FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年04月
ARCHIVE ≫ 2016年04月
      

≪ 前月 |  2016年04月  | 翌月 ≫

メンテナンス

今日はもの凄く風が強かったですねぇ。

プリウス 52544km
ycrzsy4535.jpg


ハイエース 8791km
hu04537.jpg

にてオイル交換実施しました。

S6は下抜きなので、この強風ではオイルが散乱してしまう為作業を断念しました。後日にオイルフィルター含めて交換します。
スポンサーサイト

大失敗

フロント・サイドとスポイラーを取り付けして、後はリヤ回り・・・・なんですけど、流石にアクティブスポイラーをサクッと買うほどの余裕が無くて。
14万有ったとして、アクティブスポイラーを1個買うより3万位のパーツを5個付けた方が今現在は良いかなぁとか思っていて。

かといってリヤ回りがノーマル状態ってのも寂しいですし変化も付けたいってのがあって、テールレンズのスモーク化にチェレンジしてみました。

uytrt4528.jpg

本当はテイクオフって所が出しているカバーが欲しかったんですが、結構高いんですよねアレ。

なので1000円くらいで綺麗に仕上がるなら・・・とフィルム買ってみたのですが。

iofd04533.jpg

一応、右下が張り終えた物ですが、こんなの綺麗に貼れないっすわ。僕には。

もう途中からイライラしちゃって適当に施工してとりあえず取付。

wewef0737.jpg


始めに貼った右側は水貼りしたんですけど、なにせ定着しないもので皺が多数。

ravvG0739.jpg


左側はそれを踏まえて直貼りしたら、今度は空気が入りまくりで抜けない・・・


nhsnG0740.jpg


oifhjg0738_201604271759044f1.jpg

スモークも薄くてこれでは変化が殆ど解らないレベルですし、ただただ汚らしくなっただけという・・・・・・。

と言うことで大失敗に終わってしまいました。

これで踏ん切りが付きましたので高価なレンズカバーを購入し、面倒なのでそちらの取付の時に今回施工のフィルムを剥がそうとおもってます。

安上がりで済ませようとすると結果的に余計な出費をするって事を何度も経験しているのに、未だに学習できませんねぇ・・・自分(汗

GW前なので部品入荷はそれ明けになりそうです。

取り付けししたらまたご紹介したいと思います。





歳を取ったものです

警官の職務質問に「任意だから拒否します」と言って、しつこく迫る警官を撮影してyoutubeに上げている方がいらっしゃいますが、もちろん任意だから拒否しますってのは当然の権利だと思いますが、やましい所が無ければ協力してさっさと済ますのが本来有るべき姿なんじゃなかろうかって思うんですよね~。

少なからず、この任意の職務質問で未然に防げる犯罪も有ると思いますし、もし全ての事案で任意なので拒否しますであっさり警官が立ち去る事がまかり通る世の中になれば、今よりもっと犯罪が温厚する世の中になってしまうと思ってしまうのですが・・・。

これは道路の取締りに関してもしかりで。

例えば、わざわざ隠れて取締りをする位なら、警官が見える位置に立っていて違反者を抑制するべきだっていう意見がありますが・・・。

これが一般常識化してしまうと、逆に言えば警官が見える位置に立っていなければ違反しまくりでOKって事になります。

この前少女を監禁して捕まった人が居ましたが、精神の専門家によると見えない拘束が有効なのだと言ってまして、なるほどと思いました。

曰く、テストなどで試験官を正面に配置するとカンニングがしやすくなる。何故なら見られてるかどうか確認できるから。なので背後に試験官を位置してやる事で、目に見えない拘束を受験者に与えて、むしろ試験官が退出したとしても「いつ見られてるかも解らない」という鎖で縛り、カンニングを防ぐのですという手法。

それを踏まえて考えると、隠れて取り締まる事こそが「いつ警官がいてもおかしくないので気をつけよう」という見えない鎖の元の抑制に繋がると、今の僕は考える訳です。

こんな事を書くと、取り締まる側の擁護の人間かと思われそうですが、若いころは速度超過でもノーヘルでも何度も捕まってますし、行政処分も受けて罰金(反則金じゃないですよ)8万オーバーも払ってるし、免停にもなってる訳で。どちらかというと逆の立場なんですよね・・・・(苦笑。

なにが言いたいかって~と、市街地やらスピードが乗る様な直線路など取締りがしやすそう場所は大人しく走りましょう、一時停止は確実に停止し、イエローラインは跨がない・・・。
これだけを守ることによって無駄に税金を払わなくて済む・・・と僕は考えます。
それを守って現在ゴールド免許。

払わなくて済む違反金で色々パーツも購入出来ると考えると、無謀な運転はむしろ無駄ですよね。

逆に、民家も無く車通りも滅多に無い様な場所では誰にも迷惑が掛からないだろうし、そもそも車が走ってない所なので取締りはしません。
1時間にせいぜい1台の車が通過して、その通過する車が違反するかどうかも解らない様な場所での取締りは無駄ですからねぇ。
そのような場所に於いてはキビキビ走ってカーライフを満喫する。

こういったメリハリが、免許制度が有る車を運転する事には必要不可欠なのでは無いでしょうか。

ちなみに、免許制度の無い自転車ならば、人が居ない(あくまでも人の居ないですよ)サイクリングロードであれば全開走行可能です・・・取締りもありませんし。

体力さえ有れば時速40キロでも50キロでも60キロでも出し放題です・・・・w


とまぁ、ここまでつらつらと書きましたが、取り締まれる側からすると不満がもちろん多いのは当然ながら承知してる所ではありますが、自分らが想像するよりも遥かに訳のわからない事をする輩が最近特に多く存在しているなぁと感じてる以上、少しくらい卑怯な手を使う国家権力にも譲歩する心が必要なのでは無いかと最近思うのです・・・・。

我ながら歳とったなぁ・・・やだなぁ・・・(苦笑)

久しぶりにダム湖

ここを目的地に・・・って訳では無くて、たまたま通りかかったので寄ってみたって感じなのですが。

onugredukioj04503.jpg

塩原ダムと言う所らしいです。この門は通常時は開門してますと書いてあるのに、残念ながら閉門中で中には入れず。

でも、ここのダム湖はむしろこちらがメイン所なのかも。

wefcdresrt04490.jpg

もみじ谷大吊り橋という立派な吊り橋。

でも、有料で300円。

金払ってまでは・・・・と思ったら、実はこの橋を渡った先の「森林の駅」と言う所が本来の来客スポットであるらしく(道の駅みたいな感じね)、こちら側からは料金の徴収は無いっぽいのです。
なので渡りきらなければタダって事。

juib rtkmoj04506
まぁ、金払って無いのでここら辺までが限界かなw

吊り橋なんざぁ、渡るよりも横から見た方が美しいんですよ。負け惜しみじゃ無く。

qxymij4487.jpg


tdxeh04494.jpg


なかなか良いダム湖ですよここ。

当然ダムも見ましょう。

ewsbhyi4491.jpg

しばし、何も考えずに自然を堪能した後、帰ろうと車に向かったのですが・・・

oinz4501.jpg

なんか、隣に凄い車が止まってるんですけど。

ibyds4502.jpg


幸い?な事に、ドライバーさんは不在だったので激写する事が出来ました。

これが俗に言う痛車ってやつですか~と思いながら、まじまじ見ますがいやはや凄いですねぇ。

こういう車に乗ってる人って、きっとイケメンなんだろうなぁ。いわゆる見た目オタク的な人だと当たり前すぎて乗れない様な気がしますし。

jiyfcr04507.jpg

いや~ダム以上にインパクト有りましたよ、正直言って。

僕は見た目はオタクっぽいくせにアニメとか漫画とかは殆ど見ませんし(イニシャルDと弱虫ペダルは途中まで読みました。その前に読んだ漫画は寄生獣w)、熱狂的にアニメとかに打ち込めるならば、この様に自動車のドレスアップに使うことも自己表現としてはアリだなぁと思えました。

ちなみに、散々写真撮っててアレですが、あくまでも僕のS6の写真を撮っているのが前提で、たまたま背景に映り込んでしまっただけですので、オーナーさんにはご了承頂きたいです・・・・(言い訳 汗)

オートレストラン

オートレストランという物をご存じでしょうか?

オートパーラーとか呼ばれることも有る様ですが、要は自動販売機のみで形成される店舗みたいな物ですかね。
まだ、コンビニが世に出回る以前には割と有ったらしいですが、今となってはその存在を知らない人も多いのでは無いでしょうか。

で、前々から行きたいと思ってましたが、なにせ片道70kmオーバーなので・・・・

zrwdfi;4519

強烈な向かい風の中、アベレージ23km/hという超鈍ガメ走行でやっとの思いで道の駅佐原へ到着。

トイレ休憩して確認するも、小見川までまだまだ距離があるので、もうここで引き返そうかと思いましたが行ける所まで行ってみようと心を決め再出発。

んで、

まぁなんとか到着。

pjiys5e524.jpg

さらっと書きましたが、強風に押し戻されながらで到着まで凄く長く感じましたよ・・・

u7tgvn4521.jpg

店の前に番長駐めして、いざ入店です。

ijawvg04523.jpg

「おお~これだよこれ!もろ昭和ティストで凄くいいじゃん!!」と、テンションUP。ここまでの向かい風の中の疲労もぶっ飛びましたが、残念な事に左の販売機は非稼働で、しかも右側のも注意書きが。

拡大すると

SWljuob04523.jpg

これでは、もはや自動販売機では無いよなぁ・・・とか、少し残念に感じつつも、折角来たのだしって事で購入し、お店の人につゆを入れて貰いました。

awsjku4522.jpg

ハーフサイズって事でかなり量は少な目です。でも値段も150円ですから。味は想像してたよりは普通w
普通って何だよとか思われそうですが、だって普通なんだから仕方無いじゃんって感じ。

流石にこれだけでは・・・と思ってお弁当を買おうと思いましたが、帰りのことを考えるとこの程度の軽めの食事で抑えておく方が良いかなってのと、今度また来るときのネタとしてお弁当は取っておいた方が良いのでは?という考えが浮かんだもので、今回はうどんのみを食して帰路に着きました。

帰りは早い早いw

平均速度でだいたい35~36km/h位で帰ってきました。行きしなに掛かった時間よりも1時間も早く我が家に到着。

pjixtbtr04527.jpg

往復で145km。

ガッツリ自転車乗りたいって時の目的地として丁度良い距離かなぁと。

ただ、帰路はやはり追い風で有って欲しいので、出発前に風向きのチェックは必要かな~と思ってますが。

実は千葉県にはもう一件オートレストランが有るみたいなので、そちらにもいずれは行きたいと考えてます。

こういう物件はいつ消滅してもおかしくないので、生ものと考えて行動しないと後々後悔しますので・・・・

動画を投稿しました




追い越し禁止区間なので、前走者が明らかに左に逸れて停車する意思を示さない限りは、どうする事もできませんね。

混雑している峠道ならともかく、普通は後続車が迫れば待避所が有るので避けるのがルールだと思うのですが。
登坂車線で遅い車は譲れって場所も多々有るくらいですので、これは僕だけのルールでは無い筈ですよねぇ・・・。

チェイサーの様な爆音街道レーサー仕様とは、やはり軽っコロは訳が違うようです。
小さいからそもそも前走者のミラーに写って無いのかもしれません。マフラーも静かだし。


rsger4481.jpg


次行く時はクリアラップ取れると良いなぁ。

来ました。

ゴールデンウィーク暇つぶしネタ第2段が到着しました。

oubc4471.jpg


クイックシフタ-取付に当たって、コンソール回りをガッツり取り外すことが想定されるので、ついでに取り付ければ楽にかつ綺麗に配線の取り回しも出来るかなぁと考えまして。


aqpkmuygc4472.jpg


wakim04473.jpg


サブウーファーの概念を覆す様な薄さです。上手くシート下に収まってくれると良いんですが・・・。

結構な重量である為、走りメインで軽量化を・・・なんて考えている人には全く無縁の長物でしょうが、リアスピーカーが無くて今ひとつ臨場感が無いサウンドに少し不満を持っている僕には、もしかすると救世主となってくれる一品かも・・・とか思って購入した次第です。

ygawq4475.jpg

社外のデッキであればRCAピンジャックでサクっと接続なんですが、S6の場合はオーディオが特殊なので左右のスピーカー配線を探す所からスタートになるので、結構面倒臭そうな気配がしてます。

と言うことで、GWの暇つぶしにはうってつけかと。

フットライトみたいな物もついでに付けたいなぁとか、そんな感じで費用がそんなに掛からない物についても、この際暇つぶしでやってしまおうと考えてますが・・・さて、どうなることやら。

結局買いました。

trhrdt04509.jpg

ミッションオイル換えても、冷間時はやはり渋いですし、暖まっても渋いと感じる時があります。

もうこれはミッションオイルがどうと言うレベルでは無くて、恐らくそういう渋めのミッションなのだと理解する事で落ち着きました。まぁ、チェイサーも渋めのミッションだったので良いちゃ良いんですけど、ホンダ車ってスコスコ入るイメージだったものでね・・・。

ytdh04510.jpg

そうなると、クイックシフトなんて入れればかえって渋さを増長させるだけで交換しない方が良いって結論が出そうですが、そこはそれ僕なので、クイックシフトを味わってみたい衝動を抑えきれないってのと、ゴールデンウィークが暇すぎて何か暇つぶしが必要であるって事で購入に踏み切りました。

igtydt04512.jpg

納期が結構掛かるかなぁと思い、早めに注文したのですが、割とあっさり到着してしまいました。

部品来るとすぐ取り付けしたくなる衝動に駆られますが、取り付けしちゃうとGWの暇つぶしの種が無くなるのでグッと我慢します。

暇つぶしネタとしては、実はもう一品注文してますので、明日あたりにまたご紹介できると思います。

虫、凄すぎでしょ

江戸川CRは菜の花も凄いんですが

ukyyrj4463.jpg 

虫が多すぎでしょ。

後ろ足をびよ~んと垂れ下げながら飛空している黒い虫の多い事、多い事・・・・。

口なんか空けて走ろう物ならイートインですよ・・・w

ttrh4467.jpg 

信号待ちで停車した時に、ふと自分を見たら上着やレーパンに無数に虫がへばりついておりまして、寒イボが一気に立ち金玉キューってなってしまいました・・・・虫嫌いです。

彼らが江戸CRが居なくなるまでは、近寄らない事にします。

幸いな事に手賀沼やら印旛沼は虫がそれほど多くはありませんので。


iytxy4469.jpg 

帰宅後見ると、前ホイールに菜の花が。

菜の花がある程度排除されれば、きっと虫も減少するのではないかと思ってはいますが・・・

気持ち悪過ぎて、江戸サイがトラウマになりそうです・・(苦笑

花見とか、桜とか、もう話題に出てこなくなりつつあるので、そろそろ頃合いかなぁと。

dgsxfr04348.jpg 


ivchtfxC04353.jpg 

天気が余り良くないですけど、実は桜なんかも見に行ってたりしてた訳です。
人の少ない所を自転車押しながらテクテク歩いたりして。

花見と称する飲み会的な物は、僕は友達がいなくて一人ぼっちなので無縁なのですがw

pmjtrd04387.jpg 

pohvggv04386.jpg 

後半はもう葉桜になってしまってますが、まぁそれなりに写真も撮れたし満足かな。

早く体調を回復して今週末はチャリ乗りたいなぁ・・・今現在は雨予報ですがね・・(苦笑

白樺湖

季節の変わり目に本当について行けない様です・・・・自分。
昨日とか急に冷え込んで、その前の日の暑さとのギャップで体調不良に。病弱過ぎる・・・デブなのに。

それはそれとして、白樺湖です。

eutk04445.jpg

obresa04424.jpg

iomyhdw04439.jpg

本当は帰路は299号線でって考えていたのですが、まだ冬季通行止めの期間中でした・・・残念。
なので、行きしなに少し気になっていた場所を散策しました。

気になっていた場所

whnk04441.jpg

結構な一等地にこの規模の廃墟・・・・

qdijkm4428.jpg

湖畔に廃墟って素晴らしいなぁ。

rzdxt04431.jpg

鬼怒川温泉っぽいっていうと、そんな感じもしますねぇ。廃墟好きには良い雰囲気ですが・・・

ただ、どうやら湖の景観を損ねてるって事で、市が買い取ってなんとか取り壊しをしたいと考えている様ですね。
なかなか進展にはこぎ着けないでいるみたいですが。


廃墟とは全然関係ありませんが、このあたりは雪深いらしく↓の様なマシンがあちこちに有りました。

rwszvuti04426.jpg

ランクル?なのかなぁ・・・ナンバーが付いてるかどうかは確認してませんが、付いてなければ公道に出られないし、付いてればこんな仕様でナンバー取れるの?っていう疑問がわきますね~。ちょっと後ろ回って見てくれば良かった。

後は高台からも一応撮影。

rvut4456.jpg

pojvy04453.jpg


はやく体調を元に戻したいです・・・・(苦笑

長野へドライブ

ミッションオイル交換後のフィーリング調査と称し、長野県までドライブしてきました。

今回は峠道を走ったり云々では無くて、普通に長距離ドライブ。

実は前々から行ってみたい場所があったもので・・・

んで、到着した場所がここ。

klihgvchvb04414.jpg


知る人ぞ知る、圭オフィスですw

実は何気なくyoutube見てたら、昔のベスモだと思うのですが圭オフィスまでの道のりの動画やら、店内の様子なんかが見れまして、今現在はどんな感じになってるのか見たい衝動にかられまして。

動画に住所も載ってましたので、そこを地図で大まかに確認して、圏央道幸手ICから関越→上信越下仁田ICで降りて後は国道254、142、152を走るルートで。
行きしなに、初めて幸手ICへ向かったのですが、その前の綺麗な道でねずみ取りに遭遇・・・・。「やばっ」って思って急いでブレーキを踏んだんですけど既に前を通過・・・・やっちまった~と思ったんですが、なんと設置途中だったらしくなんのお咎め無しでした・・あぶねぇ~w

50キロ制限だったと思うので、多分15キロオーバーくらいだったと思われます・・交通安全週間だし気をつけないといかんね。

yhjdzrt4415.jpg

大門街道沿いと思っていたら一度通り過ぎました。確かに大門街道沿いに有るんですが、まるでお店を避ける様に新道が出来てて、普通に国道走ってると永遠にたどり着けないと言う罠でした。

んで、圭オフィスなんですが、僕はてっきり廃業してると思い込んで行ったんですけど、店の前にはジムニー駐まってるし、

sejk4420.jpg

店内にも車置いてある訳。

uioc04419.jpg

よくよく見るとS15シルビアでなんか現役っぽいんですけど・・・。

とかウロウロしてたら道の前に1台の車が止まりまして、「あれ?圭オフィス見に来たんですか~」と。

今どうなってるのか見に来た旨を話すと、現在はDG-5って会社が使ってるとの事。全然知らなかったのですが、この道を挟んで向かい側に当時から工場があって、今はそこの工場だけ使っててショップの店舗そのものは使ってはいないとの事でした。

trcviu4416.jpg

↑が工場のようです。

昔は結構圭オフィスを見に来る人が居たらしいんですけど、近年見に来る人が居なくて珍しいと言われましたw
しかもナンバー見て随分遠くから来たんすね~ともw
あと、珍しい車だったものでそのお兄さんが興味津々な感じで。

たまたま通りかかった人なのかと思ったら、DG-5のお店の方らしく、しかも凄く気さくなお兄さんで20~30分位立ち話させて貰い色々と聞いた上に、

qdvik4458.jpg

しかもステッカーまで頂いちゃうと言う・・・おじさん全然知らなくてゴメンナサイ的な。

話し途中でこんな所で油売ってて平気なのかと思い、「今日は仕事お休みなんですか?」って聞いたら、午後からメーカーの人と打ち合わせで飯買いに行く所で珍しい車があったから・・・・って言ったそばで前の道をその人の車が通過。

で、急いで工場に戻って行かれました・・w

僕の所為で昼飯食べ損ねさせちゃったんで悪い事しちゃったかなって少し反省。

帰宅後に少し調べてみたんですけど、DG-5社製サスペンションは高価だけど良い足っぽいですね。お兄さんもサスペンションには自信有りますって言ってたし、若いのに経験豊富な感じで信頼も出来そうでした。

ただ、S6のサスは造って無いんですよねぇ・・・残念。造ってれば候補になったんですけどね。
車出た当初に制作の話しもあったらしい・・・けど、立ち消えになったって話しでした。
まぁ、ドリフト屋さんぽいので今後も制作する事は多分無いだろうなぁ。

圭オフィス以外は全くのノープランで長野県入りした僕ですが、その後も少しウロウロしたのでその写真等は明日以降で。

ミッションオイル交換

オイル交換に触れる前に、まずはクラッチホースのステンメッシュ化の感想について。

あくまで個人的見解ですが、街乗りメインの人はノーマルのままが良いかな~と思います。

交換後300キロ程度乗っただけなので、慣れてくれば気にならなくなるかもですが、クラッチ操作がより神経質になったかなって感じますし、たまにジャダったりします。
ノーマルの時の方が気楽に乗れる感じ・・・特に街乗りなんて発進・停車の繰り返しなのでダンパー付いていた方が楽なんじゃないかと思えます。
サーキットでコンマのタイムを詰めるとか、腕に自信があって街乗りでも常に全開バリバリって人はダンパーが不快と感じそうですが、少なくても僕レベルではフィーリングが良くなったとは感じませんし、むしろ乗りずらくなった印象の方が大きいかもと思えます。
僕の様に自分で交換するってなら部品代と手に怪我で済みますけど、お店に頼むと工賃だとかブレーキオイル代も余分に掛かりますし、そこまでお金掛けての費用対効果って言う意味では、待ち乗りメインで現状に不満無ければ交換しない方が良さそうかなってのが僕の意見です。あくまでも素人のボヤキですがねぇ・・・・

よし!んじゃ本題のミッションオイル交換といきましょうか。まだ7000キロちょっとしか乗ってませんが、シフトが固いと感じるので交換してみようかなって。

erergj04397.jpg


ひとまずやるべき事は4輪ジャッキアップです。傾いてるとオイル量に変化出そうですし・・・。

こうしてジャッキアップして見ると、純正のショックは伸び側のストロークがたっぷりあるってのをまざまざと感じますね。
チェイサーに付けてたJICの車高調なんて、ジャッキアップしても車高短状態だったっていう記憶があります。

んで、オイル抜いた後に入れられないと困りますので、まずは注入口の確認及び取り外しです。

tyc04398.jpg

このボルトを外します。17㎜のメガネレンチがあればOKです。

powa04403.jpg

その後ドレンボルトを外してオイル抜きます。ドレンはラチェットにエクステンションバーがあれば緩められます。
ラチェット??エクステンションバー?????って言う人は迷わずショップに頼みましょう。

bvtyd4405.jpg

オイルはワコーズです。エンジンオイルは純正品買って使ってますけど、今回はワコーズ。
2リッターで余るので懐に本当に優しいですよ、軽自動車は。

作業性向上の為に左のホイールは外してます。外すと車の下に潜らずとも交換作業が可能になります。
オイルの注入は画像の左にある注射器のでかい奴で、こまめに注入していきます。

potrb04406.jpg

あふれて来たら注入終了して、ポタポタ落ちなくなるまで放置し、締め付けて終了。

ちなみにドレンボルトのワッシャーは、エンジンオイルのそれと同じサイズでしたので交換しましたが、注入口のボルトのアルミワッシャーは再利用しちゃいました。
出来れば交換した方が良いはずですので、無料6ヶ月点検の時に2枚位買っておいて、次回交換から換えようかなと。(次回がいつになることやら・・・ですけどw)

交換後は乗れてませんので、シフトフィーリング変化の程は不明です。
もし、劇的にスコスコとシフトが入る様になった場合は、次のステップとして無限のクイックシフトを入れようと思ってます。
現状のシフトの渋さでクイックシフトって厳しいかなぁ~と思っての今回のミッションオイル交換作業なのです。

良い方向に転がってくれると良いんですが・・・さてどうなる事やら。

花を見る

この時期に花と言いますと、猫も杓子も「桜」に終始してしまうと思いますが、そこれそれ僕はひねくれ者ですので・・・


;ojsrt4358


チューリップですw

実は印旛沼のふるさと広場でもチューリップ植えてましたが、この時期は桜も咲いていますので人は多いし、駐車場はお金取る上に満杯だしで大変そうです・・・僕はチャリなので関係なかったですが。

有料と言えば古河の総合公園も桜期間中は駐車料金取る様で、この前散歩がてらぶらぶらしようと思ったのですが断念して帰ってきました(苦笑)

それに対して稲敷は駐車料金も無料で良心的です。
まぁ、規模がざっと見た感じで印旛沼の4分の1位の小規模な物なのでって事も有るかも知れませんが。

hxhh04384.jpg

イベント当日は恐らくこんな所に車駐めて写真撮るなんざぁ不可能と思われます。

drxrzr04376.jpg

結構離れた所まで臨時駐車場が設営されていましたので、当日は結構混みそうかぁ~と。僕は当然行きませんがね。


お前!!車の写真ばっかりじゃねぇ~かと思われそうなので、1枚だけ。

vvluvhy04359.jpg

なかなか綺麗でしたよ。

なんだ、この空模様は・・・

yfczkj343.jpg

美術の時間に、こんな絵を描いたら怒られそうな位、はっきり曇り空との境界線が出てました。

実はこの写真撮った時は南風で生ぬるい感じだったのですが、その30分後には強烈な北風に変わり、めっちゃ肌寒い状況になりました。

自然の変化に対して人はもっと敏感になっていかなければ、この先生き延びて行く事が出来ないのでは無いかと、最近つくづく感じてしまうのです・・・・・



防備録

ffg04240.jpg

以前より、御巣鷹山には一度訪れてみたいと思っていまして、ただ全く無関係の自分が興味本位で訪れるというのであれば、人が居なさそうな時期しかあるまいと思って行ってみたのですが・・・

wfdvf04236.jpg

閉鎖中の登山道へ向かう道も当然ながら険しくて、落石多数な訳です。悪路もござれな四駆ならまだしも、僕の車じゃこりゃ無理だと判断し引き返してきました。

東電の立派なダム施設の前で
ergreg04248.jpg

redrfd04249.jpg

5月以降で8月までの間にもう一度訪問したいと考えております。

月間走行距離

1月

igbhftC04337.jpg

2月

agfi04338.jpg

3月

bvyuw04339.jpg


暖かくなってきて、確実に走行距離が増えてきてます。

dfa;h_3882


qedszjui_3884.jpg

目指せ!月間1000km!!を目指して今月から頑張りたいです。

続き

クラッチホースをなんとか無事交換し終えて、エア抜きも完了したかに思えたのですが、いざ車に乗り込んでクラッチ操作をすると繋がるポイントが凄い奥になってまして。

クラッチ一杯まで踏んで戻し始めるとすぐさま発進するって感じで。

事前のリサーチでも、クラッチミートのポイントが変わるっていう書き込みがあったっけなぁ・・・と、この時はこれで完了と思ったんですが・・・。

一晩よくよく考えてみるとやっぱりどう考えてもおかしいって事になりまして。

そもそも、ホース換えただけでクラッチの繋がるポイントが変わる筈無いよなぁ~と。

明らかに配管内にエアーが残っていて、クラッチの踏みはじめでは空気がつぶれるだけで動かずに、ペダルの奥の方で漸くオイルが動いてきてクラッチが切れて・・・・症状はこれにバッチリ当てはまる訳です。

と言う訳で、再度エア抜きを行いました。

最初のエア抜きは、レリーズシリンダーのエア抜きバルブを開けっ放しでペダルを手で動かし、重さが出てきたのでOKって事で終了としたのですが、今回はペダルを数回動かしてから踏んだ状態に固定し(一人で作業なので、つっかえ棒を用意してシートとクラッチの間に入れて固定しました)、エア抜きバルブを緩めてからまた締め込み・・・って作業を5回位繰り返して行いました。

結果;やはりエアー抜き不良でした・・・作業ミスって事です(苦笑

作業後は、純正のミートポイントに戻りました。

あのまま乗って無くて良かったですよ・・・本当に。
だってクラッチがちゃんと切れて無い状態で走ってしまうって事なので、素人目で見てももあまり良い事では無さそうですから。

後は漏れ等の作業ミスが無ければ完了って事になります。丸1日乗ってみてリザーバータンクのオイル量が減ってなければ大丈夫でしょうw。

総括としましては・・・S6のクラッチホースの交換は素人が自分でやるのはお勧めしません!!!

tufgxd4326.jpg

手もご覧の様に傷だらけになります!

交換してからは近所をひとまわりしただけなので、変化の程はまだ不明です。

ネットの書き込みにあった「クラッチのミートポイントが格段に変化します」と書いてあった人は、自分で交換したのだろうか・・・。もしプロにお任せしての結果だとしたら、それが異常である事を気付かずに乗ってしまうよなぁ。

ああ、恐ろしい(苦笑