FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年05月
ARCHIVE ≫ 2018年05月
      

≪ 前月 |  2018年05月  | 翌月 ≫

海を見に行く

毎週末、朝寝坊→時間無くて霞ヶ浦ってのを繰り返して、いい加減それにも飽きてきてしまったってのと、ぼちぼち梅雨に入るのでそうなると乗れるチャンスも減ってきそうってので、少し早起きして今回はダム湖では無く海を目指すことに。

予想では200km前後の筈だが。

いつものごとく、手賀沼CRから利根川CRで若草大橋で離脱して農道を。

その後、根木名川沿いの谷津道を南下します。


ウィング土屋

iukuukfC08081.jpg


成田新幹線で検索すると、なかなか興味深い記事を読む事が出来ます。とりわけこの場所は土屋駅が建設される予定地だったとかで、負の遺産が垣間見えて素晴らしいなぁ。

その後も根木名川沿いを走り国道51号を横断してはにわ道へ。

はにわ道自体は走りたくない道なんですけど、今回距離短縮の為に3㎞程度走るルートを選択しましたが・・・・走り始めてすぐ東関東道の交差の所でMR-Sが単独事故起こしてました。完全に横向いて壁に車両後方を衝突させ一車線をつぶしてしまってましたが、ドライバーは問題無さそうで電話掛けてる最中でした。
ただ・・・あと30分位早く家を出ていたらMR-Sと壁の間に自分が挟まれていたかもしれない・・・・やはりこの道は迂回の選択肢が賢明だなぁ。

その後は成田空港のひこうきの丘でトイレ休憩。

ojhfufC08082.jpg


高谷川沿いの谷津道を走り、栗山川へ。


cxsgrse08084.jpg


ここでようやく川沿いの道が走行出来るぜ~~


zdsee08086.jpg


草も丁寧に刈られてるし舗装も良好ヒヤッハーっと思ったのもつかの間、この写真撮った直後にダートになりました・・・・(苦笑

迂回路をマップを見ながら探し出しつつ、川沿いの道も復帰したりしてやっとこさ九十九里に到着♪


pjghj08093.jpg


"おがたかいがん"と読むのかと思いきや、"やかたかいがん"が正解でした。

それにしても、

よこぴーとはなんぞやw

pfgfyjgfn08095.jpg


どう見てもネギ刺してるよなぁと思い、ネギと言ったら下仁田だろーと思って下仁田のゆるキャラ検索したら・・・


201408300438468e5.jpg


下仁田じゃなく深谷の方のゆるキャラと被ってる事が判明したよ・・・・・w


どちらが先なのかは不明なので、被ってはいますがどちらがパクリとかの言及は控える事にしましょう。


気を取り直して海岸。


ponfgf08092.jpg


ビンディングシューズのクリートの中に砂が入り込む為これ以上の進入は不可でした。

実は、この右側が駐車場なんですけど、多数のサーファーがワーワーキャッキャしてる中で、キモデブのおっさんが自転車でカメラ構えてるのは流石に場違い感満載で、さっさと写真撮って逃げるように退散。

人気の無い波打ち際まで歩いて行ってゆっくり写真撮りたかったなぁ・・・。


屋形海岸を後にして、蓮沼海浜公園前の道を走ります。


bhjhjy08096.jpg


pofnghghC08101.jpg


この時点でも、まだ90km程度。

いつもは往路と復路が一緒なんですけど、今回は復路を少し変更してみました。

看板が見当たらなかったんですけど木戸川沿いをある程度走って、富里抜けて印旛沼甚平大橋へ。


zsadsdfg08102.jpg


印旛沼からは勝手知ったる道なので余裕を持って帰宅出来ました。

行きしなのはにわ道と栗山川沿いのダート路と、その他少し気になる点のルート補正を記憶の新しい内に修正して、近いうちにもう一度走りに行ってこようかと思っていたりします。


リザルト


Screenshot_20180527-192737.jpg


予想を遥かに下回る走行距離でした。

ただ、180kmで獲得標高も少なめだった割には体が悲鳴を上げてるのはナゼ?w

100km越えた位からケツが非常に痛くて参った為、その影響もあるかも知れませんが・・・


体重


Screenshot_20180527-192755.jpg


食事制限して試しに70kg切ってみようかどうしようか検討中。
スポンサーサイト



ZwiftでTOC

いつも通り帰宅後のzwift。

やけにエントリーが多いライドイベントがあったので参加してみる。


2018-05-14_1756020.jpg


そう言えばツアーオブカリフォルニアと同時開催でzwiftでもイベント行う告知があったなぁ・・・

そんなもんで、全然予備知識無しで参加したのですが、


2018-05-14_1821591.jpg


唯一の山ルートだったらしく敢え無く撃沈w


2018-05-14_1855585.jpg


ステージ3

2018-05-15_1754150.jpg


残すは平坦コースのみなのでガンガン行く。


2018-05-15_1802261.jpg


平坦な筈なのに丘を越えるルートが設定されてて撃沈w


2018-05-15_1834313.jpg


2018-05-15_1844515.jpg



ステージ4

2018-05-16_1652000.jpg


このステージはTTって事で、全エントリーがTTバイク使用でドラフティング不可。


なのでスタートダッシュはせずに終始マイペースで。


2018-05-16_1706401.jpg


マイペースだけどハイペース。


2018-05-16_1718072.jpg


2018-05-16_1718203.jpg


ゴール後にガーミンが

phbguvtr608065.jpg

FTP更新とか。

いやいや、300wとか、そんな馬鹿な・・・

ただ、zwiftでも更新。


2018-05-16_1803096.jpg


ガーミンとは随分差が有る訳ですけども、いずれにせよ更新のアナウンスが出たって事は頑張った証拠と前向きに捉えることに。


ステージ5

2018-05-17_1353320.jpg


zwiftのイベントはスタートダッシュが肝心で、乗り遅れると絶対に前方集団に復帰は困難と学習したので、


2018-05-17_1402291.jpg


先頭集団で頑張る。

まぁ、その頑張りも虚しくちぎれて・・・


2018-05-17_1439292.jpg


ゴール。


2018-05-17_1445565.jpg


参加人数が極小の時間帯を狙っての一桁台ゴール・・・みたいな感じですが、意図して狙った訳じゃ無くて結果的にそうなっただけ。

それでも一桁台ってのは正直嬉しい・・・。


ステージ6

2018-05-18_1400030.jpg


スタートダッシュが肝なので本日も。


2018-05-18_1408061.jpg


ただ、いつものごとく後半着いていけずに、


2018-05-18_1434222.jpg


参加人数が今までで一番少なかったのに、


2018-05-18_1434333.jpg


不甲斐ない結果に。


最終ステージ

2018-05-19_1656110.jpg


スタートは先頭集団。


2018-05-19_1706021.jpg


ど平坦コースなので中盤まで先頭集団で粘るも・・・


2018-05-19_1724412.jpg


残り8kmで無念のちぎれ・・・・


2018-05-19_1733103.jpg


先頭集団に着いていけるだけの身体能力が欲しい・・・・


2018-05-19_1745004.jpg


まぁ、なんだかんだ言っても、zwiftのレースイベントは楽しいの一言に尽きますね。凄い白熱する。

おかげでFTPが更新されちゃったので、ワークアウトが凄く厳しくなってしまったんですけど。

ただ、それをまたコツコツこなしていけば更にレベルアップ出来ると信じて、日々のトレーニングに励む事にしましょうかね。

日曜日にピンポイントで雨とか

週1休みには辛いところ・・・・。

昼過ぎから雨予報だったので、早起きして走れば良いんでしょうが、そこは僕ですので朝寝坊優先で。

のんびり身支度して9時半出発。

日も差してるので少し走れそうかな・・・とか思いつつも、やっぱ雨走行は嫌なので近場で凌ぐ。


pmyftd8067.jpg


印旛沼手前の川の丘を上がったところで少しポツポツと。


もうこれは印旛沼周回したら大変な事になると思い、ここで帰路に着くことに。


下を見ると・・・


4wxecf8069.jpg


僕の様に土曜日の快晴に走れなかったんでしょうか・・・サイクリストが。


急いで帰路に着いたんですけど、利根川に出たところで結構な雨。

バックパックにカメラとか携帯とか入ってるので、レインカバー装着。自分は濡れても問題無いけど、電子機器はヤバイ・・・。

結構な強風と戦いながら、本降りになると厄介なので自分の全力を出して帰ってきました。疲れた~w


リザルト

Screenshot_20180513-201818.jpg

80kmしか乗れなかったとみるべきか、雨予報にもかかわらず80kmも乗れたとみるべきか。

大人しくzwiftやってた方が良かったとみるべきか・・(苦笑

まぁ、本降りになる前には帰ってこれたので良しとしましょう。


体重

Screenshot_20180513-201404.jpg

まぁ、増加ですわね。


帰宅後、昼間から発泡酒をたらふく飲み、録画していたジロ・デ・イタリアを観戦して、いつのまにか就寝。

休日は晴れてないと駄目人間ぶりが加速してしまうのでいかんなぁ・・・・(苦笑

バッテリー交換

S6のバッテリー交換実施


P_20180506_093420.jpg


パナソニック


P_20180506_093416.jpg


あまり乗らないのが原因なので、とりあえず月一でエンジンだけ掛ける様に心がけたい。

千葉ダム湖サイクリング第三弾

東金ダム(ときがね湖)、長柄ダム(市津湖)と攻略してきましたので、今回は高滝湖へ。

ざっとルート引いた感じでは片道およそ100km。

往復すれば自信初の200km越えとなるはず。

ゴールデンウィークで既に2日半をダラダラ過ごしているので、体調は万全。

自転車も・・・

bgfjj08030.jpg

ついに、チューブレスタイヤとの決別を決意。

グランプリ4000S2の25Cタイヤをフロントに組み込んで準備万端。

事前の僕の予定では、アベレージ25km/hで走れば100kmを4時間。200kmなら8時間。

停車時間が正味30分として8時間半。

と言うことは、朝8時に出発すれば12時に現地到着の、午後4時30分には帰宅可能な計算。

って事で7時少し前に起床、準備して8時少し前に出発。

ルートはいつも通り。今回は長柄ダムは寄らないルートで更に南下していきます。


pihjvj08033.jpg


もう終始長閑な眺めです。もう田植え終わってたり、絶賛田植え中だったり、結構まちまちな感じでした。田植え終わってる農家さんはGW中なんでしょうか。


で、まぁ思ったより順調に高滝湖に到着。

phgv08035.jpg


高滝神社の所ではまだ100kmにならず。


そしてダム。


zxedr08037.jpg


ここでようやく100km。


podfty08039.jpg


時刻は12時13分、かなり順調。ほぼ、予定通り。


bvytuf08044.jpg


恒例のダム湖で10秒チャージ


nwsyuyg08047.jpg


変なオブジェの前でもパシャリ。


ophhb08048.jpg


ハエかと思ってましたが、よくよく見たらトンボの様な気がしてきた・・・


んで、とっとと帰宅なんですが・・・ここで、本日の日本の闇のコーナー。


jbiuv08052.jpg


povghhjC08054.jpg


上に走ってるのは圏央道です。


gvhydd08058.jpg


pihjv08062.jpg


何があったかは存じ上げませんが、ダム建設とか、高速道路の建設とか、色々いざこざは付きものなのかなって思いますね。


リザルト

Screenshot_20180505-173539.jpg


無事、自身初の200km越えに成功。

アベレージも25kmで予定通り、頑張った。

停車時間が予定より多かったのか、帰宅時間が4時半を回ってしまってましたが、5時前に帰ってこれれば上出来じゃないでしょうか。


体重

Screenshot_20180505-173607.jpg

誤差程度の減少のみ。やはり粉飴最強かも。


200km走行の獲得標高1400mって事で、本日に至っては体がバキバキです・・・(苦笑

連休・・・

2日木曜の午前中に仕事が終わり、連休に突入。

午後からプリウスとNBOXのオイル交換と、冬タイヤから夏タイヤの入れ替えを行って終了。

その日の夜から雨。翌日も午前中は雨。なので引き籠もってzwift。

本日は晴天快晴なのですが、予報によると上空の寒気の影響で天候が不安定との事。

そんな予報が出ているのに無謀に自転車乗りに行って落雷に打たれるのは情弱の極みなので、適当に時間をつぶして終了。

結局、天候の荒れなんて皆無でして、ムキーーとなってしまって怒りのZwift。

結果、

2018-05-04_1756351.jpg

一番最初にチャレンジした時は63分とか掛かっていた、Alpe du Zwiftの登坂コースを57分切るタイムでゴールする事に成功。


2018-05-04_1756382.jpg


コツコツとワークアウトこなしてきたのと、折角の大型連休なのに全然外で自転車乗れないストレスが爆発した結果かと・・w


まぁ、速い人は50分切るかどうかのタイムでしのぎを削る様ですので、僕なんか爆発してもこんな程度ですが。


明日は天気が安定する様なので、自身初の200km走破を目指して走る予定ですが・・・はて、どうなることやら。