FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年03月
ARCHIVE ≫ 2016年03月
      

≪ 前月 |  2016年03月  | 翌月 ≫

クラッチホース交換

APPのダイレクトクラッチラインなる商品を買ってみました。

ytyg04296.jpg

最近の車にはクラッチダンパーなるものが装着されているらしく、それを排除する事によってリニアなクラッチの操作が可能になる?らしいのです。

部品代自体は1万円強と比較的手の出しやすい金額ですが、果たして取付が出来るのかどうかってのが不安材料ですよね、この手の商品は。
最悪、取り付け出来ない様ならばDラーでやって貰おうという考えで作業スタート。

ssessz04303.jpg

部品を取り外す前にまずやるべき事は「エア抜きが出来るかどうか」って事の検証作業から。

仮に部品がスムーズに交換出来たとして、エア抜き作業でつまずいてしまうと結局プロのお世話にならないといけなくなりますので。
んで、とりあえず手持ちの工具でエア抜きの作業が出来るかどうかを確認し、いざ交換へ。

aawa4304.jpg

これが噂に聞くクラッチダンパーかぁ。

簡単に外せそうですけどこれがどうしてなかなか大変な作業で。

liuiiuiku04305.jpg

手を傷だらけにしながらなんとか取り外して

ttxxt04306.jpg

取付までこぎ着けます。

上側のホースも交換するのですが、こちらは簡単かなぁと思いきや

ycyyct04307.jpg

こちらも、なかなかどうして難易度高いじゃないですか!!!!

-09opk04308.jpg


それでもなんとか交換作業を終えて、エア抜きをしてハイ終わり。

・・・・・って事にはならなかったもので、続きはまた次回。
スポンサーサイト



フロントスポイラーがやっと来た

一瞬、注文した事を忘れてしまう位、納期に時間が掛かりましたが、やっと到着しました。

wwqvrsgd04309.jpg

結構巨大な箱なので、さっさと取り付けしてしまいましょう。

yrtref04311.jpg

純正色塗装品を買いました。

無塗装品買って黒に自家塗装も有りかなぁとも思いましたが、車が小さくてナメられる事が多いので少しでもボリュームを出したい!って事で同色にしました。

mmre4312.jpg

とりあえず中央の1ヶ所を穴あけして仮止めし、後に左右の穴の位置をマーキングして穴あけしていく手法で取り付けました。

qqrtdfz4313.jpg

説明書ではバンパー内側にナット、外側からボルト固定になってましたが・・・・こちらの方が装着しやすいと思いますよ。

正面から
ubftxxn4318.jpg

斜めから
zdrefhtC04319.jpg

なかなかボリュームが出たのではないかと思います。

無限などの純正バンパーにかぶせるタイプもそれはそれで良いとは思いますが、僕は純正のバンパー形状を生かしたかったのでこちらのスポイラーにしました。

これでフロント・サイドが着きましたので残すはリヤ・・・・って事になるのですが、リヤに関しては現状では今ひとつ「コレ!」ってのが無いんですよね。
リヤスポイラーは熟考を重ねて、僕の中ではモデューロのアクティブが最良って言う結論が出てるのですが、価格がねぇ~高いんですよ。

これについては無料点検がもう一回あるので、その際にDラーでネットで出回ってる価格と同等で購入出来るか聞いてみてから判断したいと考えてます。同価格で買えるなら、保証を考えると絶対Dラーで買った方が良いので。

ただ、その前に車高調も入れたいし・・・・って事で物欲は途切れる事が無いのでありました・・・(苦笑

GTの写真

色んな場所に歩いて行ったものの、撮影したのは1ヶ所のみという・・・・

ttxhr_9430.jpg

なのでマシンが違う以外全部一緒w

mmhcg.jpg

新型プリウスのレースカーがもうあるのかぁと驚いたり

txrtnrjG_9442.jpg

今までZ4じゃなかったっけ?

fvfh_9459.jpg

ってのが、メルセデスになってました。

まぁ、写真撮れなくても楽しみ方は人それぞれですから。(GTカーそっちのけでBBQやってる人が羨ましかった)

dkjyttrdhx_9397.jpg

また機会があれば行きたいです。

富士

久しぶりに行ってきました。

テストとは言え土曜日だからなのか、もしくは僕が行かない間にシステムが変わったのかは不明ですが、今までの様に自由に車駐めて撮影・・・なんてのは厳しい状況になってました。

trutr4264.jpg

満車です的な。

仕方ないのでこの辺に車駐めて歩いて散策したのですが、

trhjtr04267.jpg

この巨大な駐車場を有効活用しろよ。

ガードマンの兄ちゃんにここ駐められないの?って聞いたら「駄目です」って即答されました・・w

この時点ですでにテンションが下がってきてたのですが、

ybn04279.jpg

当然ながら、人も多すぎて更にテンションダウン。

otg4283.jpg

どこの撮影ポイント行っても人が多くてまともに写真なんか撮れるスペース無し。

なので、写真はそこそこで久しぶりのGTのサウンドと速度を楽しむ事にしました・・・が、それにしても寒い。

富士周辺は滅茶苦茶寒くて、山中湖なんかは雪がまだ残ってる有様でして。

寒さで手はかじかむし、人が多いので4時10分の走行終了まで居ると帰りが大変になりそうなので、早めに切り上げて帰路に着く事に。

いつもの場所でパチリ

qm,gv04291

天気が今ひとつだったのが残念でしたが。

帰りは渋滞を避けて圏央道で帰ってきましたけど、空いてても4時間位掛かってしまうので、やはり遠いいなぁと感じますね。

茂木でやってくれれば最高なんだけどなぁ

動画を投稿しました



ブレーキパッド取り替えたい。

動画を投稿しました

春ですねぇ

自転車乗るにも良い季節になってきました。

ycttxe04215.jpg


もちろん、オープンカーにも良い季節でありますが。(真夏は両者ともに厳しい)

iuyt04181.jpg


今日、日焼け止めを2つ購入しました。もう、日焼け止め無しでは紫外線が厳しすぎますのでw

ihbtrxC04214.jpg

桜もぼちぼち咲くはず・・・・春ってなんか気分が高揚してきて素晴らしいなぁ。

タイヤの感想

連休2日目に少し走って来ました。
普段こんな所で混むか~?って所で渋滞してて、軽く困惑しましたが。





やはり、ネオバと比べるとグリップ力が劣る事は否めない様で、僕程度のドライビングでも横滑りの制御がかなり入ってくる様になりました。
まだ納車半年も経ってないので車を壁に刺さらせたくない事から、横滑りのスイッチはオンのままで走行してますが・・・・もしかすると、このタイヤで電子制御の介入を無くすと結構面白い動きするかもっていう期待が持てます。

ネオバだと、僕程度のドライビングスキルですとオーバースペックかなぁと感じましたね。

グリップが劣るタイヤであっても、限界速度は下がりますがハンドリングそのものは軽快を保ってくれてるので、むしろビビリの僕には丁度良いかな~って気もします。

サーキットでタイムを削る人や、タイヤの限界性能を使い切れる人には、やはりS6と言う車は物足りないと感じてしまうだろうなぁと、今回改めて感じました。

タイヤもそうですけど、2速3速がもう少しギヤ比近くても良いよなぁ~とか。660ccじゃなければこのギヤ比でも問題無いんでしょうが。

wkond04191.jpg

wpyvfmC04198.jpg


まぁ、こんなおもちゃみたいな小さい車なので、多くを望んではいけませんって事ですよねぇ・・・・

フロントスポイラー取付とか

フロントスポイラー取付行いました。

と、その前にスタッドレスを夏用にします。

んで、NBOXに使ってるロンシャンのホイールを念の為確認した所・・・・

SW4171.jpg

明らかにハブの当たり面のくりぬきの経が大きいではありませんか!

急いでハブリング付きスペーサーを取りに行きあてがってみると

rfzEC04173.jpg

まるでシンデレラのガラスの靴のごとくピッタリフィットしました♪

無論

yutdrxtC04175.jpg

車体側にもぴったりフィット。

無駄にならなくて本当に良かったです。
実際問題軽自動車クラスであれば、車体も軽いしホイールも軽いし馬力も無いので、ハブリングが無くても問題は無いかと思いますが、やはり着いてると安心感が違います。(NBOXは軽でも重い方だし)

いや~無駄にならなくて本当に良かった(歓喜

で、スポイラーです。

ljbvh04176.jpg

スポイラーは取付簡単でした。クリップで大まかに固定しまして、本来ならば付属のボルトナットで固定なのですが、僕は面倒でしたのでタッピングスクリュで固定してしまいました。
今のところはガッチリ着いていますので問題無いかと。頻繁に擦ったりするとそのうち緩みが出てきそうですが、そうなったらその時にまた対処すればいいかなぁと。

kcghk04177.jpg

無塗装品なので艶が無いのが少々気に入らないかな。車体色は缶スプレーでは設定が無く自家塗装が出来ませんので、黒のパール系で塗装してみようかと考え中です。

以前の使用と比較すると

vhgk0148bdvmisojgrosi.jpg

高くて買えなかったので無限にしちゃいましたが、グリルとスポイラーはカーボン柄のが締まりがでて、以前の方がやっぱ良いんだよなぁ・・・・まぁ仕方ないやね。


釣り

ようやく仕事が一段落つきまして、じゃぁ連休で荒らされる前に行っておこうかと。

相変わらず手のひらサイズはバンバン釣れるものの、なかなか持ち帰りの25センチクラスがあがらず

xhtth4168.jpg

やっとなんとか釣り上げたって感じです。

立て続けに

xyrtthy04169.jpg


同じようなサイズがヒットするも、その後が続かず・・・・


nbjycxd04170.jpg


2匹じゃ捌くのかったるいしって事で、少し小さめなのも持ち帰る事としまして計4匹の持ち帰り釣果となりました。

ちなみに木っ端サイズは30匹以上は釣ってますし、その他ウミタナゴやらベラ、そして憎きフグなんかもバンバン釣れて久しぶりに楽しめました♪

土日祝日だと先客が居て釣り出来なかったりするので、どうしても平日限定にってなってしまうのでなかなか行けないのがネックですが、ぼちぼち仕事が暇になりそうな流れなので近々また行くかもしれませぬ・・・(苦笑

買い直しました

4watg04166.jpg

もう少し新調したホイールとタイヤで走ったら取り付けしようかな~と考えてます。
まだ、新ホイールタイヤで高速道路も走ってないですし。

それを踏まえた上で取り付けして、変な動きが出たら取り外そうかと。

買っておけばいつでも取付できるのでって事で。

スキル不足とスポイラー取付

結果から言ってしまうと、ハブリング付きスペーサーの取付は不可でした・・・。

高かったのにぃ~、くやしい。

と言うのも、純正のハブ側は問題無かったのですが、社外品のホイールが内径73mmでは無くて、恐らく純正のハブのサイズと同等かと思われますので装着不可なんですよね~(多分く56mmと思われます)。
色々考えると、そもそも軽自動車用のホイールで73mmまで広げてる社外ホイールがそもそも無いんじゃないかと思えてきまして。

となると、軽自動車に普通車用のホイールを装着する人用のアフターパーツを今回買ってしまったのだと思うんですよねぇ。
僕の勉強不足が完全に露呈した結果になっちゃいましたが、それにしても高い勉強代になってしまいました・・。


でも、スポイラーの方はまぁまぁ満足する結果になったので、そちらで汚名返上しておきましょう。


rertr04156.jpg


基本、両面テープで固定なので、接着面を綺麗に脱脂洗浄しまして付属の両面テープを貼り付けていきまして

otdcty4158.jpg


ささっと取付完了なのです。

簡単っちゃ簡単なのですが、隙間無く取り付ける為には結構神経使って装着する必要が御座います。
どうしても精度の部分で隙間が空く所はありますが、そこはそれ社外品なので細かい所は気にするなって事ですね。


ytsvc04163.jpg


当初の目論見通りジャッキアップの所は目立たなくなったし、見た目でも大きく取付前と変わらないので、こちらに関しては良い買い物になったと思ってます。

じきにフロントスポイラーも装着する(今回のとは違うメーカーですが)ので、そうなるともっと見た目のバランスも良くなる筈です。

さて・・・・カー用品店で普通のワイトレ買ってきて入れようかどうしようか、今現在相当悩んでる状況です・・(苦笑

ハブリング付きスペーサー購入

装着出来るかどうか・・・・見切り発車的な感じで買ってしまいました。


rtrt04154.jpg


ホンダ用と謳ってる物に2種類ありまして、純正の外したホイール見て内径は恐らくこれで合うだろう・・・と。
「社外ホイールでも外径73mmに対応して無いものが有ります」なんて注意書きが有りましたが、73mm以外で設定が無い以上他に選択肢は無い訳で、これで装着出来なかったとしても自分のスキル不足で諦めがつくかなと。

opvg04155.jpg


結構重いです。

走りメインの人から見たら、こんな重量増な事をわざわざしてどうするの?って思われそうですが・・・・


明日なんとか天気持ちそうなので、サイドスポイラ-の取付とホイールスペーサーの取付を一気に行いたいと考えております。

外装パーツに手を出す

外見はノーマルで良いかなぁと思ってましたが、色々と心変わりはするもので、ついに外装パーツを付ける事にしました。


rtrhtsC04147.jpg


とりあえずサイドから。

と言うのも


ewwe04144.jpg


この、ジャッキアップした時にウマを当てる部分が目立ちすぎて格好悪いなぁと思えてきた為。

コレを隠したい・・・でも純正のデザインを崩したくない・・・って事で控えめなものを購入しました。


thhsrC04149.jpg


塗装込みで購入しましたので少し時間は掛かりましたが、仕上がりは良いようです。

缶スプレーの色設定があれば自家塗装でも良かったんですが、無い以上仕方有りませんのでプロの手に任せましょう。

取付は日曜日が晴れならば行いたいですね。

実はフロントのスポイラーも注文しておりますが、そちらの納期はまだまだ先になりそうなのです。リヤに関してはウィング含めて保留中です。

S耐の写真

今回なんか久しぶり過ぎて、ボーっとレースカーの走ってる様を見ていたので写真をあまり撮ってなかったりしてます。

面白かったのがデミオ・ビッツ・新旧フィット。

t5euxslgi_8707.jpg

テスト走行なのに、この辺のクラスのドライバーって熱くなっちゃうんでしょうかね?

気になったのが

oidcry_8959.jpg

新型フィットのみ、急ブレーキのハザードが点滅してました。こんなのレースカーとあれば簡単に無効化出来そうに感じますが、あえて装備したままにしてるんでしょうかね~。少し違和感を感じます。

熊のプーさんと思っていたのが

wajg_9053.jpg

実のところ似ても似つかないキャラだったり

Iifju_8955.jpg

ハチロクが多いなぁ~と感じたり。

個人的には

opftG_9073.jpg

レクサスやらマークXが格好良いなぁって思いました。マークXについては碌な写真が撮れてなかったので・・・。

今年はもうこれで終わりって事にならない様に、あと1~2回位は行けたら良いなって思ってます。

ホイール購入

先日、自転車のリヤホイールにクラックが入りまして、そうなると話の流れ的には自転車のホイールを買うのでしょうが、そこはそれ僕は天の邪鬼なので。

で、買ったのコレ↓


lud4138.jpg


最初は旧車っぽくワタナベのホイール(豆腐屋のレビントレノでしたwみたいなやつ)が欲しかったのですが、ホイールだけで20万位しちゃうので完全に予算オーバー。
次に目を付けたのがBBSで、コペンのローブSとか純正でその仕様だし、さりげなく弄ってますってのが良いかなぁと思うも、やはり20万位しちゃうので諦めまして。

んで、最終的に価格がお手頃だったこのホイールを買ったって訳です。

ただ、カラーをメッキにしてセンターキャップが別売りなのでそちらを買ったりしたら、結局いい金額にはなってしまいましたが。


ouf4139.jpg


タイヤはトーヨーのタイヤです。金額的にネオバは買えないってのと、ネオバのアドバンテージがどれくらい有るのかを知りたいってのもありましたので。
僕程度の運転の技量で有ればネオバは要らないと感じるのか、はたまた運転技術が無いからこそネオバが必要なのだと感じるのか、その違いが感じられるのかが楽しみだったりします。

取り付けるとこんな感じ

sZhl04140.jpg


ojuc4142.jpg


teqty04144.jpg


opivutedzz04145.jpg


5㎜のスペーサーは問題無く入りそうなので付ける予定です。

でも、失敗しちゃった感が否めません。やはり軽規格のホイールって駄目だよなぁ~と。
普通車用だともっとリム幅とれて、このホイール格好良いんですけどねぇ・・・・正直想像してたのと違いまして。
決して安くは無い・むしろ高価な部類に入る買い物なので使いますけど、少しガッカリ。

もうこうなったら車高調でガッツリ落とすしかこのホイールを生かす手段が無いなぁという結論に至りましたが、足に関してはもう少し各社から出そろってから買おうかなって思ってるので・・・NBOXで焦って買って失敗したので・・・なので当面は辛抱します。

とりあえず急ぎで交換しただけなので、仕事終わってからでも軽くタイヤの慣らしがてら乗って来たいなぁとは思ってます。


tdxtoi04146.jpg

1年以上ぶりにサーキットへ

S耐の公式テスト走行を実施するとの情報を得まして久々にサーキットへ。

yxjtyr04131.jpg

もてぎのこの廃墟感がたまらなく好きです(笑

GTと比べるとS耐は人気が無いって印象でしたが、日曜日って事も相まってか、割と人が多くてびっくりしました。

htrxhtr04135.jpg


午後からの走行なのに早く着きすぎてしまったので、パドックを散歩したりしました。

茂木は曇ってましたが、雨が降りそうな気配が全く無く、こんな事なら自転車乗せてくるんだったなぁと少し後悔しつつ。

hxrthj04134.jpg

雨の予報が出てたのでレインタイヤも用意されてましたね。

テスト走行時の写真は・・・見るに堪える写真が撮れていればUPしたいと思います。

久しぶりのサーキットの雰囲気と爆音が心地よかったなぁ・・・。