FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年12月
ARCHIVE ≫ 2017年12月
      

≪ 前月 |  2017年12月  | 翌月 ≫

今年はケンタッキー

去年は大晦日にモスバーガーを食べて一年を締めくくった僕。

今年もモスではひねりが無いので、今年は年越しケンタにしましょう!


gjhfgb07643.jpg


また食べかけの写真になってしまったのはご愛敬って事で。


天気がまぁアレだったので自転車にも乗れずに完全なカロリーオーバーですが、大晦日なので大目に見ましょう。

で、2017年最後の日に衝撃の事実を知る事になったんですが・・・

なんと、

ケンタッキーのフライドフィッシュが廃止になってました・・・・


僕は最低でも2本は買って楽しむ派だったので、これは何気に辛い事実。


なんかぽっかり穴が開いたような心境で新年を迎える事になるとは・・・(苦笑


そんなこんなでは有りますが、良いお年をって事で来年もどうぞ宜しくなのです。
スポンサーサイト

フロントディレイラー交換

無事に動く事が確認されたFDを取り付けしていきましょう。


pd07633.jpg


作業台が有ると捗りますね。


ここで、新旧のディレイラーの比較をば。


yjyt07618.jpg


赤矢印のLOW側の調整ねじが新型には無し。

配線の取り回しも緑の線で表した感じになります。


m,nufu07619


裏側については特筆事項無し。


横から見ますと・・・


rtuki07621.jpg


羽の形状が、新型はくの字の様な部分があります。あと、旧型に有った表と裏の羽を連結する部分がありません。(いずれも赤丸で囲った部分)

羽の形状で言えば、

ihxrsrxst07623.jpg


先端の形状も、新型は鋭角になってるのが見て取れます。


これはdi2特有の形状なのかな~と思って、機械式のR9100のFDを見たら同じ様な形状でしたので、新型からはこの仕様になってると思われます。


で、まぁ組み付けしたわけですが、最初にケーブルの取り回しが違いますと書いたかと思いますが、この取り回しのせいでリヤのタイヤがケーブルを擦ってしまう症状が出ました。

フレームに、追加でケーブル固定用のテープを貼ったりしてみたんですけど、これが剥がれたら確実にケーブルが擦れて断線の可能性もあるよなぁ~って。

ここでひらめき。

そういえばなんか小さいパーツが同梱されてたような・・・・と。

んで、調べる。


bandicam 2017-12-30 12-50-01-370


やっぱこう言う事なんですよね。

最近じゃ、パーツに取説が同梱しておらず、必要ならネットで見やがれ的な感じなんで余り見ないツケがここで来た感じ。


brtssoui07638.jpg


問題解決。


今回の作業にあたって、クランクも取り外してフレームの掃除なんかも結構念入りにしましたので、


erwrh07617.jpg



このボロボロのバーテープも換えておこうか・・・・



creihg07639.jpg



明日の天気予報が雨だったと記憶してますが、予報が外れたら試運転がてら乗りに行こうかなぁ・・・・

締めはやっぱり霞ヶ浦

今年の後半は霞ヶ浦ばかり行っていたような気がします。

なので走り納めは霞ヶ浦かなと。


mptdt07629.jpg


本日は筑波山もくっきりはっきり。

まぁ、写真は代わり映えが無いのでこの一枚撮ったのみで後は黙々と走って来ました。

朝のテレビで、お天気のお姉さんが「徐々に風が弱まるでしょう」と仰っていたので、帰りの事は気にせず追い風に乗って走ったんですけど、復路は全然向かい風がやまずに参りました・・・・うそつき。


リザルト

Screenshot_20171230-001542.jpg

今回はバイパス使いましたが、旧道との距離差はたったの7km程度なのか・・・走りやすさで言えば圧倒的にこちらなので、今後はこのルートで固定だな。



体重

Screenshot_20171230-001645.jpg


来年こそは本気出します!(苦笑






診断用ツール

注文してから5日ほどでしょうか・・・非常にやきもきした気持ちでいましたが、本日到着しました。


xwoi07601.jpg


フロントディレイラーが壊れた時は、これで2万が吹っ飛ぶなぁ・・・と考えてましたが、気がつけば現状で既にその倍近くの金額が吹っ飛んでいる訳です。
これが空振りに終われば、その三倍の金額が吹っ飛んで行く訳で・・・・


sawoiC07602.jpg


中身はブラックボックスと配線が三本。これで約2万とは・・・・

んで、

早速E-tubeプロジェクトやらで色々やってみるんですが、


pobhnh07608.jpg


全然だめ。


新しい方のソフトをダウンロードして起動するも起動せず。PC再起動しても駄目で、旧バージョンのソフトの方を新たに入れてみたんですが、こちらはソフトは起動するものの、6870には非対応ですみたいなログが出て認識せず。ソフトの更新を試すもシマノのネットワークに接続出来ないから無理みたいな感じで。

ウルトラモバイルノートも持ち出してやってみようかと目論むも、こちらは動作が遅すぎてノートンのアップデートがなかなか終わらない始末でして・・・お前さんどんだけだよーってww

イライラと焦りが絶頂に達してしまい、もうノートパソコンどものデコ助は頼りにならんとメインPCにソフトをインストール。

すると・・・今までの苦労はなんだったのかと思う位すんなりソフト起動。

診断用ツールのデバイスもしっかり認識して、


nfte507604.jpg

見えづらいですけど自転車側の空きポートに接続もして無事全てがリンク完了!!!

ここまで2時間位あ~でもない、こ~でもないと試行錯誤しましたが。

いよいよ、待ち待ったファームウェアの更新作業です。


bandicam 2017-12-27 16-34-39-965


順調に更新されていきますが、更新が終わった途端に突然ブレーキブラケットが黒色から金色に変わってしまう!!!なんてことも当然無くてですね、ただパソコン画面の数字が変化するだけではあります。

すべての更新作業が終わり、

恐る恐る新型アルテのFDを箱から再び取り出しまして、

恐る恐る配線を接続して動作を確認してみた所・・・・


「ウィーン」


おおおおおおおおおお


動いたぁぁぁぁぁぁっぁ


お疲れ、自分。

とりあえず3倍の出費はこれで免れました・・・心底安堵。

無事FDが作動すると、今度はシンクロシフトなるものに少し興味が出てきてしまってたりしますが、とりあえず胸のつかえは取れましたので、今晩からはゆっくり眠れそうです・・(苦笑

霞ヶ浦へ

なんか無心で自転車漕ぎたくなってしまったので、何も考えずに黙々と走れる霞ヶ浦へ久しぶりに。


いきしなに、いつもここ走るの苦手だなぁ~と言う区間の迂回に成功。


bandicam 2017-12-23 22-04-26-084


いつものコースは緑の線で表した場所です。この区間は比較的交通量があり、かつ道幅も狭い。しかも上り坂なので速度低下するので、車が僕を抜かせなくてイライラしてるのが手に取るようにわかる区間な訳です。

新ルートは赤線。交通量ほぼゼロ、まさに快適。

新ルートで牛久大仏の前の道に出てから、バイパスで行くか旧34号で行くか迷って、旧34で。


で、到着。


ougfdfr07491.jpg


今までで最も西よりにたどり着いたので、土浦の市街がすぐそこに見えます。日が短いのでここからいつも通り東に進路を取りますが、日が延びてきたら土浦の市街地に向けて走るのも面白いかも。


mknjb07492.jpg


もやがかってるので筑波山はうっすら確認できるかなって程度。


awec07495.jpg


湖面は完全に凪ぎ状態でした。海じゃ無いから凪ぎなんて当たり前かと思われがちですが、霞ヶ浦は結構荒れてる時が多い気がしますので・・・。

で、黙々と走行して、いつも気になっていたけどスルーしていた場所で写真撮ります。


hurd07501.jpg


pswj07497.jpg


bcfxde4r07498.jpg


pgtrdse07506.jpg


歴史的にかなり古い廃墟と思われます。自分的には千葉の検見川送信所っぽい感じだなぁと。フェンスが破られていた跡が見受けられますので、恐らく心霊スポットになってそうだな・・・と帰宅して調べたら、まさにビンゴでした。

霞ヶ浦分院という呼び名で、結構有名な心霊スポットのようです。呪いのビデオの首無しが走ってくるものも、どうやらこちらで撮影されたものであるらしい。あれは結構インパクトのある動画だったよなぁ。


ikbhjyit07503.jpg


所有者は東京医科歯科大学・・・では無くて、独立行政法人 国立科学博物館。

どういった経緯を辿って現在に至ったんでしょうか・・・・


さて、後は帰るだけ。

しかし、ここでも新ルートの開拓をしていきます。


bandicam 2017-12-23 22-03-38-612


グリーンラインが新利根川沿いのルート。このルートも車通りはほぼ皆無なルートではありますが、路面状況があまり良くないんですよねぇ。
なので、帰路は出来れば利根川のサイクリングロードで帰りたい。

でも前回走った、稲敷大橋を渡って県道11号で横利根閘門から利根川に行くルートは走りたくないもので。

って事で赤のラインを今回走ったんですけど、地図がバグってるんじゃないか?と思う位の直線なんですが、


pohijh07509.jpg


実際、ド直線ですw


反対見ても


aswygoi07508.jpg


まっすぐw


交通量ほぼゼロ。路面状況良好。

これで霞ヶ浦へ行くサイクリングルートはほぼ完成したと言えると思います。全線快適。



リザルト


Screenshot_20171223-222836.jpg


149km・・・・なんともキリが悪いのぅ


体重


Screenshot_20171223-222500.jpg


全然減らない・・・・OTL



ドツボにはまった可能性が・・・

フロントディレイラー買いました。


ovhmnghc07481.jpg


R8050新型のアルテグラのFDです。


wbfgy7482.jpg


新型であれば強度的にもグレードアップしてるかな~と思いまして。


nbmu7488.jpg


ぱっと見では、なんかプラスチッキーな感じで不安が残る感じではあります・・・。


さて、動作確認。

今付いてるFDからケーブルを抜き取り、こちらに差し替えて作動チェックするも・・・全く動く気配無し(汗


事前に、互換性に付いてはネットで調べたんですけど・・・・これは参ったなぁ。

新品のFDなので初期不良ってのは考えずらいですから、互換性が有るならばファームウェアのアップデートが必要って位しか考えようが無い訳で。

ファームウェアを更新する為のツール=6870のFD買い直す

価格的には同じ位なので迷ったあげく、更新用ツールを買う事にしました。

FD買い直しすれば作動は間違い無しで確実なんですけど、そうすると買ってしまった8050のFDが路頭に迷ってしまうし、故障診断診断用のツールなので持っていても損は無いかなっていう判断で。

ただ、ファームウェアを更新しても動かなければ8050のFDは路頭に迷い、6870のFDを買い直さなきゃならんようになるんですがね。

これは完全にド坪に嵌まってしまったかもしれんねぇ・・・・・

凄い風の埼玉サイクリング

週末はまた千葉方面に・・・と思っていたのに強風予報が。

朝の時点で既に風が強かったので、帰路でこの風では太刀打ちできないと諦めて江戸川CRで北へ。

ここ最近はCR一辺倒のサイクリングに少し飽きてしまい、玉葉橋渡って裏道で北を目指します。


pokrc07449.jpg


玉葉橋から見える高い山は富士山かな。


裏道で・・・と書きましたが実際には走った事は無く、グーグルマップ見ながら事前にルートラボで引いた道をトレースしていきます。


理想は


potrd07451.jpg


上の写真のような所ばかり走れるといいんですが、埼玉はなかなかこんな場所が少なく、住宅地なんかも織り交ぜながら走行していきます。

でまぁ、スタートから40km位走った所でトラブル発生。看板の現在地では藤塚三本木公園と言う所のあたりで。


mbgft07453.jpg


フロントインナーからアウターに変速した時に派手な金属音。それと共にインナーへギヤダウン。それ以降スイッチ操作しても変速せず。
何か衝撃が加わってセーフティーモードにでも入っちゃったかなぁと、自転車止めてよくよく見てみると・・・


bdeesr07456.jpg


ゲゲッ!!リンク折れてんじゃん!!(汗


帰宅後に動画撮ったのでお暇な方はご覧頂ければ。



ワイヤー式ならレバーが重くなったりして未然に破損を防げそうですが、電動だとスイッチポンですからねぇ。しかし、Di2のモーターの威力も凄いもんだよなぁ・・・ってか、レバー破損する程の抵抗が掛かったら作動をストップさせる制御が入ったりしないもんですかねぇ・・・色々不可解な部分もありますが。

この後はインナー固定で走る事になっちゃいましたが、まだまだ強い向かい風の為支障は無し。ただ、この後の2万程度の出費の事を考えるとなんとも・・・。



気を取り直して

国道16号線の春日部大橋を渡り、

春日部大橋07458


川沿いに走って行くと


mvfydr07463.jpg


いつも間にか、大落古利根川から備前堀川に変わってました。


このあたりからは結構のどかな感じに。


mhbgrd7465.jpg


奥に見えるのは圏央道ですかね。

この看板もなんですが、ふれあいロードの案内看板が結構ありまして、用水路の脇に綺麗な歩道が舗装されてるわけです。

看板の指示に従って走ってみたい衝動に駆られましたが、どこに連れて行かれるか皆目見当が付かない為やめておく事に。

後ろ髪を引かれつつ事前に引いたルート通りに


mvrsihg07469.jpg


久喜菖蒲公園。


,bnvgfrd07474


風が強ぇ。


警戒心ゼロdrf07472

餌付けされてるのか、カモの警戒心ゼロでした。なかなか間近でカモ見れるチャンスも無いのでしばらく癒やされて帰路に着きます。

国道4号あたりで利根川CRに乗って、後は追い風でバビューンと帰宅。と言っても、実際にはフロントがアウターに変速できませんので程々にバビューンでしたが。


リザルト

Screenshot_20171217-235836.jpg


またもや120km。その割には強風で速度が出ず、帰宅が日没間近で焦りました。


体重


Screenshot_20171217-235949.jpg


5時間弱自転車乗って、前日比+0.4kgって一体・・・・

おさらい走行

先週行った成田空港への道を、今週もトレースして走って来ました。

と言っても、周回して帰ってくるのでは少々つまらないので、空港から更に印旛沼まで行き、そこからいつものCRを使って帰ってくるって寸法。

まずは今回から導入する秘密兵器のご紹介。


wsj yc07402


サイクルジャージ買いました。

いつもは厚手のヒートテックにTシャツなんかをいくつか重ね着して、その上にウィンドブレーカー羽織って自転車乗ってるんですけど、汗掻いた後が不快で凄く冷えるもので・・・・。

自転車用ならその辺にも特化した商品かも、と思い購入してみました。今回はエアリズムって言う肌着の上にこのジャージ着て、その上にノースフェイスのいつも着ているウィンドブレーカーを着て、いざ出動!

で、

早速、安食で祭りの為足止めを食らう・・・(苦笑


meudhrx07405.jpg


大鷲神社の前から露天多数で激人混み。この写真の所まで来るのに5分以上掛かり、


tyfuik07404.jpg


更にここから5分以上掛けてなんとか通過。


その後は、前回のルートをトレースするだけですので。


opuyuf7406.jpg


基本農道みたいな所をのんびり走る事になるんですが、空港が近づいてくると当然のことながら飛行機もよく見かける様になって来る訳です。

空港近辺は今回はスルーして黙々と走るのみ。


ohvyy07411.jpg


極めて交通量の少ない、畑や森の中のような道を坦々と走っているので、今自分がどこを走ってるかなんて皆目見当も付きません。事前に引いたルート通りに走ってるので、目的地に向かってるのは間違い無い筈なんですけど、道路標識も無いので少々不安に。


cvuty7413.jpg


途中からは線路沿いを走行するようになり、


umnytcvdfs07417.jpg


JRの佐倉駅へ。

駅舎にパチンコ屋がドッキングされてる、なんとも妙チクリンな駅でした。


佐倉駅からは、鹿島川沿いに走ればふるさと広場まで行ける体で事前にルートを引いていたんですが、鹿島川沿いの道はダート路面でロードバイクでは通行困難。

なので、右手に鹿島川を見つつ適当に自転車を走らせてなんとか風車までたどり着き、その後はいつものコースで帰宅。

午前中はほぼ無風だったのに、お昼前位から風が出てきて、復路はほぼ向かい風との戦いでしたが・・・


リザルト


Screenshot_20171210-172057.jpg


150kmと自分的にはかなり走りました。正直疲れた~


体重

Screenshot_20171210-172121.jpg


いつも通りの結果かな。

ブレーキパッド購入

色々候補は有ったものの、価格との兼ね合いでプロミューにしました。


jyedki07398.jpg


価格との兼ね合い・・・と言っても、


ophgch7399.jpg


定価で25000円もしますけど。

R9100のデュラのキャリパーブレーキ(※チャリのブレーキです)を買った方が良かったかな・・・・とか一瞬考えてしまいましたが、マイS6ちゃんもそれなりにパワーUPもした事だし、念願の車高調を入れた事も相まって、今回購入に踏み切りました。


vtyhuzs07400.jpg


m,iguhyxg7401


Kスポーツと迷って、結局Bスペックにしました。

ブレーキパッドを交換する時に、車高をチョイ下げとアライメントの調整も同時に行えればな~と考えてます。

NBOXも車高が低すぎてうんざり気味なので、スタッドレスの取付がてら車高調整したいと画策してたりします。

色々やりたいなぁとは考えてるものの、寒くて体が動かないのが現実なんですよねぇ・・・・・

成田空港をサイクリング

ルートラボを何気に検索していました所、偶然にも交通量の少なそうな成田空港までのルートを上げてくださる方のを見つけまして、自分なりにルートを引き直してガーミンに取り込んでいざ出発!!!

ここから愚痴のコーナー

利根川の土手に登って少し走ってたら前方に4名のサイクリストが。

今回は2×2の併走で走ってまして・・・こりゃどうにもならんと。

よく見ると左後方の人はバーエンドにミラーを付けてるので、その人の後方で自車をアピールw

が、

話しに夢中で全然気がつかねぇ(汗

仕方ないのでしばらく後方待機するものの、24km/hでの巡行ゆえにイライラが・・・。

ロードバイクをこれだけゆっくり走らせるのも至難の業だよなぁ・・とか思いつつも、あまりにこちらの存在に気がつかないので右往左往する。

まぁ、結果的には無理矢理気付く様にして譲らせたんですが。

別に速く走るのが正義って訳では無く、遅く走ってくれても全然良いのです。それは人それぞれの楽しみ方なので。
でも、併走して他人に迷惑を掛けるのは駄目でしょ。道幅の広い所ならともかく。

併走して楽しくおしゃべりして走りたいなら、最低でも巡行で30km/h出して貰わないと迷惑この上ない訳で。

まぁ、他人に迷惑掛けても自分らが楽しければそれで良い・・・・って事なら諦めるしかないのかもなぁ・・・。

以上愚痴。


そんで、嫌な思いをした利根川を安食で離脱し、良くわからないままルート通りに自転車を走らせていきます。


sweijnu07364.jpg


見慣れない川を渡り、


qlobuC07373.jpg


極めて交通量の少ない道をサクサク進んで行くと、


wtvbni07374.jpg


え?もう着いたの??って感じで成田空港の北側に到着。


nfrpcdewev07375.jpg


ジャンボジェット機を撮影する人を撮影w


トイレを拝借してから、空港沿いに南下していきます。ここで県道44号線に出るわけなんですが、44号線が大型とか居て凄い怖かった・・・。今回のルートで一番交通量が多くて走りずらかった区間。

我慢してしばらく走るとさくらの山公園に。


obhytf7376.jpg


ここでもやはり、撮る人を撮るww

実は、公園の入り口付近でも写真を撮ったつもりだったんですけど、撮って無くていきなり展望台ですが。


icvrfxds 07378


mhbygtfcr07379.jpg


ジェット機のサウンドと独特の雰囲気は、サーキットに準ずるものが有るかも。


でまぁ、ぐるっと周遊して本日のメインイベント。


pghjhgyd07395.jpg


普段自転車乗る時は身分証明の類いなんて一切持たないんですけど、今回は一応免許証も持参しましたよ。


phhnn7392.jpg


成田空港の警備が緩和されたらしく、この場所も職質される事は滅多に無くなったらしいですが。


retdggn07390.jpg


それでも多の場所よりも明らかに護送車を見かける率が高いので、それなりに緊張感は高まります。


ohfth07384.jpg


慌ててシャッター切って、白飛び・・・(苦笑


しばらく粘ってみようかな・・・とも考えたんですけど、体が冷えて寒くなってきたし、他にはカメラを構えた人が結構あちこちに居るのに、この場所だけ人っ子一人居ない事に違和感を感じて、長居は無用と帰路に着く事に。

さて、ここまでは事前にルート引いてきたんですけど、ここから帰るのにどうしよう・・・・とガーミンを弄くりまくって、何とか来た道を青く表示させる事に成功して、それを辿って何とか帰宅する事に成功しました・・・・ほんと良かった。


リザルト

Screenshot_20171202-170159.jpg

距離的には124kmと至って普通でした。


体重

Screenshot_20171202-211655.jpg


77kgを下回らなかった体重がコミットされた。

今回の成田空港ルート、なかなか楽しいかも知れない。