FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年10月
ARCHIVE ≫ 2016年10月
      

≪ 前月 |  2016年10月  | 翌月 ≫

バンパーダクト取付

部品購入してから、オカマ掘られて修理に入った事も有り、随分と時間が経ってしまいましたが取付しました。

片側のみ装着の図
wqiovg5852.jpg

購入当初はバンパー外して、純正のダクトを取り外してから付けようって思っていましたが、当方に購入当初の勢いが無くなっておりまして、脱脂してペタっと貼り付けて終了。

bvew05854.jpg

斜めから見るとそんなにですが、

pweac05855.jpg

正面からだと、なんかちょっと間抜けな感じがしないでも無い・・・・

そんな事もあって、もし取り外すようなことがあれば、楽に取り付けた方が楽に取り外しも出来ますのでって事で。

ただ、僕の経験上、余り気に入らないなぁ~と思っても貧乏性なのでそのまま使い続ける可能性が高いんですけどね。

これで家に転がってるS6パーツは消化し終えた・・・かに思えますが、実は結構お高いパーツがまだ転がってたりするんですよ。

このパーツは小一時間程度で取り付け出来る様な代物では無い感じですし、もう少し現状の状態を乗ってから取り付けて変化をみたいなぁって気もしますので、取付はもう少し先かなと思います。

ただ、

目の前にブツが有ると取り付けしたくなってしまうのが僕の悪い癖♪

なので、明日にでも付けたい衝動と日々葛藤しております(苦笑)
スポンサーサイト



ガス欠寸前

紅葉でも見てくるかーと山へ向けて発進。

白河まで高速で行って、そこから魚沼の方へ抜けて帰って来ようと思っていたのですが、何を勘違いしたのか常磐道をひた走ってしまい、途中で間違った事に気がついて水戸ICで下車。

別に何か見たいとかそういった目的が無いので、目的地変更でも良かったんですが、まあだらだらと茂木を抜けて国道294で白河市へ。
ここから国道289で南会津を目指すも、なんか車の量が多くて脇道へ。

uiyu05767.jpg

気がついたら羽鳥湖まで来てたので折角なので少し歩きます。

bn gh5786

茂木のあたり走ってた時は日差しで暑い位だったのに、白河に入ってからは残念ながらの雨。よって屋根もクローズし楽しさ半減。

wds05792.jpg

しかも風も凄いし滅茶苦茶寒い。

確か「ふれあい橋」という名称だったと記憶してますが、

sesrsr5798.jpg

人なんて誰も歩いてません。ふれあうどころかボッチ橋じゃん・・・・。

bv05802.jpg

橋からの眺め。結構おっかないです。橋自体も揺れます。怖いです。カップルで行くといいかも。

bmqe05811.jpg

紅葉はまだまだかな。

その後、南会津を抜けて只見町へ。

ior05818.jpg

只見ダム湖の前の売店の駐車場に車を止め、何も買わないでタダで見ます。

これが言いたかった為にここまで来たって訳じゃ無いですが・・・(苦笑)

zsjop05824.jpg

天気が悪いってのと、時間が4時前だったのですでに薄暗い・・・

近くに銀杏が綺麗な神社があったので写真撮ったり

hgfg05835.jpg

ダム下からも写真撮って

uers05846.jpg

帰路に。

魚沼まで行って国道17号線で南下していく感じだったのですが、越後湯沢に入った時点で走行距離が400km位になって。
そろそろガソリン入れないとなぁ・・・と思いつつも、セルフのスタンドが良いよなぁと探してるうちに峠道に突入。

沼田まで行ければ・・・と思ったのですが峠道が想像以上に険しくて、みるみるガソリンがあと二目盛りに。リッター当たり20kmは乗るので、計算上500kmは走れる筈ですが、周りに店も無いし民家も無い様な場所を延々と走っていたら、もの凄く不安に襲われまして。

余りに不安になったので車を停車し、ナビで近くのGSを探してそこから6km先にある苗場に行ってみるも、もう店じまいなのかつぶれてるの不明ですが、やってないのです。

正直言って焦りました。

これ以上先に進んでも、スタンドがあるのか皆目検討もつきませんので、ここで名誉ある撤退を決断。

越後湯沢まで戻り始めてすぐにガソリンランプが点灯しまして、それはもう冷や汗もので、ガソリンスタンドに着くまで生きた心地がしませんでしたよ・・・(苦笑)

ガソリンを無事給油し終わった後は、17号を使って帰る気力などどこにも無く、脱力感一杯の中高速帰還と相成りました。

本日の教訓

ガソリンは400kmを目安に入れるべし!

田舎道、有ると思うなセルフスタンド!!(しかも、フルサービスも軒並み20時には閉まるw)


ほんと、無事帰って来られて良かったよ・・・・

グリルカバー購入

でかい箱が届きまして、こんな大物買ったっけかな?って思ったのですが、

dsacds5744.jpg

箱の中スカスカで入っていたのはグリルカバーでした・・・w

そう言えばグリルカバー買ってたわって事で、じゃぁ取り付けますか。

uyfu05748.jpg

脱脂して両面で貼るだけなので

あっという間に

完成

ohghng05751.jpg

隣にノーマルのS6が駐車してない限り、その違いが分かる人は僕一人しか居ないと断言できる位、変化が分からんです(苦笑)

まぁ、主張しすぎないので良しと考える事にしましょうかね。

tybn5752.jpg

ついでにバンパーダクトも貼り付けてしまおうと作業開始したのですが、付属の両面の厚さが気になってしまいまして作業中止。

厚さ0.8mmの両面テープをホームセンターにて購入してきましたので、そちらもとっとと取り付けしてしまう予定です。

ボディカバー

車購入した時にオープンカー初体験って事もありまして、帆の劣化が気になって純正のハーフボディカバーなるものを買って付けていた訳です。
これはこれで、帆の劣化を防ぐには良いのかも知れませんが、使い続けている内に不満点も出てきまして。

pnids5320.jpg

カバーが掛かっていない部分の水垢が酷くて。

ハーフボディカバーってどんな形状なの?ってのは検索して貰えば一目瞭然なので割愛しますが

pokxr05317.jpg

cwakiu05318.jpg

カバーの掛かっている部分は綺麗なのですが、そうで無い部分は酷い水垢で。

これが、軽くウエスで拭き取って綺麗になる汚れなら目をつぶるのですが、滅茶苦茶頑固な汚れでコンパウンド使わないと綺麗にならないレベルでして。

mmbbw05321.jpg

zzwmtf05322.jpg

気が向いた休日にS6乗ろう!と思って駐車場に向かって車見た時にこれじゃぁねぇ・・・・。

わざわざ洗車するって~とその分の時間も削られるわけで・・・

って事で

フルボディカバーを

買った

んです。

azewar05740.jpg

これの倍位の金額出せば、ミラーの部分も付いてもっとフィッティングの良いカバーも有ったのですが、とりあえずカバー初心者って事も有りまして廉価版の方から買ってみました。

面倒だからカバー付けるのやめた!って心変わりした時の経済的損失は少ないので(苦笑

ただ、僕がS6乗るのって休日の晴天オンリーだし、急な買い物に使うなんて事も無いので面倒になる要素も無く、初めから良い物を買っておいても良かったかなって思ってもいたりして。結構フィッティングがイマイチな感じなので。

でもこれで、あの頑固な水垢とおさらばできると思うと感無量ですw

純正パーツでもフルボディカバー有るんですけど、なんかへんてこなデザインで買う気にならず。ただのシルバーだけのカバーだったら純正品にしたんですけどね~。

これから水が冷たい時期になりますので、これによって洗車する頻度が格段に低くなって、より快適なカーライフが約束される事に期待大!!なのです。



修理完了

オカマ掘られて傷物になってしまった僕のS6。

本日、ようやく修理を終えて僕の手元に戻って参りました。

修理に関して携わって頂いた関係各社に大変感謝申し上げます。

んで、朝一に車引き取りして、絶好の天候だったのでそのままドライブへ。

ththth5706.jpg

行く当てもなくぶらぶらする時は、この場所へ行く事が多いです。近場に山坂道が混在してるのでどこへ行っても楽しめるって利点もあって。

ちなみに、今回の修理で仕様変更が出ました。

マフラーがロッソモデロから

hgnmhg05344.jpg

J'S RACINGになりました。

kmhhj05698.jpg

残念ながら保険のからみで自分で交換する事が出来ず交換の際の写真等がありませんが、交換して頂いた担当によりますと「届いた段ボールの中に本当にマフラー入ってるのか?と思う位軽かった」との事です。

iyyuy05693.jpg

これだけコンパクトに仕上がってれば軽いってのもうなずけますね。

今回仕様変更した理由としましては・・・・。

僕が買った当時で出てたマフラーの中では一番音量が大きいだろうという事で買った訳ですが、それ程でも無く。
それでいて純正よりも重量が重たいので、その事がどうしても心のどこかに引っかかっていた訳です。

そこに今回の事故が起こりまして、金額的に同程度なので変更可って事で変えて貰いました。流石にチタンモデルは高すぎて却下されてしまいましたがね・・・^^;

iyuyu5695.jpg

でですよ。そうなるとJ'Sはどうよ?って話になりますが、僕的にはとても好印象です。

まず、音。

やっと「マフラー交換した車に乗ってる」って感じになりました。

J'Sは競技用と謳ってますが、これでやっと一昔前の車検対応レベルの音量になったかなと思います。それに比べるとロッソは一昔前のフジツボとか純正の用品レベルの音量かなと感じます。
僕的には、一昔前の競技用レベルの音量が欲しいのですが、S6の排気音はマフラーレスでもそんなに大きくは無い様ですので、ここいらが限界なのかもしれませんね。

wefdtedr702.jpg

巡行時は60km/h5速で2000回転強が、低音が響き気持ちが良いです。
そこから3000回転を越えるとまたエンジン音が目立ってくるのですが、4500~5000回転で次の低音が来るので、シフトで調整してその回転で走るとまさに「音に乗ってる」感じで非常に気分が良いです。

ytvbdg5704.jpg

エンジンの特性云々に関しは、僕が鈍感な為かロッソとの違いはそれほど感じられず。低回転でトルク不足を感じる等という事も無かったです。

音が気持ち良いのでついつい飛ばし気味になってしまうのが欠点と言えば欠点かなw

pokhiuiy5712.jpg

冷間時のアイドリングに関しては、良い感じの音量域に回転数がいくので結構高めです。周辺が塀に囲まれてる車庫などでは反響して近所の目が気になってしまうかもなので注意が必要。

sdasas5733.jpg

久しぶりにオープンを満喫できで非常に満足の1日でした。

運動不足が如実

ここの所、自転車に全く乗れてないなぁ~って事で、乗って来ました。

行った先は

pohbhg05674.jpg

霞ヶ浦。

霞ヶ浦にタッチして帰宅で丁度100km位。

適度にアップダウンが有り、ド平坦じゃないので結構な運動量になります。

余りに良い天気だったもんで、調子に乗って霞ヶ浦周遊道路を走る。

wef05677.jpg

遠くに筑波山も見えてなかなかのロケーション、気持ちが良い。

で、霞ヶ浦のお気に入りのポイントである和田公園まで行ってトイレ拝借して帰路に。

bnggf5681.jpg

結局トータルで130km弱の走行でしたが、帰りは少し風が出てきた事も有りヘロヘロに。もう、当日から筋肉痛な感じでしたが、本日もかなりの筋肉痛でして・・・本当に運動不足が半端無いなぁと感じずにはいられませんでした。

気候的にはかなり良い季節ですし、オープンカーも不在なので積極的に乗る様にしなきゃですなぁ。

お土産

僕は本当に食に拘りが無いもので、観光はしましたがいわゆるグルメ旅的要素は皆無でして。

旅行中の僕の食事

朝 ビジホのバイキング

昼 コンビニのおにぎり

夜 ビジホの近くのスーパーで買い出し(酒ももちろん買う♪)

と言った具合でして。

人によっては酷くつまらないと感じられるでしょうけど、まぁこんなもんです。

ちなみに、コンビニはタイミング的にローソンを多用しましたが、セブンがまぁまぁ増えててびっくりしました。僕が何年か前に行ったときにはセブンはゼロだった筈なので、なんか「四国らしさ」が無くなっちゃった感じで一寸寂しさを覚えました。

住んでる人にとってはセブンも有った方がいいのかなぁ・・・・

で、食に拘りが無い僕が今回買ってきた物がコレです。

iouuil05665.jpg

スーパーに買い出しに行ったときに気になったもので。

iiuli5667.jpg

わざわざ「関西」を謳ってるので、味の違いはあるんじゃ無かろうかと。

折角なのでじっくり食べ比べしたいなぁと思ってます。

おまけ

efsgsgs05671.jpg

セルフのスタンドで操作方法が不明な点が有り、ポイントカードを受け取ってしまいました・・・あんた、出てきたって使う機会無いyo(苦笑)

四国観光・ザ・ファイナル

本日の最終目的地に着いた事にはもう西日が・・・

8i9yjyik05590.jpg

ダッシュで本丸に向かわねば!

kuyk05595.jpg

nbhjh05598.jpg


でまぁ、また坂登りな訳ですが・・・

ouhjb5602.jpg


地元の人がジョギングで結構登っていくのでびっくり。僕も地元だったら自転車でヒルクライムの練習に使いたいなぁとか思いつつ

hoji05609.jpg

二の丸、三の丸の跡地の広場を越えて、良い感じの石垣の中進んで参りますと、

stikiou5611.jpg

本丸が見えて来ました。

丸亀城

iojhhj05638.jpg

お城自体は今治・川之江と比べると地味な感じ。

なのですが・・・


ここからの


景色が


素晴らしいの一言!!

oihvg05617.jpg


通称さぬき富士

wyhh05636.jpg


瀬戸大橋も一望出来ます

oigg05624.jpg

時間的にどうかなって思いましたが、これだけの景色が見えるとむしろ夕暮れ到着で良かったと思える位素敵な眺めでした。この素敵な景色をしばらくの間ボーっと眺めて、今回の四国の旅も終了です。

bdrfdr05647.jpg

もう1日あればもう少しゆっくり探索できたなぁという気もしますが、事前の計画通りに3城を攻略出来たので概ね満足はしています。

この後、約12時間掛けて帰宅。

ytjhdf05662.jpg

夜9時にさぬきを出発で翌朝9時に自宅着、その後爆睡でしたw(途中で仮眠はしましたが)

何はともあれ事故も無く無事に帰れたので、楽しい四国旅になりましたね。

観光その2

さぁてお次の目的地に向かいます。

と、その前に駅前のアーケードが良い感じだったので練り歩いてみる。

kllkj05548.jpg

とても駅前って事を感じさせない位の人通りの無さに心ときめいてしまうw

4drf05550.jpg

この廃れ具合がたまらないです。

連休中だったので、もしかすると平日の方が賑わうのかも・・・・ですけど。

アーケード街の側道にお寺が。

wghtj05551.jpg

恐らくお遍路さんの札所かと思われます。四国と言えばお遍路ですが、僕はすいません全く興味が無いので、ちら見した程度で本来の目的地へ向かいます。※札所ではありませんでした・・お恥ずかしい

駅前から結構歩いてようやく入り口~

rddg05553.jpg

ここから登って行く訳ですが、時間が相当押してきてしまったので

ohjmnty05557.jpg

ショートカットコースで。

近道って~と楽してると思われそうですが、この手の山道は近道の方が勾配があるのでキツイのです。

で、やっと到着。

jytjd05559.jpg



川之江城

opyuhyt5571.jpg


uyghgh5565.jpg


人が全然居ないので、僕的には今治城より全然居心地が良いです(苦笑

ゆっくりのんびりしていたかったんですが、次に向かわないと時間が・・・って事で、後ろ髪を引かれつつこの場を後にするのでした・・・・。

寄り道

次の目的地に向かう途中で、海浜公園的な看板があったので寄り道してしまう。

yftfg5529.jpg


まぁ、車で海岸沿いを走ってるので海を見ながら走行はしてるんですけど、ちょっと立ち寄ってゆっくり眺めるってのも必要なわけで。


fuku5527.jpg


ouugkgyu5531.jpg

夏場であればBBQでさぞ大賑わいになるんだろうなぁと、予想できる位良いビーチです。

まぁ、夏場じゃ無いこの日でさえ、このビーチの上の公園で中国人がどんちゃん騒ぎでBBQやってましたから。

で、公園を少し散策すると

drtsdrth05533.jpg

なが~い滑り台が。

そう言えば、ツイッターか何かで危険な滑り台とか言ってたのって四国じゃ無かったっけ?と思ってマジマジ確認するも

piuiuh05535.jpg

立ち入り禁止の表示がどこにも見当たらず。

pohh05534.jpg

帰宅後確認したら全然違う場所でしたw

でも、今治市内の公園ではあったので、折角なので行っておけば「今話題の滑り台に行きました」的なブログになったよなぁ・・・・



四国観光

観光と言っても1日しか滞在時間が有りませんので大急ぎで。

まず向かった先はこちら。

tydhrhgh5493.jpg

関東はどしゃ降りだったっぽいですが、四国まぁまぁ良い天気でよかった♪

jkuy05501.jpg

重厚な門をくぐりまして

pojkj05503.jpg

あっという間に本丸に到着。

opjj05507.jpg

今治城

jkhg05504.jpg

正面からも写真撮ったのですが、結構立派な木が生えていて半分位つぶれてしまいます。

iohjh05513.jpg

しかしながら立派なお城です。

sewse05506.jpg

僕は歴史にはとんと疎い為、この馬に乗ってる方がどんなに偉大な功績を収めたかは不明ですが

1221e05511.jpg

写真映えが良いので何枚も撮ってしまうw

お城の横に、これまた立派な神社が隣接されているのですが、その神社には目もくれずに更に隣に有る稲荷神社を見に行く当たりが僕らしいと言えば僕らしいのです。

ip8jh05514.jpg

こちらは人っ子一人居ないので貸し切り状態。

cxsder5516.jpg

こんなに可愛らしい狐様が居るのにこれを見ないとは。

お参りして行こうかと思ったんですが、賽銭箱が見当たらず。写真だけ撮らせて貰って申し訳ないなぁと思いつつも、今治城を充分に満喫した僕は次の場所に向かうのでありました・・・・。

四国突入

ちょっと時間的に余裕がないもんで殆どの時間を移動に費やされてしまう訳ですが・・・・

とりあえず琵琶湖を見る。

ddcdde5414.jpg


琵琶湖沿いに大津のあたりまで走りましたが、圧倒的に多かったのが釣り人ですが、自転車乗ってる方も多くいらしゃいまして、正直ちょっと羨ましかったりして。

その後高速に乗るも大阪近辺で結構な渋滞に巻き込まれまして

ufnt05420.jpg

僕が予定したよりも3時間近く押しての四国入りとなりました。

観音寺市はお祭りらしく

iughn5422.jpg


足止めを食らうw


Ddthdyt5425.jpg


この後無事に野暮用は済ませたので、明日は少しこの近辺をうろうろして夜に家路に向かう予定です。


bgserr5436.jpg

さて、風呂にも入ったし、後はたっぷり寝るだけだ・・・w

3連休

ちょっと野暮用で久しぶりに四国まで行くことになりました。

仕事が暇なので連休前倒しで出発して、中継地点で休憩中です。

grtgrrt05390.jpg

本当は車中泊しようかと考えていたんですけど、ベッドの上の睡眠の誘惑には勝てませんでした・・・w

窓からの景色

jyfhdt05400.jpg

ビジホの前の道が来るときは滅茶苦茶混んでいたのですが、この時間は流石に空いてますな。

AGノーズ持ってくるの忘れて鼻が詰まって仕方がない為、明日ドラッグストアに寄ってゲットする予定。

動画を投稿しました

碓氷峠にて

ytjyjth05325.jpg






車の修理が終わったらまた行きたい。

悪い事は重なるもので

オカマ掘られて鬱々・ウジウジしてしまった気分をほぐす為に自転車乗りに行ったのに、


notrf5336.jpg


フロントディレイラーの変速用ワイヤーが切れてしまいました・・・


sedty5338.jpg


少し前から変速の調子が悪いな~とは思っていたものの、アジャストボルトを調整して直ったのでワイヤーが伸びちゃったのかなぁ程度に考えていたんですよね。

ろくに点検もせずに簡単な調整で済ませてしまったツケが出ちゃったって感じ。

でも、こんなタイミングで切れなくても・・・・って思いもあったりして。テリーマンの靴紐かよ!!!


ojbht05340.jpg

一応、突貫工事でトップチューブにワイヤー固定して帰宅。まだ帰宅できるレベルの故障で済んで良かったと考えるべきかな。

車の事故に関しても事故った現場が群馬県前橋市なので、自走して帰ってこれただけ良かったのかも。(家までゆうに二時間かかります)


んで、本日Dラーさんの方へS6の修理を預けに行ってきました。

担当の営業の方とサービスの方に愚痴含めて色々話しを聞いてもらえたので、少し気分的に落ち着いてきました。ありがたい事です。

人生、悪い出来事も無ければ、良い事も良い事と感じられなくなる様な気もしますので、これもまたいい経験なんでしょうな。

自動車に関しての修理はお任せせねばならない訳ですが、自転車に関しては自分修理なので、部品取り寄せて早々に走れる様にしなくちゃな・・・・・って思ってます。

傷物になってしまった・・・・

rhtrht05335.jpg

おかま掘られました・・・・。

後部から追突される事をなんで「おかま掘る」って言うのかは不明ですがね。

一見なんとも無さそうに見えますが、

jhmmmmc5335.jpg

良く見るとおかしな状況になってるわけです。

納車してまだ一年経ってないのに傷物になってしまうとは・・・自爆で自損したなら諦めも付くけど、他人に傷物にされるとは想像もしてなかったのでショック。

htth05332.jpg


iyu,05333


kkvh5334.jpg


ちなみに相手はボロボロの営業車で、ぶつけても痛くもかゆくも無い感じでした。会社で加入してる保険で対応してくれるんでしょうから、きっちり修理してもらうって事で話ししましたけど。

とりあえず体には影響が無さそうなので、それだけでも良かったと思う事にしましょうかね・・・、とは言えなかなか気持ちの整理が付かずにウジウジしちゃってるんですが(苦笑)