FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年08月
ARCHIVE ≫ 2013年08月
      

≪ 前月 |  2013年08月  | 翌月 ≫

締めは廃墟

充分なマイナスイオンを浴びて、満足したので帰路につきます。
せっかくなので昔懐かしの八方ヶ原を抜けて、矢板から4号で帰ります。
久しぶりの八方ヶ原でしたが、NBOXなのでのんびりペース。

んで、峠を抜けた後に前から気になっていた場所に。

P1040082.jpg

まだあったのか~って感じ。峠道を好んで走りに来ていた時は、遠目からなんか怪しげな建物があるなって思っていただけで立ち寄った事は無かったので、今回初めて近くで見れました。

P1040083.jpg

なかなか良い雰囲気です。

螺旋階段から中に侵入も可能だったのですが、ゴルフ帰りの車が結構行き来していたので自重しました。この歳になって不法親友でお縄になるってのもアレですしね・・・。もう少し人目の無い時間帯なら内部も見てみたい物ですが。


スポンサーサイト

懲りずに滝

乙女で酷い目に遭ったので、さらにもう一件滝に寄ってみる事に。

次に訪れたのは竜化の滝という場所。ただ落石で通行止めの為手前の滝までしか行かれないと看板がありましが、行ってみました。

駐車場に車を置き、国道だか県道沿いの山の階段を上がっていきます。

P1040076.jpg

ちょっとしたハイキング気分を味わいながら

P1040077.jpg

ちょっとブレてますが、小さな吊り橋に到着。結構揺れて怖い・・・

P1040078.jpg

到着

P1040080.jpg

本来は右上の看板の所を更に上って行くはず。

IMG_3684.jpg

ここまでコンデジ。

ここで一眼取り出して撮影開始。幸いなことに到着時点では人ゼロ。

IMG_3708.jpg

ちょっと引きでもう一枚

IMG_3714.jpg

実は2枚目のは撮ってる時にはもう既に右側に人が居てたりしますが・・・上手くフレームアウト出来たので良かった^^

滝の撮影はシャッタースピードの違いで随分雰囲気の違う写真が撮れるので面白いな~。モータースポーツの撮影に相通ずる物がある様な気がします。

寒くなったら行く気がしませんけど、暖かいうちにもう一回位滝巡りしてこようかな。

栃木徘徊 続き

続いて、ダムの観光案内の地図にあった乙女の滝という所に向かいました。

乙女の滝・・・

なんて素敵なネーミングでしょう。この脂ぎった中年の僕のハートをギュットわしづかみにしてしまうネーミング・・。

駐車場もトイレも完備。でもお店は閉店みたいでした。駐車場は満車状態だったので見に来る人は多そうなのですがね。

IMG_3678.jpg


IMG_3677.jpg


駐車場が満車状態だったので、恐らく僕の様な脂ギトギトの中年男性が乙女のネーミングで訪れ、まるでアイドルの撮影会のごとく乙女の滝を中心に一眼レフを構えているに違いない・・・と、変な妄想を膨らませながらの突入です。

IMG_3669.jpg

結構急な階段を下っていきます。流石乙女。

あっり乙女到着。

IMG_3653.jpg

結果、家族連れやらカップルばっかりで、脂ギトギトは僕一人だけでした。

上の写真は手持ちでシャッター速度変えながら撮ったんですけど、まぁまぁ見れるのが撮れたので人が居なくなるまで少し待ってみる事に。

IMG_3675.jpg

こんなのとか撮ってみましたが流石にブレブレ。

で、待つ事数分・・・・

IMG_3674.jpg

結局、続々とカップルが来て楽しげに滝をバックに写真撮ってるので、いたたまれなくなって退散したのでありました・・・。

まぁね、結構立派な滝で駐車場からすぐだし、無料で見れるので観光客が合間無く来るのはしごく当然な事だと思います。

朝早くなら良いんでしょうけど、そこまでして撮りたい訳では無かったりもします。マイナスイオンをたっぷり浴びれただけでも良しとしましょう・・・(笑

栃木県を徘徊

相変わらず目的地もなくぶらぶら。

んで、気が付いたらいつものごとくダム湖へ。

IMG_3645124.jpg

P1040069.jpg

定礎の石碑
P1040066.jpg

なかなか良い所・・・だったんです、到着した時は。と言うのも、

P1040070.jpg

解りづらいと思いますが、左の木の木陰に僕の車が駐めてあるのですが、到着時点ではこの手前のトイレの側(写真には写ってません)に車が一台駐めて有る位だった訳です。

駐車後、ダムの向こう側まで写真撮りながら歩いて帰ってきたら、どんどん車が・・・

P1040071.jpg

本当は、この位置に単独で車駐めて写真撮りたかったのに~

どんどん車駐まってきちゃったので断念せざるを得ませんでした・・・。

やっぱ夏休みが終わらないとひっそりと一人黄昏れるってのは無理かもしれないな。

プッシュスタートボタンをトムス化

買いました。

P1040032.jpg

この手のパーツはアッセン交換品が多くて非常に高価なパーツであるってイメージが強いのですが、こちらは上蓋を取り替えるだけなのでそれに比べれば手を出しやすい部品と言えると思います。

NBOXの無限のパーツも上蓋パーツだったら間違いなく取り替えていたと思うのですが・・・・

早速現車から外してきて比較

P1040033.jpg

まぁ純正でも良いんですけどね。ハンドルをトムスにしたので少し拘りたいってのがあったのと、やっぱ価格面ですね。

P1040034.jpg

交換は簡単♪ これだけ簡単なのでもっとアフターメーカーからアッセンで無く安価な上蓋交換タイプが出てきて良いと思うのですが。

P1040035.jpg



暗くなるとバックライトでなかなか良い感じですが

P1040037.jpg

昼間は交換したって気付く事は無いでしょうし、夜間だって多分気付かないだろうな・・・自己満足度はまぁまぁ高いんですけど(トムスブランドってのも有るし)・・・ね(笑

最近買ったCD

P1030884.jpg

能動的三分間が聞きたいが為に購入。iTunesのストアで買えば300円位で済むのに何故かコンプリートBOXなどと言う物を買ってしまう。

P1040030.jpg

未完成のメロディが聞きたくなって購入。こちらは中古で購入なので安上がり。


P1030982.jpg

PSYSは全アルバムを聴いてみたくなり購入。この中の4枚は既に所有してましたが、一つ一つ中古で買っていくのがなんか面倒臭くて・・・・。

おじさんは最近の流行の曲などは分かりませんので懐メロオンリーです・・・・(笑


警察署長が飲酒運転

今日ニュース見てたらやってました。

どうやら交通課の出らしく数年前に同テレビ局で駐車違反を許さないと言っている部分がクローズアップされてました。
どうやらこの人は駐車違反に対しては厳しく飲酒運転には寛容な人らしい。

飲酒運転の方がよっぽど重大な事故に発展しそうな気がしますけど、この署長はそうでは無かったらしいです。 

以下記事抜粋

署員とゴルフに行った帰りに、飲酒運転をした疑いがあるとして、愛知県警は19日、堀場昭英・知多署長(60)を
警務部付とする人事異動を発表した。

 異動は同日付。堀場氏は事実関係を認めているという。

 県警の発表によると、堀場氏は今年7月21日、署員3人と一緒に県内のゴルフ場でプレーした際、生ビール 中ジョッキ1杯と缶ビール(350cc)1本を飲んだにもかかわらず、自家用車を運転した疑いが持たれている。内部通報で発覚した。

 堀場氏は「暑かったのでビールを飲んだ。認識が甘かった」などと話しているという。堀場氏は辞職の意向を示しているが、 県警は調査後に処分する方針。

 県警は、既に飲酒検知ができないことなどから「道交法違反での立件は困難」としているが、異動の理由について
「署員を管理監督、指導する立場の署長として、ふさわしくない行為をした疑いがあることを重く見た」としている。



これで退職したとしても多額の退職金を得る訳ですし、恐らくこの署長今回が初めての犯行では無いと推測される訳ですが、この署長を糾弾する事よりもむしろ内部通報した人を褒め称えるべきでは無かろうかと思うのですよ・・僕は。

正義感だけで告発したかどうかは不明ですし、もしかしたら裏に何かあるかもしれませんが・・・・。

いずれにせよ、まじめにやってる人間が損をする世の中ではあって欲しくないものですね。






バンパーの所にステンレスの部品を付けた

装着前

P1030991.jpg





P1030992.jpg


安物買ったのでフィッティングが激悪。端の部分が上に反り返ってるのでしばらくすると剥がれてきやがります。仕方ないのでプライマーぬりぬりして端の両面も張り替えしなおしました。

この処理施して今の所は良さそうですが、これでも剥がれてくる様ならゴミ箱行き決定です。高速走行とかで吹っ飛ぶと危ないですしね・・・

久しぶりに江戸川CR

今日は結構風が強く、風向きが海から内陸方向っぽかったので江戸川CRに久しぶりに行ってきました。

到着すると予報通りの海風。これで関宿方面に行ってしまうと帰りにとんでもない事になるのは明白なので迷わず葛西方面へ。

行きはスタミナ十分なので向かい風の中を坦々と漕いで葛西臨海公園へ到着。

良い眺めです

P1040022.jpg


ここからでっかい橋が見えるんですが、ゲートブリッジでしょうかね。

P1040027.jpg


景色やら野鳥やらを見て十分癒やされたので帰路につきます・・・が、めっちゃ追い風♪
恐らく行きよりも風速は上がってるっぽくて、殆ど漕がずに30㎞/h位の巡航で帰ってきました。これだけ風が強いと、風が原動機になって楽々ですしスピードだそうと思えば結構なスピードが出せちゃいますよね・・江戸サイは道狭いし人も多いのであまり出せませんが。

そういえば流山で花火大会があるらしく、準備してました。

P1040029.jpg

有料席とか書いてあったけど、金取るんですね。まぁ資金繰りが上手くいかなくて中止になってる所もあるので、僕が知らないだけで最近はどこの花火大会も有料席を設けているのかもしれませんが。

準備っていえば、

P1040016.jpg

笠間祭りなんてのもあるらしく、ねぶた?山車?みたいなのを制作してましたね。

P1040019.jpg

ボランティアで制作してるとしたら暑い中大変な作業だな~とか思ったんですが、冷静に考えたらそんな訳無いか・・・

歯医者へ

歯石取り第二弾として行ってきました。前回と同じく女性の方に作業をしてもらいましたが、僕は良く歯科の仕組みを知らないのでアレだったのですが、女医って訳では無く歯科助手っていう位置付けなのかなぁ・・院長との話しぶりでそう感じた訳ですが、でも歯科助手では資格的に歯石取りは出来ないらしいので歯科衛生士さんなのかも。ぶっちゃけそんな事聞けません・・・小心者ですから。
ただ前回麻酔して歯茎の内部まで歯石取りますなんて事を言ってたはずですが、今回は上側の歯の歯石取りを坦々と行って終了でその事には何も触れなかったので怪しいかもしれませんが。
まぁ、作業ミスで歯茎が大変な事になるとかそういった事が無ければ資格が有ろうが無かろうが、別に良いっちゃ良いんですが。

じゃあ今回で終了だな~♪ なんて思っていたら虫歯の治療もせないかんと院長に言われてまた行く羽目になりました・・・。
つか、終始一貫して言われるのが反対側の親知らずも抜いた方が良いと言う事で、もう年貢の納め時かもと。(虫歯になってるらしいし、酷くなる一方だと脅されてましてね・・苦笑)

来週虫歯の治療行った時に抜歯の相談してみるか・・・・と言う事はまだ最低2回も通わなきゃいけない訳かぁ~。

正直、もう行きたくね~のでありますよ・・リューターの音が怖い(笑

テールゲートに照明

P1040009.jpg


P1040010.jpg


夜間の荷物の積み卸しには有った方が便利かと。そもそも荷室の横に付いてる照明は荷物積んでいたら使い物にならないと思うんですがね・・・。もう少し上の位置に付ければ良いのに・・と思いましたが使い勝手より見た目を優先したのかもですが。

まぁ、後付で必要な人間はこういうのを付けろよと言う事なんでしょうけど。

オイルとオイルフィルター交換

前回交換時より3000㎞走行です。

P1040013.jpg


P1040011.jpg

パックリに溜まってるオイルは真っ黒に見えますが、落ちてるオイルはそんなに黒くは無い様です。やっと普通のコンディションに戻ってきたかも。

P1040012.jpg


オイルとフィルター共に純正品を使いました。まぁ、オイルはいつも純正品使ってますけど。

次は2万キロ目安に交換したいと思います。

強烈な引き

何ヶ月ぶりでしょうか・・・釣りに行ってきました。

相変わらずと言いますか、本格的に釣りを趣味としている人には笑われちゃうそうな昼に現場着の釣り開始。渋滞が酷かったら途中で帰ってこようとか思って出発してたりするので、まぁあまりやる気無い感じですが。

海は流石夏の海と言った感じでベタでした。風も・・・殆ど無し・・なんで激熱・・(苦笑

潮はよく見ないで行きましたが、潮位はかなり低くてこりゃ釣れないかな~と思いつつ一投目。

餌は順調に無くなる。ので、餌取りは居るみたいだな~と何投目かで強烈な引き!!

必死に耐えつつ漸く上がってキターと思ったら残念針外れ。もう今日はこれが一番の出来事だな・・・とか諦めてたら、またも強烈な引き!!!

今回は耐えきり上がってきました。犯人はコイツ↓





P1040007.jpg

久しぶりのアイゴでした・・^^

30センチ位だと思うのですが、同サイズのメジナと比べると明らかに強烈でなかなか上がってこないので、やりとりとしてはかなり面白いです。

その後もまたものすごい引きがありまして、今度はこれまた久しぶりのサンノジ。写真撮ったのですが、デジカメの具合が悪いのかデーターが残ってないという・・。こちらは35センチはオーバーしていた、結構いいサイズだったんですけど。

結局、メジナはこの日ゼロの釣果でお持ち帰りは無し。サンちゃんが2匹のバリ一匹でかい赤フグが2匹の普通のフグが3匹というつり上がった数的にはちょっと少なめでした。

まぁこの暑さなので魚も夏バテで活性が上がらないのかも。行き帰りの道中、水着のおねぇちゃんを見て(時にビキニね)僕の活性はかなり上がりましたけど・・・(笑 

室内木目化ファイナル

P1030998.jpg


P1030999.jpg


P1040001.jpg


P1040002.jpg


終わり。

:ぁつい

凄い暑いんですけど・・・・。どうなっちゃってるの?って感じ。

その中くそ暑い中、午前中仕事をこなし午後から部品取り付けに望むものの、暑すぎてすぐにギブアップ!!

とりあえず木目化だけは完了させてきましたが。

P1030995.jpg

エアコンの吹き出し口とアームコンソールの部分を追加。

反対側から

P1030996.jpg

更にドアスイッチの部分も貼り付け

これが
P1040003.jpg


こうなる
P1040004.jpg


ちなみにこの時の外気温

P1040006.jpg

高温注意情報が出ておりましたが・・・。つか、未だに30℃超えていそうなので、正直うんざりです。

歯石除去

今日は18時に歯科に予約を入れていた為に、車弄りは出来ずじまいでした。

で、歯石除去をしてきた訳ですが、前回の抜歯は院長自らの執刀だったのですが、今回は若いかわいらしい女医さんでした。素晴らしい。

ちなみに、僕の歯石はヤバイレベルらしくかなり手こずっておられました。歯茎の中まで歯石があるらしく、それを除去するには痛みを伴うので麻酔が必要との事。麻酔が必要・・・って事は次は院長の手番かな・・・女医さんが良いな~(笑
まぁ、今回は下側の歯しか作業を行っていないので、次回は上の歯でその次が麻酔歯茎かもしんないけど・・・。

歯医者さんって小刻みに何回も通わなければいけないっていうイメージが有りましたけど、全くその通りになりそうな予感が・・・

室内木目化 第二弾

定番のインテリアパネルを取り付けます。

吊しの状態
P1030987.jpg

脱脂して貼り付けるだけなので作業は簡単な筈ですが、思ったより時間が掛かるなぁ~

P1030988.jpg


今回も安物には飛びつかず、多少高額であっても高品質な物を選びました。その甲斐あってか、しっとりとした木目で見た目も良いですし、フィッティングもバッチリでした。

ちなみに4ピースセットなので右側のスイッチパネルも付属されています。ここまで付けた時点で、スイッチパネルは木目にするよりシルバーの状態の方が良いなって思ったりもしたのですが、そこはそれ僕は貧乏性なのでせっかく買ったパネルを一個余らせるなんていう懐の大きさは持ち合わせていないので結局取り付け。





P1030989.jpg

全体像

P1030990.jpg

これで終わりじゃ無いんですけど、薄暗くなってきちゃったので取り付けは断念しました。
残りのパネルについてはまた明日にでも作業したいと思います。

内装とウッド化する パート1

アルファードからの乗り換えなので、内装がちょっと物足りないかな~と思います。

そこで、内装をウッド化してしまおう第一弾。

P1030979.jpg

ハンドルです。トムスです。

トムスなら間違いな筈って事でトムスを選択。僕の車なら安物でも納得いかなければ買い換えればいいやっていう、安物買いの銭失い的な発想で衝動的に安物に飛びつくのですが、ここは少々値が張ったとしても確実な物にと言う事で。
でも、中古品ですがね・・・。
商品届いてびっくりですが新品同様でしたので、これは嬉しい誤算。

装着前

P1030984.jpg


途中経過

P1030985.jpg


装着後


P1030986.jpg


なかなか良い感じです。見た目もさることながら質感がとても良いです。ウッドの部分だけで無く皮部分がパンチング処理されていて、非常にしっくり手になじみます。
アフターメーカーでこの仕様のハンドル出てますが、恐らくノーブランドの格安製品以外は品質的にはそう変わらないとは思います。それなら+ちょっとの金額でトムスエンブレム入りってのも有りかもしれません。

そう言いつつも新品の値段だったら買ったかどうか・・・・。

パート2に続く

ETCとリヤカメラ

純正位置に取り付けはしたものの

P1030967.jpg

隙間が結構気になるレベルに。でも対処はしません。

カメラは純正位置を完全に無視

P1030968.jpg

こだわりはまるで無しで、単に付けやすいという理由のみでまたカメレオン買ってしまいました。ちなみにこのモデルはもう絶版のようですが・・・機能的に全く問題無しで安価なのでお気に入りの一品です。

さて、本日も続々とαの部品が届いていますので、もう少しαネタで引っ張る予定です・・・。

ホーンとデイライト

取り付けしました。

P1030969.jpg

プリウスαは近年まれに見るくらい作業性が良いです。

P1030970.jpg

バンパーの裏側に余裕で手が入ってしまいます。ホーン交換なんて超~楽勝でした。なぜこのスペースを切り詰めてショートノーズ化にしなかったのかは少し疑問ではありますが。

グリルから覗くアルファホーンⅡコンパクトの文字

P1030973.jpg

もっと狭い物だと思っていたのでコンパクトにしたのですが、これだけ広ければ普通のモデルでも良かったかも。

広いのでデイライトの取り付けも楽々でした。

P1030974.jpg

ちょっと出っ張り気味で主張しすぎの様な気もします・・・。取り付け位置の修正はもしかしたらするかも。(面倒なのでしない可能性が高いが)

P1030977.jpg

点灯チェックもバッチリ。この車はエンジンルームにバッテリーが無いので、当初は取り付け出来ないじゃんと思っていましたが、調べたらヒューズから電源の横取りが可能らしいので、電源取りを買ってきて取り付けしました。インターネットってやつは便利ですな~とつくづく。

街にこの色のαが溢れかえっているので、ちょっとした差別化になるんじゃないでしょうかね。

ナビ取り付け終了

ようやく終了しました。

P1030961.jpg


この車はフェイスパネルの脱着がしやすくてよろしいですね。まぁ、盗難されやすいとも言えますが。


P1030962.jpg


ETCとバックカメラ、ビーコンとステアリングスイッチアダプターも一気に取り付けたので配線ごちゃごちゃ。なるべくまとめて結線はしましたけど・・・。あとipod接続用のケーブルも取り付けしましたので、本体にCDは読み込ませずに、両親が乗る時はそちらのipodで僕が借りて乗る時は僕のipodで音楽が聴けるので素晴らしい。

お昼くらいに取り付け終わったので、ナビの作動チェックを兼ねて少し遠いいスーパーなオートバックスへ。買ったのはホーンとデイライト。オーナーさんの要望なのでこの後取り付けしますです。

ちょっと気になったのが燃料計。

P1030965.jpg

200㎞乗って満タン表示。この後10㎞くらい走った所で1メモリ減ったのですが、どう考えてもおかしい表示。リッター20㎞で走っていたとしたら1/4は減ってなければいけない訳で、半分の時点で400㎞くらいしか走行できないことを考えると、この後200㎞走る間にどんどんゲージが減っていく事になるでしょうね。

ハイブリッドで色々凄いな~と感心していたのですが、なぜ燃料計はもっとリニアに出来ないんでしょうかね・・・。技術的にはハイブリッドより全然楽勝な感じがするのですが、未だに初期のメーターの下がりが遅くて後半一気に下がるメーターの仕組みってわざとやってるとしか思えないよな。

こんな事に不満を感じているのはへそ曲がりな僕だけかもしれませんけどね・・・・

抜歯した・・・><

数年前から右の奥歯が痛かったのですが、しばらくすると痛みも無くなったりしてたので放置していました。

で、です。

一昨日くらいからまた痛みだしまして、また来たな~と思いつつ歯磨きをしまくりやり過ごす予定だった訳です。

が、

昨日の晩は結構痛みが酷く眠れない状態まで。

もうここいらが限界か・・・・

と言う事で意を決して歯科へ。何十年ぶりでしょうか・・・ガキの頃に行ったっきり。

予約無しに行ったので診てもらえない様だったら予約だけして帰ってこようと気軽に出かけたのですが、少し待つだけで診察→レントゲン。

そんで先生が一言。「こりゃ酷いな~、抜くしか無いね~」と。

こちとらそんな心構えは出来てませんよ、先生。・・・なんてこと言える筈も無く、もうまな板の鯉状態ww

麻酔も掛かってるので痛みはそれほど無かったのですが、なにせ歯があまりにも酷い状態なのでつかむ所が無いらしく、先生四苦八苦。僕のあごも外れんばかりにてこの原理で利用されたっぽい。そっちの方が痛かった。

虫歯になったのが親知らずなので、元々要らない歯だからこうなる前に抜いちゃった方が良いんだって。その方が抜くのが全然楽らしい。いずれ反対側もこうなる可能性が高いから今のうちに抜いちゃう事を薦められましたが、とりあえず今日の所はやんわりとかわしてきました。

歯周病の危険性もあるという事ですので、来週は歯垢をを除去しに行ってきます・・・。

モデリスタのスポイラーを装着

今日は暑かった!!!!
風通しの無い場所で仕事したので2リットルくらい水飲んで同じくらい汗かいた^^;

まぁ、それはどうでも良いとしてモデリスタです。

実はツーリングセレクションのリアのスポイラーを外して

P1030957.jpg

モデリスタを付ける

P1030959.jpg


って事を、Dラーではやってもらう事が出来ない(設定車種外ということで)ので、商談した時に「リヤやれないんじゃ全部自分で取り付けるから工賃計上外してくれ」と言って部品単体販売してもらったのでした・・・。

フロントはツーリング用ののスポイラーに。

P1030953.jpg


P1030954.jpg

サイドは少し面倒でしたね・・・穴開けも必要だったし

P1030956.jpg

冷静になってみたら、リヤはツーリングのままの方が良かった様な気もしますが、買っちゃった手前付けざるを得ませんでした。最近そんなのばっかな気もします。

外装はとりあえず終了です。で、実際に納車されて冷静にインテリア見るとやっぱり・・・な感じで。せめてアルファードくらいにはしたいな~って考えてはいますので、車両価格が抑えられていてもあれやこれやで結構金が掛かるな~って印象です。
別に吊しで乗れば良いって話ですが、自称車好きとしましてはこのままじゃ・・・ねぇ。

歳をとったせいか、昔は少しずついじって楽しむスタンスだったものが、最近は一気に仕上げてしまおう思考に変わってきていて、早々にめぼしい部品は買いそろえてそこそこ納得のいく状態にしたいな~と考えています。

アルファードの時はそこそこ満足のいく仕様だったので弄り要素はあまり無かった気がしますが、プリウスはその点では弄り要素は多そうです。アフターパーツも充実しているしね。