FC2ブログ
TOP ≫ CATEGORY ≫ サイクリング
CATEGORY ≫ サイクリング
       次ページ ≫

またまた風がやばかった

例年、2月・3月は割と繁忙期なんですけど、今年の2月は割とゆるゆるでして。

2月の最終週に至っては、ほとんど仕事がなくてニート状態になりまして、新型コロナの影響が少なからずあるのかな~なんて漠然と思っていて。

このままニートでも、それはそれでまぁ良いかなんて気楽に考えていたら、3月に入ってからは例年通りの状態で。

週1休めてるだけでも良しとしなきゃなんだろうけど、仕事の波が有りすぎだよなぁ・・・と、いつも思う。

僕はいわゆるナマケモノなので、こんな感じなんですけど、昨今のニュース見てると、小学生が学校行きたくて辛抱たまらんらしい。

僕が小学生なら、この長期春休み状態なんて超~ウェルカムだし、僕が仮に小学生でインタビューされたら、「学校に行く方がストレスで、長期休暇中の現在はストレスフリーです」とか答えちゃいそうだけど(苦笑

そういう、僕の様な変わった子供も一人位は居そうなものだけど、どうなんでしょうかね?


んで、まぁ週1の貴重な休みに自転車に乗り始めた物の、またまたまたまた強風でして。

前回を上回るんじゃないかって位で。

ただ、気温が高かったので息苦しさは低減されてるものの、やはり横風で幾度もぶっ倒れそうになりまして。

もう帰りたいっていう気持ちと、折角の週1の休みだぞって気持ちに揺れながら、霞ヶ浦は流石に無理ってんで、距離短縮で印旛沼周遊コースへ変更。


errtr9268.jpg


写真では伝わりにくいですが、左から右へ強烈な風。

一応途中で引き返す事も無く完走はしましたが、超~ヘロヘロになっての帰宅と相成りました・・・w


bandicam 2020-03-24 17-49-57-011


ほぼ無風状態でサイクリングがしたい・・・(切実w
スポンサーサイト



風がやばかった

久しぶりに、自身のコンディションもそう悪くないし、天候も良好なので自転車乗るぜーって。

それでも、そんなに早起きは出来ないので9時半出発とかなんですけど。

行きしなの手賀沼CRで、半袖のTシャツ一枚でクロスバイクに乗ってる女性を見て、唖然としましたが・・・・。

暑がりで汗だるまの僕ですら真冬装備での出走ですし、しかも結構寒いと感じるのに・・・凄えなぁ・・・と。

出走してから数時間は多少の追い風かなぁ位だったのですけど、徐々に風がマシマシで。

前日に春一番とかいってたので、翌日には収まるだろうと高をくくっていたんですが・・・・これが大外れで、とんでもない爆風で。

霞ヶ浦も大荒れ状態。


uykft9261.jpg


ghvfcg09265.jpg


さざ波が立っていて護岸が水浸しなので、3連休なのに釣り人が余り見受けられませんでしたね~。

単純に強風高波の影響で有って、新型コロナの影響では無いと思われますが。

ここまでは超絶追い風状態で、自転車に跨がってるだけで時速30キロ巡航と、ほぼ原付自転車状態。

そうなると復路は当然大変な事になる訳で・・・・・・正直きつかった・・・・


リザルト


bandicam 2020-02-23 23-22-31-790


追い風区間で追い込んで時速50km以上とかで走れば復路の時速20km程度をリカバリー出来ると思いますが、自転車で時速40km以上で巡航って、僕は正直言って怖いです。

転倒→骨折→一月以上入院なんて、もうこりごりなので、出来れば弱風でそこそこ安定した速度で走りたいってのが自分の理想なので、この日は走るべきでは無かったかなぁと後悔。

真向かい風なら頑張れば良いだけだけど、横風はえげつなくて・・・・何度ぶっ倒れそうになった事か。

あと、凄い横風だと鼻も痛いし、呼吸もままならなくて本当に辛かった・・・。

これがトレーニングだと言われればそうなのかもしれませんが、横風でぶっ倒れて怪我でもしたら笑い話では済みませんので。(前科が有るのでw)

最近碌に自転車に乗れてなかったので無理して乗った感が有りますけど、むしろこんな日には家で悶々とプライムビデオを永遠と垂れ流して見続ける方が、僕にとっては健康なのかもしれませんねぇ・・・・



久しぶりに自転車乗る

寒くて何をやるのも億劫なんですけど、自転車に乗るのも億劫でね・・・・。

家から一歩も出たくない衝動と格闘しながらの準備。

寒いと準備にも時間が掛かって面倒。

冬用のレーパンに2XUのジャージ着て、グローブのインナーを装着してから冬用のゴツイグローブ付けて、靴にはシューズカバーして。

ここまでやっても走り出しは寒いです。

まぁ、僕の場合は200Wで15分も走れば暖かくなるので、そこまでの辛抱なんですが。

すごく久しぶりの自転車なんで、いつ以来かなーと調べたら丁度一ヶ月足っていて。

こんな状況なんで長距離は無理って事で印旛沼のルートを走ってお茶を濁そうかと。

印旛沼行くのも久しぶりで、


cxuyfu09157.jpg


台風の影響なのか、いつも使ってる橋が通行止めに。


ozsebv09159.jpg


元々ぼろい橋だったんですけど、一部崩落したみたいで。


oidbgvh09160.jpg


見た感じ車の走行は危険だけど、僕一人と自転車が通る分には問題なさそうだったので、自己責任で押し歩きして通行しちゃいました。なにせ、迂回路がわからんので。


久しぶりの自転車は、やはり2時間越えてくると疲労感が出てきてパワーダウンが否めません。前半はノリノリだったんですけどねぇ~。


リザルト


bandicam 2019-12-14 21-27-42-514


平均速度について、グロスじゃなくネットだとネット詐欺みたいに書かれてる記事を見ましたが、グロスで平均30km/hで走れる人なんて居るのでしょうか?一般のサイクリストで。

僕なんか、ネット値でも平均30km/hなんて余程条件が良くないと出ないんですけど。


bandicam 2019-12-14 21-29-23-273



今回だってかなり頑張って走ったんですけどネット値平均29km/hだし、停車中も含めると4時間を越えてますので、グロス値だと27km/hぐらいなんですけど。


僕はボッチサイクリストなのでアレなんですが、皆さんそんなに速いんでしょうかね・・・・謎は深まるばかりです・・・(苦笑





病み上がり・・・

先週の金曜日でしたかね・・・・夜中の2時位に目が覚めたんですけど、鼻と喉が猛烈に痛くて。

ここ数年、風邪というものを患らってなかったんですけど、ああこれが久しぶりの風邪かぁ・・・と。

翌日の土曜日はしんどいながらも仕事に行き、午後2時位に片づいたので急いで帰宅して、風呂入って午後4時位には布団の中へ。

ここからは、ただただ寝るだけ。

翌日の日曜日が滅茶苦茶快晴だったので、気分的にはきつかったですけど、ひたすら寝るのみ。

安静と補給は大事って事でポカリを飲みつつ、自転車の補給用に買ったウィーダーインゼリーとプロテインバーを食し、ビタミン摂取用にエビオス錠なんかも飲む。

もちろん、風邪の引き始めと感じた時から葛根湯は服用してますので、それも食前に服用して安静に。

これでなんとか1,5日で動けるようになって月曜からは仕事。まだ、それなりにきつかったですけど・・・・。

んで、何とか週末を迎えたのでチャリに乗って来ました。

行き先はいつもの霞ヶ浦ですけど。

病み上がりなので軽めに・・・・と思ったんですけど、軽めに走った事でなんか頗る調子良いかも♪と思い、調子こいて和田公園まで行く。


waedfiuhbdef9060.jpg


和田公園のトイレで用を足して、さぁ後半頑張ろうと自転車に跨がったんですけど、ここまでの好調ぶりとは裏腹に突然きつくなりまして。

久しぶりのアルゴン号で、サドルがやっぱ長時間走行に向いて無くてケツの痛みが最高潮になった影響もあるんですが、とにかく足が重い・・・・・。

もうここからはペースはだだ下がりで、なんとか息も絶え絶えで帰ってこれました・・・・病み上がりなのでいつものショートカットで帰ってくるべきだったかな~と、反省。


リザルト


bandicam 2019-11-16 22-02-59-689


実はアルゴン号にもパワーメーターを実走したので、今回からパワー表示がされるようになってます。

ただ、やはりアルゴン号は長距離向きでは無いです。

とにかく堅くて乗り心地は最悪だし、サドルがねぇ・・・どうにも僕には合ってない為、乗っても120km程度に納めておいた方が良いってのが結論。


bandicam 2019-11-16 22-06-08-645


真ん中のパフォーマンスコンディションってのを見てもらえると一目瞭然ですが、3時間位まではベースラインで走れてます。

んで、和田公園くらいからがた落ち・・・・(苦笑

帰宅後も激しい筋肉の痛みに襲われいて、これは病み上がりの所為なのか、はたまたアルゴン号の所為なのかは未だに不明な点なのですが。(恐らく後者と思われますが)

しばらくアルゴン号を乗り続けて、己を鍛え直すってのも手かも知れませんね・・・・

今年初の海

週末が連休になりまして。

そうなると、たいがいは天気が悪い予報になってがっかりするパターンなんですけど、今回は快晴の予報で。

こりゃ、久々に長距離走行に挑む他あるまいって事で、平日通りに起床して準備して海を目指して出発。

ただ、手賀沼CRに出たあたりでもの凄い追い風で。

殆ど力を使う事無く時速35km位は軽く出てしまうので、これは帰りがヤバイなぁ・・・と不安に。

でも、翌日も休みってのはやはり安心感があって、どんなに帰りが遅くなってもいいやと覚悟を決めて。

この追い風のおかげで、今回は成田空港までもあっという間という感覚。(あっという間って言っても2時間位は走ってますがw)

そんで順調に横芝駅付近を通過した当たりで、景色に異変が。


ihjjvh08933.jpg



uobncgh08936.jpg


木って根が頑丈だから、途中でポキッと折れるイメージだったんですけど、これくらいしっかりした大木だと根元からいくんですねぇ・・・・これには驚きました。

ここって周辺は住宅街なので吹きっ曝しじゃないんですけど、台風15号やばすぎだよなぁ・・・。


oghccfg08938.jpg


公園のトイレ拝借した時に、よこぴーの自販機があったので水も補充。

よこぴーって、よく見るとピカチュウっぽいよな・・・。


で、屋形海岸。


sdffgg08940.jpg


今年は余り距離乗れて無いので、ここまで遠かった・・・


iygugc08942.jpg


走り込み不足なのに、今回のこのルートの選択はミスだったんじゃないかと思い始めたものの、後戻りも出来ないので先に進みます。


蓮沼海浜公園前の道路沿いの家も、未だに屋根にブルーシートを被せていたり、簡単な造りの納屋の様な物は倒壊していたりと、未だに15号の爪痕は感じられました。


久々の東金ダム

nbghffg8945.jpg


海沿いは海風の影響で多少の横風が有ったものの、内陸からの追い風と打ち消し有ってそれ程走行に影響も無く。

海沿いから内陸に向けて移動すると、海風を受けながらだったのでここでも追い風の作用が。


drttdtr08947.jpg


ここからはどんどん向かい風になっていくものと覚悟をしていましたが、意外や意外、海から離れて内陸に入っても結構走り安くて。

どうやら風向きが変わって帰路も追い風になった模様で、これはラッキー。

ただ、


iohg08951.jpg


いつも通っている谷津道が15号の野郎のせいで、ここに道があった事すら解らない様な状況にあり、迂回を余儀なくされてアンラッキー。

この道って車は殆ど通らないですし、かといって周囲に畑があって農家の方が頻繁に使うような道でも無かったりするので、今後復旧する見込みは皆無だろうと思います。

誰も使わない道をわざわざお金掛けて整備する必要ないですもんね・・・・残念ですが。

そんなこんなで、電気工事中で通れません的な場所やら、2~3ヶ所の通れない谷津道を迂回したものの、行きも帰りも追い風を掴む事が出来たので、この運動不足の体でもなんとか帰宅する事が出来ました。


リザルト


bandicam 2019-10-05 21-12-10-593


終始追い風のボーナス走行だったとは言え、久しぶりの200km近い走行は流石に疲れました(苦笑


体重


Screenshot_20191005-192119.jpg


10月としては異例の暑さって事も有り、こまめに自販機で水分補給と粉飴使用したので、疲弊した割合に対しては体重変化は殆ど無しでデブちんのまま。

この日は条件が良かったってのが多分に有るんですが、去年の同コース走行と殆ど走行時間やらアベレージ速度やら平均出力なんかに変化が無かったので、1歳歳を取ったのに大きく劣化してないってのが嬉しかった。

それにしても、最近令和初って単語をめっきり聞かなくなったよなぁ・・・・w