーンリング付きの物を買った方が遥かにお得である事に気がつきまして、結局チェーンリング付きの物を購入しました。


左クランク


vtvrtht08229.jpg


byhd08230.jpg


出っ張りと配線が有る当たりに違いを感じます。


右クランク


wfesdsedsse08232.jpg


okjjkijn08231.jpg


まぁ、控えめな感じですね・・・(^^;


比較


awsda08233.jpg


チェーンリングが随分シルバーな感じになってますねぇ・・・・。

色合い的には初期ロットのモデルの方が統一感があって良さげなんですけど。移植するのも面倒だしどうするかな・・・。


さて、口コミでは2ヶ月で壊れてただのクランクと化したなんてのも見ておりまして人柱的に買ってみたのですが、まさかスマートトレーナーがこのタイミングで壊れるとは思ってもみなくて、これでパワーメーターもあっけなく壊れたら立ち直れないかも。

こちらのクランクはオルベア号に装着して、片パイはアルゴン号に移植します。これでどちらの自転車に乗っててもパワー管理で走行出来る様になるんですけど、正直言って故障が怖くて素直に喜べない自分が居ます・・・・(苦笑

スマートトレーナーがぶっ壊れました・・・OTL

前日に、くそ暑い中140kmも乗っちゃったぜーって事で、翌日は大人しく室内ローラーで済まそうかと。

室内だって30℃を軽く越えちゃう温度なので、無理せずにマイペースで。


2018-07-15_1719180.jpg


一定のペースで走ってる割には、そんなに順位が悪くないなぁとか思いながらzwiftしていました所・・・・・・

突然の凄い音と共に負荷がゼロの状況に。

当然出力もケイデンスもゼロになり、このレース終了・・・・ってか、わずか4ヶ月で10万位した物がただの鉄くずとなり終了になった事の方が痛いんですが・・・・・(苦笑

せめて一年は持って欲しかった・・・・と思いつつマシンを眺めると、外側のケースは割と簡単に外れそうだなぁと。

もしかすると何かが外れただけかも知れないしという、淡い期待を持ちながらケースを外してみました。


結果




UIOGHNGF08220.jpg



ベルトが切れてました・・・・(汗


自動車のファンベルトだって5年位は持つってのに、わずか4ヶ月で切れるベルトって何なんだよ・・・・。


guhjtmdtgfh08222.jpg


国産メーカーのスマートローラーとかなら、恐らくバンドウかミツボシのベルト使うのでしょうけど、海外製品はこういう時にどうにもならないよなぁ。

ここに書かれているメーカーで一応調べてみましたが、もうチンプンカンプン。

仕方ないので国内メーカーのベルトで型番で適応しそうな物を注文してみましたが、合うかどうかは全然未知数。

もう楽天で買い物しないんですけど、過去のポイントが1000円ちょっと有ったのでそれを利用すれば実費で1000円ちょっとで済むので。

まぁ、駄目な可能性の方が高いので、そうなったらジョイフル本田にでも行ってみようとは思ってますが・・・・

当面は、またミノウラのローラー台でzwiftやらねばならん訳ですが、久しぶりにセッティングやらなんやらしなきゃならんので、面倒臭い事この上ない・・・つか、スマートトレーナー直らなかったらどうしたもんかなぁ。

近場をぐるりと

高温注意情報とか出ちゃってるし、警報とか甘く見てると痛い目に遭うってのは、数々の自然災害見ても一目瞭然ですので、なるべく早めに家を出て早く帰ってくる事にしました。

風もそれ程強く無さそうですので行き先はどこでも良かったのですが、千葉方面は結構行ってるので茨城方面へ。

どこか目的地は有った方が良いので久しぶりに万博記念公園まで行ってみる事に。

近場過ぎてあっという間に帰宅ってのもつまらないので、まずはいつも通り若草大橋まで行って茨城IN。

そこからまずは万博中央駅(現ひたち野うしく駅)まで向けて進路を取る。


途中、蛇沼公園と言う所でトイレ休憩。


PKMIHBCU8205.jpg


まぁ、暑いので木陰がありがたい^^


pobucgtcC08203.jpg


一応展望台らしいですが、木が鬱蒼としていて沼を一望って訳にはいきません。

見えずらいですが、この中央部にオブジェが有りまして、

拡大


ybhcyezxdt08204.jpg


増田ジゴロウかなw


この後県道272号を走った訳ですが・・・・。

片側2車線の4車線道路だから、大型トラック等が来ても右側の車線を利用して抜いていくので安心との目論見で通ったんですが、ここで意地の悪い大型トラックのドライバーに遭遇しましてね・・・自転車(僕)の脇ギリギリを抜いていくという・・・。

恐らくこのトラックドライバーは自転車乗らないので知らないだろうけど、ただでさせトラックに追い抜かれるだけでトラック側に吸い寄せられる様になるのに、あのギリギリの寄せは無いわ。本気で死ぬかと思った。

トラックなんて自転車引っかけた位では気がつかないだろうから、そのまま走り去る覚悟で抜いていったと思われるが。

余程対自転車で嫌な事があったに違いないと想像しますが、プロのドライバーとしての自覚に欠ける行為だと思う。あれで僕をはね飛ばしたら、飯くっていけなくなるとか考えないんだろうか。

余りに頭にきたので、僕が持っている邪念の全てを送り込んだので、いつかどこかで痛い目に遭って欲しい(切実)

こういうのがあるからトラックの通る道はなるべく避けて通ってはいたんですが、今回は時間短縮したいってのと、どのみちニュータウンでどこ走っても似たようなものだろうと、碌に下調べもせずルート選択してしまったのがこの結果に。


死にかけながら、なんとか駅に到着。


q2sees08207.jpg


実はこの記念碑を探すのに東口を何周もしてしまうという・・・

ログ

bandicam 2018-07-14 20-29-35-233


そう言えば駅って反対側にも乗り口あるじゃんって気が付くのに相当時間がかかったおバカな僕。


aqrdctr08206.jpg


東口はかなり広いバスターミナルで、西口の方が勝手口みたいな感じ。ただ、万博中央駅の時は恐らくこちらが正面玄関的な立ち位置だったと予想します。


ここからは安心・安全な裏道主体で。


aqrboju8208.jpg


駅から結構な距離あります。


ngy08212.jpg


鏡の写り具合を上手くすれば、景色と同化して柱の部分を消して見せることが出来そうだな・・・とか思いながらパシャリ。

それにしても・・・くそ暑いw

後ろのトイレで用を足し、自販機で水分補給。この時点でも既に何度となく自販機で水分補給してますが追いつかない(苦笑

目的は達成したのでさっさと帰宅しましょう。


bhygu6tC08214.jpg


筑波山が結構近づいてきてましたが、ヘタレなので山行く余裕なんてまるで無し。


小貝川沿いを走り福岡堰。

zokgt08217.jpg


更に小貝川沿いを走り新利根大橋を渡って帰宅。

余裕があればあけぼの山公園で向日葵でも見たかったんですが、暑すぎてオーバーヒート寸前でした・・(^^;


リザルト


Screenshot_20180714-181538.jpg


暑かったんでペースは上がらず。トラックと暑さで死にかけたんで、無事に帰ってこれただけでも良しとしましょう。


体重


Screenshot_20180714-181611.jpg


脂肪量に変化が無くて、前日比マイナス2kg。

発泡酒ガブ呑みして満足。

新規ルートを開拓しに

もう暑すぎて200km走覇はきついし、かといって霞ヶ浦ばかりでは飽きてきてしまうので、手頃なコースを開拓しに行ってきました。

まぁ、開拓って言っても行き当たりばったりって訳では無くて、事前にルートラボで走りやすそうな道を引いてはいますが、実際に走ってみると無舗装だったり車通りが激しかったりなんて場面はざらなので。

ルート的には成田空港から多古町へ。


nifxt08178.jpg


いや~長閑ですよ。群馬県の嬬恋村みたいな雰囲気。キャベツ畑ではありませんが・・・


ncxrer08183.jpg


多古中央ロードです。車通りは極めて少ないです。メイン通りっぽいネーミングですがね。


この後川沿いを走ります。


wqsde4s08184.jpg


栗山川。九十九里行った時にも通った川ですが、その少し上流付近ですね。


agltgC08188.jpg


川沿いの道も綺麗に舗装されていて走りやすい。

ここの区間が追い風で、推定80才くらいのスーパーカブに跨がる婆さんと着かず離れずのデットヒートを繰り広げるw


obtxe08186.jpg


やけに立派な栗山川大橋で婆さんに心の中で別れを告げ、この橋を渡る。


ちなみにこの道の名称が、


pwnojrf08190.jpg


栗山川大橋通り・・・橋の推し感が強いですけど、車通りは殆ど無しw


今回ロケハンしてきたこのルートですが、無舗装路は無し。車通りもかなり少なくて走りやすい。

ただ、アップダウンが頻繁に来てちょっと心が折れそうになるのがネックかも。でも、良い練習にはなりそうです。

その後は、橘ふれあい公園と言う所を経由してトイレを借り、小見川まで行ったら後は利根川CRをひたすら戻ってくるのみ。

最初は追い風基調だったCRもすぐに横風になり、最終的には向かい風基調の中帰ってきて、先週ほどじゃないにしろ暑さにヘロヘロになりました・・・。


リザルト


Screenshot_20180708-172616.jpg


距離ほぼ170km。アベレージ26km・・・平凡。

今後は、佐原くらいまでの、もう少しショートなコースも開拓したいなぁ。


体重



Screenshot_20180708-172733.jpg


水分の抜け方が半端無い。

久々にCD購入

この前ラジオで流れていて、超絶に懐かしくなって無性に聴きたくなってしまい、iTunesストアで検索するもヒットせず。

色々検索してもオンライン上では購入出来そうも無いって事でアマゾンのマケプレにて久々にCDの盤を購入しました。


ivrfea08175.jpg


out of my hair


一発屋っぽい感じですが、「Mr. Jones」は僕的名曲ランキングに入ってしまう1曲と言えます。

最近ではオンラインで250円で1曲購入みたいな流れですが、この1曲買うのに送料で320円も掛かってしまった・・・品物自体は1円ですがww

アルバム自体は・・・通しで聴いてみましたけど・・・僕の心に響くのはMr. Jonesだけかなぁ。

どんな曲か気になる方はyoutubeでout of my hairと検索すると聴けますので是非。


暑さと激風でヘトヘト

日曜は朝寝坊を満喫・・・・のはずが、暑さで6時頃に目が覚めてしまい二度寝が出来ない・・・・w

ウダウダしててもしょうが無いので走りに行くかーと。

飯くって準備して7時半に出走。

折からの南風強風が本日も確実って事で、色々悩んだあげく千葉ダム第四弾と称して山内ダムと言う所を目指してみます。

ルートは途中まではいつも通りなので・・・・ただ滅茶苦茶暑くて川村美術館まで凄く遠く感じました。調子の良い時はあっという間と感じた時もあったので、この時点で相当暗雲が立ちこめてる雰囲気は有ったのですが。

くそ暑すぎて引き返したいと言う気持ちと、訳の分からない負けず嫌いの性分が葛藤しながら地道に走行。

もうね、サイコン新調したからパワー見ながら走ってやるぜ的な余裕などは皆無でして。



iyfjhdt08158.jpg


とりあえず、高滝湖に行った時にスルーしてしまった長生き展望台に立ち寄る。


rdrdhhd08159.jpg


1日寿命が延びても、このくそ暑い中ここに来るまでに既に1日寿命削ってる感有るし、このままで行けば少なくても今日1日で3日くらい寿命削りそうだから差し引き2日寿命削った事になるなぁとかなんとか、暑さで思考回路もショート気味w


展望台からの景色


iuftdth08164.jpg


反対側


utfhh08167.jpg


写真だけを見ると、まるで那須高原のようにも見えますが、実際には標高が低いので全然涼しくない訳です・・・登ってきて止まってるので汗だく。

なのでさっさと移動します。

で、まぁ心折れそうになりながら山内ダムを目指すんですが、


Screenshot_20180702-080318.jpg


野見金公園までの登りがきつくて、公園で水浴びタイム。

綺麗なトイレとその手前に手洗い場がありましたので、そこで手で水をすくい首筋やら頭やら全身に水を掛ける。

登ってる最中は、もう引き返そうと思ったんですけど水浴びして少し元気になったのでもう少し頑張ろうかなーと。

ここから程なくして走行距離が100kmを越えまして、ただ100km越えたのにも関わらず、ダムの気配を全く感じ無いことに不安を感じまして、木陰を見つけてスマホで位置確認。

まだまだ距離有るなら引き返しだなーと見ていたら、BMWの多分3シリーズが急停止。

運転席の男性が、「ラーメン屋探してるんですかー」と。

こちとらダムまでの距離を確認していただけなので「いや、ちがいますー」と言って、BMWは去って行ったんですが・・・・


erbauoh08174.jpg


やっとダムの案内標識出たぜーと撮った写真ですが、下にラーメン店ののぼりらしきものが。

家に帰ってきてから調べたんですが、どうやらアリランラーメンっていう、行列が出来るような有名店が有った様でして、BMWの人は僕がここの店の場所を調べてると思って、親切にもわざわざ車止めて声を掛けてくれたっぽいです。


そんで、調べたここの店の知識をば。


>まず、注文をする前に自分が誰の後ろに並んでいるのか、覚えておきます。
>店員さんから注文を聞かれたらオーダーができます。聞かれるまで辛抱強く待ちましょう。
>注文は、何人かまとめてとっていることもあります。「次の人は?」と急に聞かれることもあるので、きちんと決めて言えるようにしておきましょう。
>自分が注文したものは、しっかり覚えおいてください。配膳時に「アリランラーメン中、辛めの方!」の声がかかるので、それが自分のオーダーなら、返事を忘れずに。
>お会計は申告制なので、自分のオーダーしたものを伝えて、支払いを済ませてください。


との事です。

なにこの面倒臭いシステム。

金払ってこんな面倒な事してラーメン食べるわけ?

こんな事しなきゃならないんならサッポロ一番に卵落として食べる方がよっぽど贅沢なんですけど。(←僕はこのぐらい食にこだわりが無いですw)


この店の横を過ぎればダムはもう目の前なんですけど・・・なんと、

「関係者以外立ち入り禁止」

なので御座いました・・・マジか。

車止めが有って、車両通行禁止なら自転車だと楽勝なんですけど立ち入り禁止じゃねぇ。

そこの前に車が駐まっていたので少しだけ立ち入り禁止区間進入して撮影。


aweuyv08171.jpg


上に管理棟が有るので、あそこまで行ったら確実に怒られそう・・・でも、ここまで100kmオーバーを自転車で来てるのだから、この程度なら多めにみて頂きたい(切実

本当なら水が蓄えられている様を拝みたかったんですがねぇ、致し方ありません。事前の下調べ不足って事でしょうが、余り調べすぎても楽しくないからなぁ・・・。


復路については南風なので追い風で楽々っーて訳にもいかず、風に苦しめられ、更に暑さが増して自販機を見つけるたびに水を買い体に浴びせかけ飲み、それでも途中で頭痛が酷くなってきたりと、そりゃもう散々なサイクリングとなりました・・(苦笑


リザルト


Screenshot_20180701-180343.jpg


今後、真夏日の200km越えのサイクリングはやめておこう・・・と良い勉強になりました。


実は今回820jが途中でバッテリー切れになりまして、ログが取れませんでした。130を導入していたおかげでログが取れたので良かったのですが。ただ、130もバッテリー低下のアナウンスは出ていたし、最後の最後でウンともスンとも言わなくなったので、9時間位が限界かなぁと思います。(公称では13時間持つとあるが、個体差かな)
ただ、乗り手の僕の方としましても9時間程度が限界かなぁと思いますので、これからも予備バッテリーなども使わないで済む、最長でも200km程度のサイクリングを楽しむ方向で行こうかなぁと思ってます。


体重


Screenshot_20180701-180441.jpg


前日比2.2kgとか・・・。これで僕がいかに瀕死状態で帰ってきたってのが伝わるんじゃないでしょうかね・・・