FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年05月
ARCHIVE ≫ 2009年05月
      

≪ 前月 |  2009年05月  | 翌月 ≫

ブヨ

ブヨってご存じでしょうか?
僕も名前は聞いた事あるな~ぐらいで、なんとなくアブみたいなイメージだったのですが、どうやらブヨにやらたようです。

と言うのも、前々回の釣行の時に暑かったので半ズボンで釣りしたのですが、帰ってきてから足に数ヶ所痒みがありまして、次の日くらいから猛烈に痒みが増してかなり腫れ上がるという症状が。この時はまだブヨの存在を認識してなかったのでダニか何かにやられたのかと思っていたのですが・・・

んで、前回の釣行の時にもしかするとブヨかも・・とか何となく思って今度は長ズボン履いて釣りしたのですが、そしたら今度は両腕がやられました。
今回は注意深くブヨの存在を意識しながら、集られたら追い払っていたのですが・・・

ちょっとググって調べたのですが、普通の痒み止めは効かないみたいです・・・どうりで。虫除けスプレーもブヨ専用みたいなのをやらないと駄目らしい。
恐るべし、ブヨ。

めちゃくちゃ痒いので(今現在でも)何か対策を講じないと、おちおち釣りも出来ませんよ・・・・

スポンサーサイト



釣行記 (5/26

今月はマンスリーで釣りへ行ってしまった・・・

とりあえず釣果の前に、

IMG_3275.jpg

リール購入しました。

シマノ ツインパワーMg C3000です。
買った・・・・のは僕ではなく親父なのですが。リールを新調したい・・けどレバーブレーキは嫌らしいので、コイツをチョイス。
今年モデルが出たばかりの様で、型落ちとなる06モデルが半額とまでは行かないですけど、それに近い金額で売られていたので。
手にすると、非常に軽いです、コレ。一日中釣りとかすると、手首が痛くなるんですけど軽いリールやら竿やらで全然負担が違ってきます。
僕も最近はライアームとハイパーフォースの組み合わせばかりです。
LB無いって事もあるんでしょうが、ハイパーフォースよりもかなり軽いです。ちょっと欲しくなっちゃったよ・・^^;


んで、新調したリールも使いたいっていうので親父も同行しての釣りです。

釣り具は案外高価だ

上州屋行ってきました。

道糸と

IMG_3264.jpg

ハリスを購入。

IMG_3265.jpg

道糸はFBの2.5号と3.0号買いました。2.5号をデスピナに巻き直して、3.0号の方はよれよれになってしまったハイパーフォースへ。
ハリスはお気に入りのハイパーガイアのブルーラインの1.7号を。いつもは1.2号を使用しているので、対大物用に(笑

これにナビストッパーを購入したら締めて6000円オーバー。最近釣り具に注ぐ金額が半端無いので、もっと欲しいものあったんですけど、そそくさと帰ってきました。
釣具屋に長居は危険です(苦笑

早速デスピナに

IMG_3267.jpg

巻きましたが、ハイパーフォースに巻く3.0号はもう少し糸使ってからにします・・・高いので^^;
一応ヘロヘロになった部分はカットしましたので。

次の釣行で何か問題があるようなら即巻く事にしますが・・・



釣行記 (5/19

急遽、連休が取れたので2週連続で釣りへ。
今回は長潮なので、のんびりと朝出発。現地到着が8時ちょっと過ぎ。

んで、釣り開始したのですが前回同様キーホルダーサイズのメジナばかり。そういえば、GWに行った時、隣に入った人がなかなか良いサイズのあげてたな~と思い出し、その場所に仕掛けを送り込む。
キーホルダーから手のひらにサイズアップ(笑

たまに足裏サイズもかかるのでここ面白いな~と続けてたら・・・

ウキがじんわりと沈みました。

ぐっとあわせてみる。

ぶるぶるっと魚の手応えが一瞬あったものの、なんか根掛かりしたみたい。でも、確かに魚が引いた感覚あったんだよな~と思っていたら、ドラグがジリジリと音を立てて糸がゆっくりと出ていく・・・やっぱ魚だ!

この後10分近く格闘したでしょうか。やっとこさウキが見えてきた!と思った所で得意のラインブレイク。今回は道糸切れです・・・(泣
とりあえずウキはこれまたお得意の玉網にてなんとか回収に成功。
魚は・・・じわじわとした引きだったので、恐らくエイかなんかだと思います。ウツボもうろうろしてたので、もしかするとウツボの可能性もあり。
魚影だけでも見てみたかったな・・・・・

その後釣り再会したのですが、道糸がこのやり取りでヘロヘロになってしまい、糸がらみのトラブル続出でした。それでもなんとか手のひらよりちょっと大きいのを持ち帰り。

IMG_3261.jpg

今回のタックルはライアーム1.2号とハイパーフォースの組み合わせでやったんですが、大物のやりとりでもライアームで十分な感じでした。
これで、FBダイブマスターの出番は大きく減りそうな予感がします・・・冬場サイズアップした時に出番が来るかな。

さて、上州屋に行ってこようかな・・・・

玉網大活躍!!? 釣行記 (5/12

おにゅーの竿とリールを使ってみたくて、釣りに出かけてきました。
大潮明けのの中潮で昼に干潮で水位も大分下がる事から、夜明け釣り開始で昼帰宅みたいな感じで。連休もとれなかったので早めに帰宅しないと仕事がつらいし・・^^;

で、おにゅーの竿の感触ですが思ったより堅い感じです。ってか、この日は木っ端メジナっていうより、キーホルダーみたいなサイズばかりでしたので、何とも言えませんが。
重さもそんなには軽くないですが、特に疲労感は無いですね。糸がらみも少ない感じ・・・ってか、糸に関しては、東レの糸大失敗かも。

やはり、釣り中にもスプールから糸はけしてしまうトラブル続出。まだこれは許せる範囲ですけど・・・

今回の釣行で道糸切れ2回も起こりました。別に何かした訳でもなくぷっつりと2回も。その度にウキを玉網で回収する作業を。

そんな訳で玉網大活躍な訳です(苦笑

今回、対魚では玉網出ませんでした(泣

凪だったので回収出来ましたが、荒波だったら・・・と思うと今後この糸使うのは躊躇わざるを得ません。次回釣行までには、道糸まき直しますわ。

釣果としては今回も持ち帰りは無しでした。キーホルダサイズは、投げれば釣れる状態だったのでかなり釣れたんですけど、もう少し大きいの釣りたいよな・・・・

予備リール

竿2本体制で臨む時様に、リールも購入しました。これで、2種類の仕掛けを瞬時に切り替えられますし、小さいサイズから徐々にサイズアップしてきた時にも、対応が早くできます。
ってか、別にこまいサイズにFB使っても問題はないんですが、号数の低い竿の方が楽しめるので・・^^;

で、買ったのはこれっす↓
IMG_3251.jpg

BB-X デスピナ 2500D
ドラグタイプをチョイスしました。
これまた、ラリッサと迷いましたがデスピナの方が軽い様なので、こちらに。

IMG_3252.jpg

東レの銀鱗2.5号を巻きましたが・・・なんかスプールからパラパラと糸が出ますな・・巻き方が悪いのか糸の問題なのか。
ハイパーフォースに巻いてあるFBのラインはそんな事無いので、もし駄目なら巻き直しが必要だな・・・・釣具屋で50%オフだったので買ってきたのだが、安物買いの銭失いの可能性ありかも。

んで、実際手に取るとやっぱりハイパーフォースの方が良いな~って感じです。重量的にも。
竿同様、こっちも使ってみてどうかな~といった所ですが。

明日の夜から釣行に向かう予定ですので、何か釣れればまた感想でも書こうかと思ってます・・・

予備竿キタ

GW前に入札してあった予備竿が手元に届きました。

IMG_3247.jpg

シマノ ライアーム 1.2号5.3mです。
ファイアーブラッド(以下FB)が1.5号相当なのですが、先日折れちゃった時に1号の竿借りてやったら、コ木っ端グレ相手ならこのくらいの竿がちょうど良いな~って思うようになっちゃって、1号はあるし・・ふと大物がかかった時に対応できそうな1.2号を予備竿に買うのも良いかな・・・ってな具合で。

候補としては、同じくシマノのBB-Xラリッサだったのですが、漠然とズームの竿はいらないかな~って思ってこちらにしました。
見た目はラリッサの方が良いかな。ライアームは地味な感じ。

で、開けて手にとって見ましたが、やっぱりFBと比べちゃうと随所に”安っぽさ”みたいなのが感じられます。
例えばグリップのあたりですとか、リールの取り付け部とか。ガイドも先端はIMガイドですが、下の方(竿の根本)に行くにつれて、なんか安っぽい感じに。
これはあくまでも見た目の問題なので、使ってみて印象は変わるかも。

安い竿・・・と言ったって定価42500円もするので、僕にとってはとても高価なんですけどね。

明日は予定では予備リールが届くはずですので、届いたらご紹介致します。

昨日釣具屋に仕事帰りに寄って、道糸は購入済み・・・ってか道糸買いに行ってハリとかウキとか余計なものまで買って来ちゃったよ・・・金無いのに・・・・^^;

次の休みは”予備”をメインで使って釣りを楽しんでこようかと思っております(笑

タイベル交換 ~続き~

タイベル交換・・・ってよりは、トラスト製2層オールアルミ製ラジエター交換編になります。

純正とトラスト並べてみたの図
IMG_3230.jpg

言うまでもありませんが、右が純正ね。
ここで、気づいたんですが・・・・社外ラジエターかなり重いわ(苦笑

サーキット走る訳ではないので、そんなに冷やす目的が無いので、重量増にならない為にオールアルミ製品を買ったのに・・・・

でも、高かったので取り付けは続行します(笑

ファンシュラウドの加工が必要でして
IMG_3233.jpg

こんな感じでロアホースの取り付けポイントと水温センサーの逃げをカットしました。説明書にも写真付きで記載されていますので親切です。

水温センサーは付け替え
IMG_3232.jpg

Oリングなんて当然部品注文してませんので、シーリングテープ巻いて漏れ防止。

シュラウド取り付けて
IMG_3234.jpg

元通り組み付ければ終了です。

IMG_3238.jpg

見た目チューンドエンジンっぽくなりました(笑
やっぱり、ホース類をただの黒いゴム製のものから、アルミ製やらカラードのものに交換すると見栄えはかなり良くなりますね。自己満足の世界ですけど。

3回目のタイミングベルト交換は無いはずなので、これで1JZのタイベルはやり納めかも。ただ、ウォーターポンプとか、シール類には一切手を付けていないので漏れたらまた外す羽目にはなっちゃいますけど^^;。

今回、結構出費しちゃったので、しばらくはチェイサーにお金掛けない方向で行こうと思います・・。

釣行記 (5/2

世間的にGW初日となった2日の日に釣りに行って参りました。
渋滞も懸念されるので、少々早めに出発。
途中の高速のPAで必ずトイレタイムするのですが、明らかにいつもと違う雰囲気・・・まだ、5時前だってのにかなりの車。こりゃ釣り場も危ういな・・・って事で、いつも午前中に行ってる釣り場はパス(ここは人気の場所で暗いうちから場所取り合戦になるもので)して、午後からのポイントに直行!
すでに、防波堤には釣り人満載。僕が行ってるポイントはセーフ。急いで道具出してポイント確保したのは言うまでもありません。案の定その後すぐ釣り人が来ましたのでギリギリセーフ。休日はこういう場所取り合戦が激しすぎて、やんなっちゃいますが。
さておき、釣りの方はと言うと朝一から手のひらサイズのメジナがばんばん釣れます。
釣り堀だってこうは釣れないはず。

↓こんなサイズが入れ食い
IMG_3242.jpg

このサイズでもメジナはググッと引きますので面白いです。ただ、サイズアップが全然しないので、途中から1号の竿で新規に仕掛けを作ってそちらで小メジナ相手に楽しみました。

4時頃になって、小メジナのあたりも遠のいてきたので、そろそろ納竿しようかと思っていたら・・・

ウキがスパッと消し込みまして

今までにない強い引き!

なんとかラインブレイクせずに水面に魚が見えてきて・・・

なんかキラキラしてる!!

これは、待ちに待った黒鯛なんじゃね!

と思ったんですが・・・・

IMG_3241.jpg

サンノジでした・・・・^^;

まぁ、引きは十分に楽しめたので良かったんですが。

この後2回程立て続けに強いあたりがあったのですが、立て続けにラインブレイク(苦笑
どうにもばらしが多くて、自分の腕の未熟さを感じずにはいられません。
濁りが無かったのでチヌでは無いと思うのですが、良型のメジナかもしれないと思うと悔しいですね。
結局、この後ウキが見えなくなるまで続けましたがあたり無しで終了。痛恨のばらしになっちゃいました・・トホホ。

残りのGW中には残念ながら釣りには行けないのですが、早いうちにリベンジしたくてうずうずしちゃってます。
行けないストレスで、予備竿どころか予備リールまで購入してしまった・・・しかも結構高いものを。

今月、車の修理代やら釣り具代やら自動車税やらでそうとうピンチ!(笑)って笑い事じゃないかも・・・(汗

2回目のタイミングベルト交換(無事終了

予定通り作業行いました。
↓作業前 汚いエンジンルームです・・・お恥ずかしい^^;
IMG_3222.jpg

1JZタイミングベルト交換とかでググるとクランクプーリーボルトの取り外しが最大の難関なんですけど、前回の交換で一回緩めているので、今回は割とやんわりいきました。
僕の車はマニュアル車なのでクランクプーリーの回り止めは必要なく、ギヤを3速に入れてサイドブレーキを目一杯引いて対処。
これは、一回目の作業の時経験済みなので、今回は悩む事もなく作業が速い速い(笑

ラジエターは今回交換しますので当然取り外しましたが、交換しなくても取り外しした方が圧倒的に楽です。ラジエターももの凄く簡単に外れます。
RF1のステップワゴンとかS-MXとかの方が遙かに面倒です。

IMG_3226.jpg

サクサクっとカバー外してタイミングベルトを外した状態です。理由はよく解らないんですが、VVT付きの車は上死点60度手前で取り外すらしいので、(その部分にもカムプーリに印が打ってある)上死点と2カ所にマーキングして外しました。
外す前に手で回転させて合いマークの位置を入念に確認。

気温上昇と日差しが結構あって、暑さのあまりここで休憩。冷えたお茶を給水して作業再開。

IMG_3227.jpg

びしっとタイベル取り付けて、テンショナーはフリーのまま回転させて合いマークチェック。
1回で上手くいかず、2回やり直してようやく成功。気を良くしてロアホースを交換。

ロアホースはやはりへたっていた様で、クリップ外したらスポッって簡単に外れました。滲んでる痕もありましたし、ホースの取り付け部にも何か粉っぽい堆積物がありましたので綺麗に取り除き交換しました。注文しておいて良かった・・・。

↓コイツが2万円近くします
IMG_3228.jpg

最近エンジンからシャラシャラ音がしていて、もしかしたらコイツが原因か・・・と思っていたのですが大当たりでした。手で、プーリーを回してみるとシャラシャラと音が。
でも、プーリーの部分だけ単品で出ればもっと安く済みそうだよな・・・・。

↓リフレッシュ後
IMG_3229.jpg

後は復元作業・・・なのですが、ラジエターの取り付けにちょっと加工が必要でした。

後編につづく