FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年03月
ARCHIVE ≫ 2018年03月
      

≪ 前月 |  2018年03月  | 翌月 ≫

玄関開けたら2分でヒルクラ♪

今日zwiftを立ち上げた所、アップデートがなされました。

何か変更が有ったのかな~と思いました所、ニューマップ導入とのこと。

その名もALPE DU ZWIFT。

サイクルロードレースファンで有れば胸が高鳴る響きでしょう・・・・って事で早速走ってみました。


2018-03-29_1542510.jpg


画面の右側に峠の詳細マップが表示される仕様になってます。

つづら折りにも番号が振ってあるので、カウントダウン的に、後これくらいで登りきれるっていう目安が有るのがありがたい。

より実走行に近づけたいので、ギヤの選択は52×23を下限に走ります。

ケイデンスは60を下回らないように。

で、

何とか登頂成功w


2018-03-29_1646552.jpg


一時間以上掛かりましたが・・・w


ルーレットの結果は・・・・


2018-03-29_1647063.jpg


グローブでした。


実走行でこんな本格的な山を登ろうとしたら、結構下準備が大変ですが、zwiftなら本当にお手軽に山登りを疑似体験できるのが素晴らしいなぁと。


平坦路をケイデンス95で走るトレーニングと組み合わせて登りの強化も図っていくにはもってこいのトレーニングかも。



登り切った後の下りは、


2018-03-29_1656076.jpg


漕がなくても70km/h出ちゃうので画面を見てるだけという・・・・・。

走行距離に応じて経験値が稼げるので、ただの経験値稼ぎなんですけど。



そろそろ実走行でも山登りしておきたい所ではあるんですけど、なかなか重い腰が上がらないのが現状・・・・だったりしてます。


スポンサーサイト

近況など

先週も、先々週もサイクリングはしております。

が、

ルーティーンの霞ヶ浦なので特筆することも無く・・・。


平日にZwiftで、


SSTやら

2018-03-21_1745120.jpg


2×15分FTPやら

2018-03-23_1746140.jpg


をこなして、週末の実走でその成果を試す為に走ってるって感じで。


試しにThe mccarthy specialなんてのもチャレンジして見たりして、

2018-03-28_1845181.jpg

敢え無く玉砕したりしてますw

245wを3分、275wを3分までは何とかなるんですけど、305wを3分は無理ゲーっぽい。1回目は無理矢理こなせるけど2セット目からは話になりません・・・。

でも、日曜サンデーライダーの方々って、僕も含めてですけど200w程度を継続して出して走れてれば良い方じゃないかと思えるので、そんなに落ち込んではいませんけど。

ただ僕デブですと、10%位の勾配程度で、インナーローで一番軽いギアを用いても300w程度出せないと登って行かないので、登坂の事を考えるとこのトレーニングを攻略する必要有りという気もしますが、何ともしんどいわけで。



そう言えば先週霞ヶ浦行った時に、ヒシクイの見学小屋に人が一人もおらず、


tcvxr07909.jpg


(道路の右手の黒い所ね)どうしたのかな~って思ったんですが、


ivtcgt07906.jpg


初めてまじまじと看板を読んでみると、ロシアから冬を過ごす為にこの地に来るらしい。

鳥が居なくなる→見る人も居なくなる→春の訪れを感じるって事なんでしょうなぁw


でまぁ、春の訪れなんですけど、油断すると・・・・


ryzsu07913.jpg


日焼けします・・・。

もう日焼け止め塗らないとアカンですなぁ。


体重

bandicam 2018-03-28 21-00-31-861

ここ10日間は上限が74kgで安定してるので、冬場の時期からだとマイナス2kg程度でしょうか。

目標値は70kgなんですけど、バカバカ食ってるので難しいかも。

新旧Di2の比較など

まずは箱。

左は6870系

mbyycry07860.jpg



同じく左は8050系

pmkewvgt07859.jpg



RD

phbyswe07863.jpg



FD

xweaol07865.jpg


どちらとも、初期型はやはりモーター部がでかいなーと感じますね。



追加で購入したパーツも届いた。


phyftseC07867.jpg

配線4本と配線を止める為の専用のシール。


早速、配線を繋いで作動チェックを行う。(新品とは言えオークション落札品なので若干の不安が有ったもんで)


mnftd07869.jpg


結果、無事完動品で御座いました^^


ファームウェアが初期のものだと、この状態で11速のRDが動かせるとの情報もあったので接続してみましたが、ピクリとも動きませんでしたw

なので、11速化するにはやはりFDに購入が必要になりますね・・・って事で、E-tubeつなげて最新版にファームウェアも更新しちゃいました。これで多段階変速も可能な状態に。

さて、あとは組み付けるだけだーーーー!



アルゴン号をDi2化するよ!

先日、とある方のブログを拝見しておりましたところ、自転車購入から一年余りでオーバーホールと称してショップにメンテナンスをお願いしており、それによると工賃が約3万円、別途消耗品で合計で5万近くの出費をされており、ショップに色々お願いしてる方はメンテにこんなに出費をしてるのかと大変勉強になりました。

年に5万もの金額をメンテに費やすのであれば・・・・

僕がメンテフリーのdi2を導入してもよかろう・・・と。

アルゴン号をドロップ化してから1年位経つしねぇ。

でだ。

ここでdi2化ってーと、一般的には最新モデルの8050かと思われそうですが、少しでも安く済ませたいので6770で。

現状で10速なので取り合えず10速で良いかなって。

10速のdi2ですと、デュラのdi2も視野に入ってくるかと思います・・・・が。

僕も最初は7970di2をオークションで入札するという失態を犯しましたが、無事落札せずに済んだという経緯が有ったりします。

この7970di2ってのがくせ者でして、この後出てるシマノ製電気式変速装置には一切互換性が無いという・・・。

11速のリアディレイラーを手持ちで持ってる僕としましては、フロントディレイラーさえ買い換えれば11速化出来るという考えでいましたので、全く互換性の無い7970はこの時点で無し。

勉強不足で入札しちゃいましたが、他の人が落札してくれて良かったわー。

と言う経緯を踏みつつ、


pvugted07856.jpg


届きました。

新品表記ではあったものの、パーツの写真のみで箱の類は一切写真に無かったので、てっきり新車装着で取り外ししたパーツかな~と予想してましたが、箱入り娘の状態で届いて嬉しい誤算。

残念ながら全てのコードが揃っておらず、ジャンクションA~B、B~各ディレイラーとバッテリーへの4線を別途購入する必要が有り、かつ相場よりも1,5万位高かかったんですが・・・でも全て新品だし、バッテリもー付いてるからそんなに悪い買い物では無い筈・・・・と思うことにしましょう(苦笑。


qadrvu07857.jpg


それにしてもパラリンピックっていつも間に終わってたんだ?

オリンピックの時は、見たくも無いのに毎日ピョンチャン、ピョンチャンって騒いでいたくせに、パラリンピックは始まったことも終わったことも解らんかった。

メダルも取ってたのに、朝のニュースではオリンピック関連は未だにカーリング女子だったし。

テレビって障害で困ってる人は面白おかしく取り上げるくせに、障害を乗り越えて活躍してる人は取り上げない、そんな気質が僕は気に入らない。

まぁテレビ局だってビジネスですし、パラリンピックじゃ視聴率取れねぇ~んだよ!と言われれば、視聴者が悪いのかも知れませんがねぇ・・・それにしても世知辛い世の中ですなぁ。

あまり天気が良くなかった

金曜日に降った雨が日曜になっても乾いてなかったり、天候も曇り空だっりしていたので、手短に印旛沼でも回って帰ってくるつもりだったんですけど、結局霞ヶ浦まで行ってしまう。

どんだけ霞ヶ浦好きなんだ>自分。

徐々に気温も上がり始めてきてるので、ジェットスキーもシーズンインかな。


ojjhjygy07894.jpg


夏には所狭しと車が駐車され、バーべーキューと共にジェットスキーヤーでワイワイキャーキャーと賑やかになるポイントなんですが、まだ寂しげな感じですねぇ。

久しぶりに和田公園まで行ってから利根川で帰路に着きます。


hhgjky07898.jpg


もう菜の花の時期かぁ。

それにしても風が強い。気のせいじゃ無く風が強い。

若草大橋にて。


ophjjyj07901.jpg


行きしなに見た時は微動だにしていなかった吹き流しが、全力で横向いちゃってるし・・・・。


いつもなら強風でスピードが出ないことに苛立って、無理に速度を維持しようと頑張りすぎて後半タレてしまうのですが、今の僕はzwiftで自分の限界を知っていますので、無理の無い力加減で80回転キープを念頭に置いて走行。(アルゴン号なのでパワーメータ無しなので)
向かい風が強くなって回転数が落ちてきたらギヤダウンして、弱くなればその逆でって感じで。

その結果、疲れ果ててボロボロになっての帰宅って訳でも無く、案外楽に坦々とこなせたなぁと言う感じで帰ってくることが出来ました。

まぁ、もちろんアベレージ速度は20km位しか出てないので、遅いには遅いんですけど。



リザルト

Screenshot_20180311-201041.jpg


久しぶりのアルゴン号の車重が糞みたいに重てぇ~し、ギヤもローギヤが39×28なので楽ができず、

体重が・・・


Screenshot_20180311-201146.jpg


平日と週末でこれだけ差が出ます的な結果に。

この週末の体重を維持出来ると最高なんだけどね・・・・

大荷物の正体

先日届いた、玄関を所狭しとする大荷物の中身ですが、


xe5esiC07848.jpg


中身も外箱一杯の中身で御座いまして、もの凄いでかい箱でした。


この状態でメーカー名及び商品名が記載されてますので、特筆することも無いのですが・・・。


sty07850.jpg


今や絶版となってしまったミノウラのローラー台も、ついにお役目ご免となります。


ささっとスプロケ取り付けて、


Dnrzy07851.jpg


設置完了♪


aqrftb07854.jpg



数日使って見た感想ですが、凄く良いです。

音云々に関しては別に特段静かとは感じません。もちろんうるさい訳では無くて、ミノウラでも低負荷でインナーギヤ使ってくるくる回すようなシチュエーションでは、結構静かだと感じてましたので。

じゃぁ何が良いのか。

zwiftのワークアウトが非常に捗るって事です。

ワークアウトのメニューって、例えば115wで80回転で3分した後に、405wを95回転で1分やりなさい的な感じなんですが、今までのローラーだとこのパワーと回転数の兼ね合いをギアをチェンジして探らないといけなかった訳です。

なので、出力は達してるのに回転数が回りすぎだとか、回転数が足りなかっただとか探ってるうちに1分なんてあっという間に経過してしまって星が取れなかったりするんです。

これがスマートローラーを導入してEGRモードというのを選択することによって、自分は回転数だけ気にして維持をすれば、後は指定されたワット数にローラー台自らが負荷を変えてくれるので、ギアチェンジなどは一切不要で集中してトレーニングすることが可能になりました。

フリー走行についても、やはり斜度に応じて負荷が変動してくれるのは、なかなか楽しいです。


かなり高価な買い物ではありますが、zwiftをし始めてからなかなか効率の良い運動が出来てる実感がありますし、現にFTPの値も初期に計った232wから3週間で239wへと上昇しているので、より効率良くエンジンのチューニングを行う為の投資として考えると、思い切って買って良かったと思います。

クランクに付けたパワーメーターも不要となったので、オルベア号に移植して実走でもパワー管理して走ろうかなぁと思ってます。
 
なんかどんどんハイテクな環境になってきたなぁ・・・自分(苦笑

2連休だったので

土曜は自転車で日曜日は車に乗ります。

やっぱり連休って素晴らしいなぁ。

ただ、いつものごとく朝寝坊が優先ですので軽く乗ってきたって感じではありますが。

行きしなでは、手賀沼のサイクリングロード脇の道を走りましたが、今日って自転車のイベントとか有るの?って位、大勢の人が走られていました。
前日から、日曜は気温上昇との予報だったので、その影響かな・・・。


特に目的地とかも無かったので、適当に九十九里へ。


a4wtffo07871.jpg


走り始めは風が穏やかだったのに、徐々に強風に。ってか九十九里に着いた頃には激風でした・・・・写真では伝わらないのが残念ですが・・・・・(^^;


浜辺で軽く散歩でもしながら写真撮ろうと考えてましたが、この強風では・・・・とさっさと帰路に着くことに。

朝方見かけたサイクリストの方々も、この強風には参ったんじゃないでしょうかね。

僕は車だったのでアレですけど、髪の毛が滅茶苦茶にかき回されたのには参りましたw


結構暖かくなって来てますので、そろそろ山坂道の状況確認なんかも行ってみたいなぁ~と考えてます。

久々にお外♪

先週は引き籠もってローラー回したので、凄く久しぶりに感じます。

行き先は・・・・

定番の霞ヶ浦。

まぁ、霞ヶ浦はいつも行ってるので写真撮ってもあれだなぁと思いましたが、そう言えばまだ撮ってないスポット有るわと。


ngcr07840.jpg


廃船跡らしいです。

もう少し正面から撮ろうかと思ったんですけど、この日は何かゴミ拾いの集会みたいなのをやっていて、人が多かったのでこの場所にて。

んで、帰宅後に色々やるべき事があったので、ショートカットして帰路に着くことに。

帰りの手賀沼CRで、30km/h巡行で走ってる人が居たので後ろで様子見。

速度が落ちたら交代しようかと思うも30km/h巡行を崩さず。

これでは前には出れませんので、後ろでマシンチェック。

よくよく見ると、フレームにはS-WORKSの文字が入ってるし、ブレーキはディスクブレーキ仕様だし、Di2はシャドータイプなので、デュラかアルテかは不明ですが現行型ですので、軽く想像しても僕の自転車の3倍はくだらないマシンで有る事は明白・・・・(汗

これだけ高価な自転車なんだから、後ろ固定で良いでしょ。と、楽をさせてもらう。

道の駅しょうなん付近で、いつものごとく人が増えてきたんですけど、なかなか良い具合に巡行してるなぁ・・・・って所で前方に2~3才位の自転車に乗った子供が。

自転車道の真ん中を走っていたので、前方のS-WORKSの人はその子の左に進路を取る。

僕は子供の動きが怖いので超減速してその子の右側に進路を。

するとそのガキお子様がですねぇ、左にするすると移動していきます。今まで真っ直ぐ走っていたのに、S-WORKS目がけて移動開始するわけです。

で、S-WORKSの人も面食らって急ブレーキ!

流石はディスクブレーキ、ケツを滑らせながら回避したんですが・・・。これって、世間一般のスポーツバイクに対する印象を悪くする行為だよなぁーって。

本来であれば、ふらふら走ってる子供の方が駄目で、その子供と親の方に非難が向けられるべきとも思うのですが、派手にスキール音出してケツ滑らしちゃ、やっぱ周囲の人の印象は良くない物に写るだろうなぁ。

ただこのガキお子様、S-WORKSの人に急ブレーキされた後に、あろう事か安全であろう道路の超右端をキープして走ってる僕の方に猛然と幅寄せをかましてきました。

お前は後ろに目が着いてるんかい!!と心の中で叫んだのは言うまでもありませんねぇ・・・・・(苦笑

まぁ、なんだかんだ言っても子供だから仕方ないし、こう言った場面ではロックなどをさせない安全な速度に落とす事が必要だと再認識しました。

スポーツ自転車乗らない人にも眉をひそめられる事が無い運転が、どんなにスピードを速く走ることよりも大事な事ですし、それが結局はトータル的な安全走行に結びついていく事なんじゃ無いかと僕は思っています。


リザルト

Screenshot_20180303-175136.jpg


ショートカットコースで速く家に着いたので、その後にハイエースのオイル交換を実施。


体重


Screenshot_20180303-175201.jpg


前日比0.8kg。


で、本日の最大のミッションが荷物受け取りだったりします・・・・


zeyi07845.jpg


玄関を所狭しと埋めつくす謎の物体。


・・・・・・ To Be Continued

メンテナンス

ハイエースのオイル交換を実施。


P_20180303_155203.jpg

30510kmにて。