FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年11月
ARCHIVE ≫ 2011年11月
      

≪ 前月 |  2011年11月  | 翌月 ≫

無限のマット・・やはり

N BOXの発表は本日なので、ようやくホンダのWebサイトでも概要が見れるようになりました。
当然、無限も・・・と思って見てみたら、やはり無限のWebカタログが出ていてフロアマットも出ていました(^^)
と言う事で、純正はキャンセルで無限のフロアマット付けちゃいます。

軽のバンタイプの車に無限って・・・と思われる事でしょう。





僕もそう思います。(苦笑
スポンサーサイト



無限のマット・・

なんかネットで色々検索してみていたら、雑誌の1ページの写真なのかな~無限仕様の写真がありまして、フロアマットも一緒に載っていたので、もしかしたら設定あるのかもしれません。
無限のカタログも来たら頂ける事になっているし、用品の受注はかなり先にすると思うので大丈夫なのですが、もし設定があるようなら純正はキャンセルして無限にして貰うように伝えねば。
もちろん、赤で縁取りしてある方で・・・です。(笑

車を買った

突然ですが、車を買いました

またまた~

ミニカーとかラジコンでしょ?と、お思いのそこの奥さん!!(誰やw) 


以外や以外、ちゃんとした車を買ったのです。つ~か、契約したって方が信憑性があるかな。

じゃあ何買ったんだ?って事になりましょう、当然です。

本来の僕であればもったい付けて納車まで秘密ですとか、しちゃうんですけど、今回は車自体が旬というか新鮮なので、もったいぶるのは無しにします。




P1020469.jpg



P1020470.jpg



P1020474.jpg



フロアマットは無限のが純正と値段が変わらないし見た目が格好良いよと教えてもらったので、買いたかったのですが軽自動車様にはラインナップが無いみたいで、断念。

↓は、フリードの無限マット

P1020478.jpg

オプションはルーフコンソールとフロアマット、荷室用の保護マットみたいな物をオーダー。カスタムしか眼中に無かったのでカスタムのカタログしか貰ってこなかったけど、どうせまた行く用事があるからその時普通のモデルのも貰ってこよっと。

少し迷ったんですがやっぱターボ付けといた方が良いなって事でターボモデルで。

色はかなり迷って・・・一応決めました・・・が、諸事情ありましてオーダー入れて貰うのが少し先になるので、まだ数日は悩む余地があります。つか、悩んでるときりがないので猶予を与えないで頂きたかったってのが本音ではありますが・・(^^;

バモスを下取りして貰っての買い換えって事になります。ツアラーはもう少し乗ります。つか、納車が2月らしいので、バモスを速攻で売り飛ばして納車の時にツアラーも引き取って貰おうかな~とか思っていたりして。バモスは思ったより良い値がつきそうなので・・一刻も早く売ってしまいたい(笑

とまぁ、N BOXという車が出る事を知ったのが一週間くらい前ですし(マジです)、現車も12月中頃にならないと見れない状況の中、もの凄いスピード契約しちゃったな~って我ながら思います。車買うのなんて直感とタイミングだと思うので・・・。
金に余裕がある訳でももちろんありません。当然です。入院治療費もかなり掛かりましたし、入院している間の収入はゼロですから。
でも、そんな状況だからこそって思う面もありまして・・・。

もち、後悔なんてこれっぽっちも無いです。つか、めっちゃテンション上がってて今夜寝れるかな・・・(苦笑

ダイエットしないと・・・

退院してから約2週間が経過し、退院帰宅後に測定した時には69㎏だった体重が71㎏程に急成長致しました・・(^^;
病院の食事よりは遥かに脂っ気がある物を食べてるし、量もセーブしているものの、ある程度満腹になるくらいは食べてしまっているので、当然の結果ではあるのですが何とかはしたい。

つ~事で、

P1020453.jpg

新兵器を導入する事にしました。

時計が新兵器?と思われそうですが、ハートレートモニター(心拍計)の導入です。今まで闇雲にローラーを廻していたんですが、コイツでしっかり心拍数を管理して有酸素運動領域で脂肪燃焼を目論んじゃおうって訳です。


高価ではありませんでしたが、それなりの効果が出て欲しい・・・まぁ、これで駄目なら食事療法決定ですけど(苦笑

2ヶ月ぶり

9月の24日の日に転倒・入院してしまったので、ほぼ2ヶ月経過で丁度祭日になったので、これは運命だと思い込み久しぶりにロードバイクに乗ってみる事にしました。

脚がまだ充分に上がらないので跨るのがひと苦労するのと、停車に至るまでの行為及び停車中が転倒の恐怖があるので少し怖いくらいで、走行中は全く問題なし。少し登坂路で負荷が掛かると左足に痛みが走りますが。

どこまで走れるかログもとった↓

画面キャプチャ

主にサイクリングロード主体のいつものテストコースを。恐る恐るではあるが、タイムアタック的な感じの走行です。

走行時間が1時間5分でアベレージぎり30km/h。

2ヶ月ぶりにしては悪く無い・・・ってか、骨折以前とそんなに変わらない様な気が・・・(汗

と、書くと誤解がありますので自己弁護したいのですが、入院中もリハビリの初期の段階から無理言ってエアロバイク使わせてもらったりしてたし、退院してからもローラー台を毎日1時間弱廻してたりしたので、その辺の効果が出ている(と思いたい)はず。

まぁ何にせよ、短時間ではあるけどロードバイクに乗れて気分爽快!!の1日で御座いました。

骨折の診察

退院してから一週間後を目安に来てくれと言われていたので、今日病院へ行ってきた。
骨の状態は8割程度は回復したと見て良いだろうと行っていた。
ランニングやら強い衝撃が加わる事がなければ特に運動に制限も無くて良いとの事。
ただ、骨の回復は順調でも筋肉の痛みが強くて・・・。
その痛みに関しては徐々に回復していくから時間経過を見るしかないってのと、寒さがやっぱり影響出る様なので暖かくなるまでは我慢するしかないって返答でした。
あまりに痛むならロキソニン出すって言われたけど、まだ手元にあるしな~。久々に飲んでみるかな。
とりあえず、次は1月後って事なので、痛みに変化がなければまた相談するしかないべな・・・。

車検

チェイサーの車検をお願いしてきた。
フロントスポイラー外して、イカリングも点灯しないようにしたし、インナーサイレンサーもダブルで取り付けした。
車高とかその辺は・・・上手くやってもらう他あるまい。つか、地上高をきちんと計った事がないので、通るのかも。

でだ。

自分としては今回でチェイサーの車検を通すのは最後にしようかと思っている。気が変わる事も大いにあるけど、今の心境としてはもう13年も乗ったし、次の車検迎えれば15年落ちだし。
流石に古さも感じてきたし、くたびれてきた感も否めないし。出先で突然故障するリスクも当然高まってくるし。

いじった部分で車検ごとに気をもむのも疲れてきたってのもあります。

かといって欲しい車がある訳でも無いので、買い換えでは無く処分って感じかな~。車検付きでいくらか金になるなら後1年くらい乗ったら売る、もしくは一銭にもならないなら2年乗って廃車かな~と漠然に考えておりますが。

それまでになんか魅力的と思える車が出てくれると良いんだけどな。

事故当日の軌跡

9/24のATLASのGPSログです。

無題

渡瀬遊水池を半周して帰ってくれば良いものを、その後調子に乗って羽生市の方まで行って距離を伸ばしているという・・・。しかも、当日はちょっと用事があって早めに帰宅する必要があり、焦って帰ってきたってのも事故を引き起こした要因の1つになってたりします。

右側の上を見て頂けるとわかりますが、転倒して動けなくなってから30分は土手でなんとか動こうともがいていた事になります。諦めた時点で電源切りましたので・・・。
転倒時130㎞走行していたので、無事家まで帰ってこれれば150㎞オーバーは確実で、過去一番のロングライドになった筈なのですが、最終的にはエルグランド顔のキャラバンの白赤ツートンオフィシャルカーのお世話になるという・・(滝汗

ああ、早くロードバイクに乗りてぇ~

ストレスが溜まります(苦笑

手術痕

-脚の骨折った-と以前書きましたが、正式病名は「左大腿骨頸部骨折」と言うらしい。

治療方法は「ガンマネイル」と言う手法(多分)でチタンの金具を入れております。

気になる人はググって頂ければ、どの辺が折れててどんな金具が入ってるか、おわかり頂けると思います。
今はレントゲンの写真やらMRIの画像なんかは全てパソコンの中にファイルとして取り入れられており、更に病院中のパソコンに共有されてて、どこでも見られるってのが画期的に感じられました。なにせ、ここ十年以上病院にかかった事が無く、診察券すらも持ってない人なんで。
主治医の先生ともなかなか打ち解ける事が出来ず(僕も先生も変わり者なので・・汗)、レントゲンの写真デジカメで撮らせて下さい!なんて言える訳でもなく。

なので、ネタ的には今の現状の傷跡くらいしかない・・ので、今デジカメで撮ってみました(苦笑

グロい(汚い?)可能性があるので見たい人だけ「続きを見る」で見て下さい。

仕事復帰

11月一杯はゆっくり療養して、日中は遊歩道をリハビリ散歩しつつ、のんびりと回復していく-という、舐めた考えでいたのですが、そうは問屋が卸しませぬ。

まぁ身から出た錆ですし、仕事があるのはありがたい事ですので無理ない程度に徐々にって感じで。

ただ、階段の登り降りは結構しんどい感じです(汗

仕事がある程度出来る様になれば、大見栄張って自転車乗るのも再開出来るので、がんばろうっと。

車の運転は可能か?

左足以外は正常に機能するので、ハンドル操作とかは問題なし。
つか、オートマ車は問題無いのは実証済み。
実は、退院の2週間前くらいに一時帰宅した時にバモス乗って病院戻って、病院に起きっぱなしにしてまた一時帰宅してたりしたので。(もち病院非公認です)

問題はミッション車(チェイサー)のクラッチ操作で御座いまして、とりあえず1月以上放置してバッテリーが上がってしまったので、バッテリーを新品に交換してきた。(前回交換から3年弱だし)
交換後、エンジンを掛けるのにクラッチ踏んでみたけど一回踏んだくらいでは痛みは出ず。多分大丈夫だとは思うんですが、少し不安な部分もあり。

少し人気のない道路を選んで走行して見る必要はあるな~と。

車の運転も要リハビリといったところです・・(汗

退院

2011年11月11日、すなわち昨日ですが退院してまいりました。ちなみに11時11分11秒・・・ではなく午後3時くらいでしたが。

んで、退院というとバリバリ通常通り動けそうな響きですが全然そんな事はなく、脚は痛いし可動領域もまだまだ全然せまいのです。

今の歩行のお供は

P1020441.jpg

入院中にパソコン使ってamazonで買っておいたステッキ。
杖使っての歩行ですら40分くらいが限界・・・ですが。

今日は転倒した時に救急車を呼んで頂いたお宅にお礼を言いに行ってきたついでに、事故現場を杖使いながら軽めに歩行訓練。
せっかくなので写真も撮ってきました。

現場はこんな感じ↓

P1020439.jpg

いつもは正規ルートで車止めをかわしているのですが、事故当日は何を考えたのか下から引いた矢印のルートで進入。上の矢印の場所で後輪が舗装路とダートの間に挟まり、左側にそのまま転倒。

ってのが事の顛末。今考えると馬鹿の事を・・・と思うんですが、この時は転倒するなんて思ってもいなかったし、この後1月半も入院するとも思ってませんので・・一瞬の判断ミスが重大な事故に繋がるってのを今回身にしみて感じました。
自分の身には降りかからないみたいな変な過信が今まであったんですけど、今後はそんな過信を持つ事無く気をつけなければと思うばかり。

ちなみに入院時74㎏あった体重は、帰宅後こんなでした。

P1020436.jpg

恐るべし、病院食。

一時帰宅中

便りの無いのは元気な知らせとよく言いますが、ブログの更新が無かったのは元気なのに更新しなかったのではなく

長期入院中

であるが故と申しますか。

まぁ本当に元気じゃない時は便りも出せない訳で。

実はチャリンコで転倒→脚の骨をポッキリと折りまして、前回更新の翌日からずっと入院中なのです。

今までの人生チャランポランに生きてきたけど、人様に迷惑をなるべく掛けないって所でなんとか天秤がつりあいを保っていたつもりでいましたが、今回ばかりはいろんな人に迷惑を掛けてしまって猛反省しております。

一瞬の油断で・・・何が起きるか分かりません。相当懲りました。

ようやく来週末あたり退院出来そうな目処が立ってきた事もあり、一時帰宅で自宅のPCに向かってブログ更新なんてしてみました。

次の更新は退院後・・・