FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年02月
ARCHIVE ≫ 2015年02月
      

≪ 前月 |  2015年02月  | 翌月 ≫

廃線跡をたどる散歩

体調が余りすぐれないので、近場で散歩できそうな面白ポイントがないものかとグーグルマップを見ていたら、終着駅でありながらその先にも線路跡の様な形跡がある事を発見し、ちょっと調べたらやはり廃線路があるらしいので探索散歩しに行ってきました。

DSC01714.jpg


ぱっと見た感じ4本線路がありますが、現在使ってるのは電車が止まってる1本だけのようです。

erfer1718.jpg


廃屋もあって良い雰囲気出てます。

kyugt1618.jpg


pdd01624.jpg


工場に向かって伸びる線路跡

rtg01634.jpg


梅が春の訪れを感じさせます。

;pjou01639


平成6年11月に塗装

sgerloi1647.jpg


p;otyf1650


線路は無いけど注意書き

rsthgre01684.jpg


正味3時間位廃線跡を巡って散歩してみました。廃線跡の形跡をたどりながら散歩するのは結構楽しかったんですが、上以降は写真的には面白味が無いものばかりとなりました。(写真は結構撮ったんですが)
線路自体も当然有りませんし、線路跡は家庭菜園に利用しちゃってるし、架線跡の様なものも無くなりますので味わいがね・・。

体力的に途中で引き返したんですが、もっと先まで散策してみたい願望はありますので、次機会があればチャリ積んで行って散策してみようかな。

スポンサーサイト



冨士山自然公園

ygfd1309.jpg


ou8fy01282.jpg


tedxuyg01305.jpg


oiny01288.jpg


efp01291.jpg


ut01295.jpg


esry01297.jpg


esrxe1306.jpg

スパークプラグ交換

楽天のポイントで使用期間が迫ってるものが有りまして、買おうかどうか迷っていたプラグ買ってみました。


tesrt01608.jpg


一時期はツインプラグなんていう、訳の分からないシステムの時期も有った様ですが、幸いにもNBOXは3本で事足りるので良かった。
面倒なので保有ポイント全部使ったので2本分の金額で買えました。

プラグレンチ触るのなんて何年ぶりだろうか・・・・

fjjyjtf01610.jpg


エアクリ外して


kfyugjk1615.jpg


トップコイル外すだけなんで楽勝ですね。


gkyuk01614.jpg

こうやって比較すると、ネジの部分の長さは一緒ですが純正品より着火部分が短いので少し不安に。
作業後に無事エンジンも掛かり、20分ほど試運転もしましたが問題無いので大丈夫なのでしょうけど。

交換後は、僕の車って本当の初期型なんですけど、アイドリングでちょっと不安定ってかブルブル感があったんですけど、それが20分程度の走行では無くなってました。完全暖機は終わってるはずだし、ライトも付けてテストしてみましたが、今のところはブルブル感無しで気分が良いです。
しばらく乗ってみないと本当の結果は出ないと思いますが、上手く結果が出てくれると良いなぁ。

加速でどうとか、そういうのは速さは求めてないので何とも・・。後は燃費がどう出るか。


fkuyu01616.jpg

2万6千㎞にて交換。

昭和を感じる

なんとなく相模湖へ。

ererg1418.jpg


公園内は昭和にタイムスリップした様な佇まい。

erdgrth1405.jpg

rthtr01404.jpg


看板からはみ出てしまってるトムキャット。

rtrth01407.jpg

右の料金形態の部分にトムキャットが存在していましたが、湖面に停泊してあるトムキャットはどれだか分かりませんでした。誰かが借りて出航中だったのかな?

んで、奥に進むと廃墟もござります。

yjttyjf1387.jpg


tyjyt1395.jpg



こちらの民宿も廃業中と思われますが、雰囲気はとても良い・・・

rtthr01398.jpg




なかなか良い所でした、相模湖。

hgyuk01415.jpg

eswcfgn01386.jpg

rdxu01412.jpg

鱍瀧橋

ytyt01572.jpg


kgmv01596.jpg


sehgbbtrt578.jpg


iugi01591.jpg


sawh1589.jpg


myyt01586.jpg

足尾をうろつく

せっかく足尾まで着た訳だしって事で少しうろついてみました。

huutc01505.jpg


esefgu1494.jpg


立ち入り禁止の看板があるのに猿には通用せず。

biyr1495.jpg


廃線跡

szgh01511.jpg


icvfdr01477.jpg


僕のナビでは「この先踏切です」とアナウンスします。

iubfr1470.jpg


現在の終着駅らしいです。

obfye1524.jpg


zgklg1519.jpg


ホーム

iubrft1522.jpg

残念ながらカモシカは見れませんでした。が、猿はここにも居た。

oiutds1513.jpg


昭和テイストの廃屋群

ojuntc1530.jpg

bedzszsi1533.jpg

niuxcte01536.jpg

ycryez01538.jpg

もっと行きたい所もあったんですけど、人が入らない所は雪深くてクロックスじゃちょっとね・・・・・

峠のチェックに行く

菜の花が咲いたり、花粉で鼻がむずむずしてきたりと、寒いながらも春の息吹を感じる今日この頃。
本格的な自転車のシーズンインも近づいてきている事ですし、今年は昨年のリベンジとして粕尾峠の攻略(と言ってもただゆっくりと頂上を目指すだけなんですけど^^;)がひとつの目標だったりしますので、どのくらい走れる状況なのかを車で見に行ってきました。(風が強くてチャリでは無理と判断)

nfdtdjtfn01451.jpg

車だと楽ちんであります・・・。

serge084_1.jpg

↑は去年チャリで来た時のもの。トイレのある公園です。
ここまでは、雪がパラついているものの積雪は殆ど無く、もう少し暖かくなれば走れそうかも・なんて思っていたのですが、甘かった・・・

srgfe1460.jpg

どんどん雪が・・・

sgerg01462.jpg

カーブ5の時点でこれ。

eafgsfeg01464.jpg

峠の頂上は一面銀世界で御座いました・・・。
雪道の運転に慣れてないので怖いのなんのって。とてもじゃないけど頂上までのコースの視察どころでは無くて、運転するので一杯一杯w

行く前はUターンして元の道を帰ってくる予定でしたが、そもそもそんなスペースなど無くて、足尾方面へ下る事に。

dtyjf1467.jpg



金属精錬所付近にて

hliohilu01490.jpg


前日、車洗ったばかりなのに・・・

ilui01469.jpg


hliou01491.jpg

車泥だらけになりました。

こりゃチャリでなんて当分無理だわw

ドアミラーカバー

付けたった。

resrges01425.jpg

思っていたよりフィッティング良いです。むしろ良すぎて両面を全て剥がして貼り付けようとすると、良い位置にいくまでに両面がひっついてしまうので、面倒がらずに両面の端の方だけめくって施工するのが良い様です。

画像は助手席側ですが、少し上側に貼り付いてしまいボディ色が出てしまってます。最初は妥協するしかないかな・・・と思ってしまっていたのですが、運転席側は両面を全て剥がさずに施工して上手くいったので、プラスチックのヘラをカバーとの隙間に入れながらなんとかカバーを外す事に成功し、施工し直しました。

そんなこんなで無事取り付いたものの、やはり黒系統の車には普通のクロームメッキだと浮いてしまうなぁと感じました。ブラッククロームメッキのものがあればそれにしたかったよな~と。
この上からタミヤのプラカラーのクリアブラックとか塗ったらブラッククロームみたいに成るんでしょうかね?

まぁ、このドアミラーカバーは高かったのでチャレンジする勇気が出ませんけどね。

素人がデットニング

自慢じゃ無いですが、デッドニングなんざぁ生まれてこの方やった事がありません。知識もゼロ。
そんな僕が見よう見まねでデッドニングして効果が得られるのか?
また、素人耳の僕に体感できるのか?検証してみました。

用意したのはこれ↓

feaerfg01428.jpg

エーモンのデッドニングキットと、レアルシルトという物を買ってみました。
ネットで事前にどんな具合にデッドニングってのはしたら良いのか少し画像なんかを見たりして、後は付属の説明書を見ながら作業します。

uyjkhyt1429.jpg

ドアホールシールをはぐり、ブチルシールとの因縁の対決に挑みます。もうね、これがベタベタでほんとうんざり・・・

uykfrfg1430.jpg

ドアライニングの出っ張りは容赦なく切り落としました。

iknfhghrt1432.jpg

パーツクリーナーで軽く脱脂して後はペタペタ貼っていくだけ。足りない所はレアルシルトで補う。

iykuyuj1433.jpg

ドアの穴をふさぐ工程。ローラー使って圧着が望ましい・・・らしい。

iljyumkytdh1435.jpg

とりあえず完成。

rtsse437.jpg

この時点で、こんな素人作業じゃ効果出なさそう感がひしひしと出ています。後戻りは出来ないので、この後運転席側も同じような仕上げで淡々と作業しました。
短冊状に切ったレアルシルトが余ったので、手軽に貼れる場所に貼り付けて本日の作業は終了。

uikuyf01442.jpg



組みあげて、ちょっと音楽を再生させてみましたが、全然変化がわかりませんでした・・・・・・(汗

想定内の結果だったとは言え、ちょっとなぁ。
レアルシルトがまだ少し余ってるんで、今度スライドドアも内張剥がして適当に貼ろうかと考えていた訳ですが、この結果にテンションだだ下がりで追加施工の目処無し(苦笑

結局買ってしまった・・・・

やっぱベースだけメッキじゃ変かな~と思って。


sedzsrg1424.jpg


それにしてもメッキパーツって高いよなぁ・・・

当てもなくぶらぶら

祝日だってのに行きたい場所が無くて、でも天気が良いのでどこか行きたい・・・。
こういう場合、車で出かけるとただ車を走らせるだけで終わってしまい(まぁそれでも良い気分転換にはなりますが)、無駄に燃料だけ使って終わりって事になりがちです。
なので本日は自転車を走らせる事にしました。自転車なら当てもなくぶらぶらしても、減るのは脂肪なので無駄が無いかなと。

凧揚げ大会

wfaw1371.jpg

やってました。

連凧っていうのかな、紐で繋がってる凧を一枚一枚上げていて、これがなかなか綺麗でした。

arff01377.jpg

この後、牛久沼の沼沿いを回ってみるか~と行ったのですが、サイクリングロードがある訳でも無いので全然つまらなかった・・・・。距離だけ稼いだって感じで。

牛久の陸橋の所に看板の墓場があった。

ftjyt1385.jpg

車で6号線走ってても絶対気がつかないと思う。こういう所が自転車の良い所。

kgg01379.jpg

結局110Km走行して、帰って来てからたらふく喰ったので脂肪の増減は無し。(むしろ増えたかも・・・)

車検出して気がついたんですが

軽自動車の検査標章も変わったんですね。

DSC01366.jpg

バカでかかったのがコンパクトになりました。でも、普通車のそれと比べるとまだ大きい様な気もしますが。

DSC01368.jpg

こんなシールは無くなれば良いと思うんですが、それはちょっと難しいんでしょうね・・・・

ヘッドライトバルブ交換

イエローハット行ったついでにヘッドライトバルブも買って来ました。

DSC01351.jpg

別に明るくさせたいとかでは無くて、リフレクターに青色を反射させたいのが目的なのでバルブが青くて一番安いのを購入しました。

ergdrgC01354.jpg

交換は特に難しい部分も無く終了。

degrdeg1352.jpg

青くなった。

ウエルカムライト付けた

あまり夜に車乗る事が無いので、要らないっちゃ要らないんですが、何となく購入。

tg01347.jpg

実際は何かメッキパーツ付けたいなぁと漠然と思っていて、これならついでにウェルカムも付いてて一石二鳥かな~なんて。

取り付けに当たってイエローハットでヒューズの電源取りを買って来ました。カー用品店久しぶりに行ったw

kuiggy1349.jpg

これとは別にオークションでドア連動線の割り込み配線も事前に購入しておきました。ので、準備は万全。

ilghhkk1357.jpg

ミラー外してカバー交換。社外品のカバーはフィッティングがイマイチです。想定内とは言えピッタリ付かないと少しモヤモヤしますわな。

問題は配線で御座いまして・・・相変わらずドアハーネスのゴムチューブの中に配線を通す作業が難儀でして。

guhk1363.jpg

ドアホールシールのブチルシールがベタベタ手に着くし、イライラが最高潮に達しながらの作業でした。ドアカーテシの配線通す時にもう一本通しとくべきだったよ、ほんと。

で、なんとか装着。

hol,jil01362

メッキだと浮いちゃうかな~と懸念していたんですが、ミラーの付け根って思ってた以上に目立たない場所で、全然問題無しでした。逆に言うとせっかくメッキにしたのに主張が無いと言いますか・・・まぁいいか。

lhuiiu01364.jpg

なかなか明るく足下を照らしてくれて良い感じです。作動は、アンロックで点灯しロックでじんわり消灯します。もちろんエンジンが掛かれば消えます。
無くてもなんら問題ないパーツですが、有るとちょっとした高級感を演出してくれる(あくまでも個人的見解)パーツかなぁと思うので、上手く取り付け出来て良かった。
惜しむらくはプリウスのように近づくだけでウエルカムしない事くらいでしょうかね。

パワースポットへ行く

帰宅後に知ったんですが、結構最近にテレビで取り上げられた場所らしいです・・・どうりで、こんなB級スポットちっくなのに人が割と居た訳だよ・・・と納得。

erger1344.jpg

車は少し離れた場所に駐めました。ちょっと車高の問題で厳しそうな気配がしたもので。
で、少し歩くと目的の神社入り口です。

ewreg1342.jpg

なんて読むのか解らなかったんですが、とりのこさんじょうじんじゃと読むようです。

参道と売店と多分社務所もこの並びにあるんだと思います。

p;iyukytv1341

県境のアピールしすぎな気もしますが。

rdsgtry1311.jpg

鳥居をくぐって「おや?」って思ったんですけど、仁王像が居る立派な門が現れました。

rtherg1313.jpg

像はお寺だったのでは?と、思ってこれまた帰宅後に調べたら神仏習合とやらで、まぁこういうのもあるらしいです。

こちらの神社、別の名をフクロウ神社と言うそうで、実はそれを見るのが今回の目的なんですが、早速第一号で現れました。

ewwe1315.jpg

こんなつい最近に造ったような物に御利益なんて有りそうも無いと半笑いしながら、2回水掛けて頭なでなでしてやりました(笑

その後は拝殿へ

ergerx1319.jpg

この門の先に見えるのが拝殿なんですが、写真取り忘れました・・。まぁ、こっちは至って普通の拝殿なので写真取り忘れたってのもありますが。

んで、本編はこことは反対側の鳥居の先にある訳です。

w4taerg330.jpg


4ew3r4w01329.jpg


regwez401332.jpg


ewzegr1333.jpg


egwtzwezt01336.jpg


後ろ姿がなんか切ない(笑