FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年02月
ARCHIVE ≫ 2014年02月
      

≪ 前月 |  2014年02月  | 翌月 ≫

走れるデブを目指す

走るコースを少し変更しまして、10㎞に近づける様にしました。

P1040457.jpg

プラス2㎞の距離が結構きつい・・・自転車なら余裕な距離なんですけど。

10㎞60分だとジョギングレベルであれば普通っぽいです。デブである事を踏まえるとまずまずなのでは無いかと自分では思ってるのですが・・。

足の痛みが出なければ、心肺機能的にはもう少し行けると思うんですよね。でも今の状況ではこれ以上は走れんです。

1時間の運動という時間の観点から見た点では、自転車に乗る事より・ローラー回す事より・歩く事より、何より一番運動量があって肉体的ダメージは大きいと感じられます。

なのでこのジョギングの効果が、自転車への力に転嫁されるんじゃなかろうかと、少なからず期待しておるのです・・・
スポンサーサイト



戸惑う

別段目的がある訳でも無く、なんとなく足利駅に到着。

BhIU0PbCEAAwKa4.jpg

と言っても、自宅からオール電車を乗り継いでって訳では無くて、両毛線沿いに駐車出来るポイントを見つけてそこまで車で行き、後はぶらぶら散歩しながら電車にも乗ってみようっていうノリで行きました。

僕が電車を乗る大前提としてsuicaが使えることなのですが、調べた所によるとどうやら使えそうだと言うことで、駐車した場所の最寄りの駅に行ったのですが、自動改札らしき物が無く少し戸惑う・・。

どうやら自動改札でゲートが開くと言うものは無く、ICカードをかざすだけの機械があってそこにあてがえば良い模様なのです。
が、なにぶん初めての経験ですのでカードはあてがったものの、それに対して金額の表示は出ましたがゲートが開くでも無く本当に通過して大丈夫なのか?と一抹の不安を抱えながらホームへ入場。

そして数分して電車がホームへ。

当然のことながらドアの前に立つ僕。

電車は停車した物の、開かないドア。

????

ドアをよく見ると手で開けてください的な表示が。

実はホームで電車を待ってる間、一人だけ電車を待っている外国人の方が居まして、その手動式ドアの表示に気がついてパッと隣の外国人の方をみたら悠然とドアを手で開けて乗り込んでいたのです・・。

日本人の僕が知らない事を外国人の方がさも当たり前の様にやってのけてる事への悔しさよりも、もし誰も乗客が居なかったら開かないドアの前で呆然と立ち尽くし、やがて発車してしまう電車を訳も分からず見送る事になってしまったであろう事を考え、あ~居てくれて良かった~グッジョブ^^bと心の中で感謝。

無事に電車に乗れた後も、ホッとする間もなく当然開けたドアは閉めなきゃ行けないと思い、一生懸命にドアをピッタリ閉めようとするんですが、どうも右のドアを左に押しつけると左のドアが少し開きやがりましてピッタリ閉まらない訳です。
こんなに隙間があったら危ないじゃん!とか思って、両方のドアを手に取り両側から押しつけて何とか閉めた物の、やはり隙間が・・・

そんな格闘をしていたら、電車発車のアナウンスと共にドアが閉まる方向に移動してピッタリ。

閉まる方向には自動で動きやがるんですね・・・・(汗

こんな経緯があって、足利駅周辺はこれ以上のネタ無し。

とりわけ見所も無いからもう車に戻ろうと次の電車をスマホで検索したら一時間後という・・・。強制的に一時間は居なさい的な仕打ち。しかも一駅が滅茶苦茶遠くて歩いてどうこうなる距離じゃないんですな。これには参りました。

ちなみに帰りの電車は全手動式ではなくてボタン開閉式でございました。こちらの方がまだ初心者にはわかりやすい感じがしますね。

電車って都心方面の乗り換えとかそういったのが難易度が高いと思っていたので敬遠していたのですが、この時代にまさかドアが自動で開かないなんて思ってもみなかったので、そういった難易度の高さもあるんだなぁと感じましたね。

つか、そもそもなんで自動にせんのやろか?って疑問が未だに残ってます。

単に資金的な面での事なんでしょうかね~謎です。


上抜きオイルチェンジャー購入

プリウスのオイル交換が、オイルパンがアンダーカバーに覆われていて面倒なので買いました。

Bg5jCZcCMAAx1ux.jpg

きちんと抜けるならドレンも痛めないしって事で。

かなり前にですが、電動の上抜きチェンジャー買って失敗した経験がありまして二の足を踏んでいたのですが、こいつは評判が良さそうなので。

で、使用感ですが

Bg5janmCQAIIl9V.jpg

お手軽はお手軽です。高低差を付けた方が良いとの事なのでスロープで前輪を少し上げましたが、ジャッキアップの必要は無いし手も余り汚れないし。

ただ、時間は思っていたよりも長く掛かるな~と思いました。多分、下抜きよりは掛かると思う。

でも、抜けたオイル量は下抜きより多く抜けたんじゃないかと思います。僕は下抜きでもいい加減な性格なので、ドレンからポタッポタッとオイルが垂れ始めた時点で取り付けして給油しちゃうんですが、その状態で補充すると4リッター缶でアッパーレベル丁度といった具合なんです。
ところが、今回は4リッター缶ではアッパーより下になってましたので、僕の作業の仕方ですと上抜きの方が綺麗に交換出来る様ですね。

あとは、造りがなんかおもちゃみたいなので、耐久性が心配っちゃ心配ですが・・・・。

NBOXとチェイサーも次のオイル交換はこれ使って上抜きでチャレンジしようと思います。耐久テストも兼ねて。

Bg6eJvDCYAAaWbO.jpg

納車してから約半年で、1万2千キロって少し乗り過ぎな様な気もしますが・・・^^;

モチベーションを上げる為に

ジョギングを始めてそろそろ一ヶ月になります。

でも一ヶ月と言っても、最初はとてもじゃないですが毎日走るのは困難で、一日走っては足の痛みが引くまで数日休むというスパンでのひと月だった訳です。
それでも諦めずに走ってきた事で最近になって漸く次の日に足の痛みを引きずることも少なくなってきて、何とか毎日走れる様な耐久性が足に生まれてきたかなぁ~と少し実感し始めてきまして、そうなるとじゃぁ実際自分は何キロの距離を何分で走ってるんだろうと、そんな事が気になってきました。

今後のモチベーションを保ち、かつ上げていく為には現在の自分の状況を把握することが重要でしょう(大げさだなw)

そんなもんで、自転車で使っていたアトラスのGPSを使って測定しようかと思ったんですけど、あちこち探しても見つからない・・・^^;

GPSっていえば当然スマホも搭載してるし、もしかすると良いアプリ有るかも・・・と探したらやはり良さそうなのがありまして、早速インストールして使って走ってきてみました。

P1040456.jpg

僕の予想では10㎞程度は走ってるって気分だったんですけど、これによると約7.5㎞でした。
マイペースで走って時速が9.8kmと考えると、一時間たっぷり走れば10㎞なんですよね・・・でも、現時点ではこれが限界かと。
継続は力なりなので、こつこつと続けて走行距離を伸ばして行けたら良いな~って思ってます。
ダイエットが目的なので速く走るというよりは持久力を付けてより長い時間走れるようになるってのが目標ですので。

しかし、便利なアプリがあるもんですね!
こんな便利なものが無料で使えるんですから、良い時代だなぁとおじさんはしみじみ思うのです・・・・

増税前に・・・

皆さんも増税を気にして思い切って普段急ぎでは買わない様な物を慌てて購入されたりしてると思います。

かく言う私めも、増税という後押しが無いと、今買わないであろうものを買ってしまった訳ですが・・・。


かなり悩みましたよ、正直言って。


でもね、


今買って置いた方が良いだろうという判断を下しました。


何を買ったかと言いますと・・・

ナイトランの為に

日ぐれてから自転車に乗って何度も怖い思いをしたのでローラー台を購入して運動していた訳ですが、最近ジョギングを初めてやっぱり日ぐれてからはジョギングも危ないな~と感じてきました。

LEDがこれだけ普及してきて、ダイナモの負荷が無くライトが付けられる環境にあるにもかかわらず無灯火で走る自転車が居て、怖いな~と。
ライト付いていればあらかじめ道のどちらかに寄ってやり過ごせるんですが、僕は視力が悪いって事も相まって無灯火では目の前にいきなりチャリが・・・で、びっくりなんて事も。

ただ、チャリ目線で言えば歩行者も何無しらの灯火装置を装備ろよ・・って言う気持ちも理解出来ますし、要は事故を未然に防ぎたいってのが主の目的ですので、自己防衛の為に買いました。

BgROaOnCMAE6_WX.jpg

リストバンドのLEDです。

二の腕に巻くタイプの物と勘違いしてアマゾンで買ってしまいました・・・。

BgRO01oCEAEso_u.jpg

手首だと後方だと見えづらいかもしれません。むしろ足首に装着した方が良いかも。

とりあえず真っ暗な所であれば目立ちますので、対自転車には効果有りで避けていってくれました。

車道で車相手だともう少しアピールがあった方が良いかなって気もしますが、それは明るめの服を着て対処すればいいかな。

車で無灯火ってまず居ないですからね。チャリでも無灯火は有り得ないっていう世の中になって欲しいなぁ・・・

20年に一度の大雪

朝からそこそこ降っていたので、休みたかったんですがそうも行かずに仕事へ。

結局、4時位まで仕事してなんとか目処が立ったので帰ることに・・・つか、もう外結構ヤバイよって感じで。

Bf8iei6CEAA_J6v.jpg


スタッドレスなので走る・止まるは大丈夫なんだけど、積もった雪が凍って窓に張り付いており視界不良。更に外気温が低い為に窓が曇ってしまい、恐ろしいのなんのって。こういう日は出かけないのが一番です。

帰宅して御飯食べて外見たら風が強くなって吹雪いていたので、少し散歩する事に(苦笑

20年に一度なんで、まぁ記念って事で。

装備はハイベントレインテックスを上着にヒートテック2枚重ね着とフリース。後は釣りで使ってる磯靴を装備。スパイクなので不安無し、万全の装備で。

Bf80YHDCEAEbt7F.jpg


先客が居た様で、足跡が・・・と思っていたら、流石にその後は新雪地帯のオンパレードでした。

Bf9ILbWCMAAfeQd.jpg

幻想的だなぁ~

Bf_juDlCIAAZroR.jpg

積雪量 推定20センチ強かな

Bf9Hzd5CEAAgo2G.jpg

少しうろついただけなのに凄く体力を使いました。恐るべし、雪。