FC2ブログ
TOP ≫ CATEGORY ≫ お出かけ
CATEGORY ≫ お出かけ
       次ページ ≫

四国観光・ザ・ファイナル

本日の最終目的地に着いた事にはもう西日が・・・

8i9yjyik05590.jpg

ダッシュで本丸に向かわねば!

kuyk05595.jpg

nbhjh05598.jpg


でまぁ、また坂登りな訳ですが・・・

ouhjb5602.jpg


地元の人がジョギングで結構登っていくのでびっくり。僕も地元だったら自転車でヒルクライムの練習に使いたいなぁとか思いつつ

hoji05609.jpg

二の丸、三の丸の跡地の広場を越えて、良い感じの石垣の中進んで参りますと、

stikiou5611.jpg

本丸が見えて来ました。

丸亀城

iojhhj05638.jpg

お城自体は今治・川之江と比べると地味な感じ。

なのですが・・・


ここからの


景色が


素晴らしいの一言!!

oihvg05617.jpg


通称さぬき富士

wyhh05636.jpg


瀬戸大橋も一望出来ます

oigg05624.jpg

時間的にどうかなって思いましたが、これだけの景色が見えるとむしろ夕暮れ到着で良かったと思える位素敵な眺めでした。この素敵な景色をしばらくの間ボーっと眺めて、今回の四国の旅も終了です。

bdrfdr05647.jpg

もう1日あればもう少しゆっくり探索できたなぁという気もしますが、事前の計画通りに3城を攻略出来たので概ね満足はしています。

この後、約12時間掛けて帰宅。

ytjhdf05662.jpg

夜9時にさぬきを出発で翌朝9時に自宅着、その後爆睡でしたw(途中で仮眠はしましたが)

何はともあれ事故も無く無事に帰れたので、楽しい四国旅になりましたね。

スポンサーサイト

観光その2

さぁてお次の目的地に向かいます。

と、その前に駅前のアーケードが良い感じだったので練り歩いてみる。

kllkj05548.jpg

とても駅前って事を感じさせない位の人通りの無さに心ときめいてしまうw

4drf05550.jpg

この廃れ具合がたまらないです。

連休中だったので、もしかすると平日の方が賑わうのかも・・・・ですけど。

アーケード街の側道にお寺が。

wghtj05551.jpg

恐らくお遍路さんの札所かと思われます。四国と言えばお遍路ですが、僕はすいません全く興味が無いので、ちら見した程度で本来の目的地へ向かいます。※札所ではありませんでした・・お恥ずかしい

駅前から結構歩いてようやく入り口~

rddg05553.jpg

ここから登って行く訳ですが、時間が相当押してきてしまったので

ohjmnty05557.jpg

ショートカットコースで。

近道って~と楽してると思われそうですが、この手の山道は近道の方が勾配があるのでキツイのです。

で、やっと到着。

jytjd05559.jpg



川之江城

opyuhyt5571.jpg


uyghgh5565.jpg


人が全然居ないので、僕的には今治城より全然居心地が良いです(苦笑

ゆっくりのんびりしていたかったんですが、次に向かわないと時間が・・・って事で、後ろ髪を引かれつつこの場を後にするのでした・・・・。

寄り道

次の目的地に向かう途中で、海浜公園的な看板があったので寄り道してしまう。

yftfg5529.jpg


まぁ、車で海岸沿いを走ってるので海を見ながら走行はしてるんですけど、ちょっと立ち寄ってゆっくり眺めるってのも必要なわけで。


fuku5527.jpg


ouugkgyu5531.jpg

夏場であればBBQでさぞ大賑わいになるんだろうなぁと、予想できる位良いビーチです。

まぁ、夏場じゃ無いこの日でさえ、このビーチの上の公園で中国人がどんちゃん騒ぎでBBQやってましたから。

で、公園を少し散策すると

drtsdrth05533.jpg

なが~い滑り台が。

そう言えば、ツイッターか何かで危険な滑り台とか言ってたのって四国じゃ無かったっけ?と思ってマジマジ確認するも

piuiuh05535.jpg

立ち入り禁止の表示がどこにも見当たらず。

pohh05534.jpg

帰宅後確認したら全然違う場所でしたw

でも、今治市内の公園ではあったので、折角なので行っておけば「今話題の滑り台に行きました」的なブログになったよなぁ・・・・



四国観光

観光と言っても1日しか滞在時間が有りませんので大急ぎで。

まず向かった先はこちら。

tydhrhgh5493.jpg

関東はどしゃ降りだったっぽいですが、四国まぁまぁ良い天気でよかった♪

jkuy05501.jpg

重厚な門をくぐりまして

pojkj05503.jpg

あっという間に本丸に到着。

opjj05507.jpg

今治城

jkhg05504.jpg

正面からも写真撮ったのですが、結構立派な木が生えていて半分位つぶれてしまいます。

iohjh05513.jpg

しかしながら立派なお城です。

sewse05506.jpg

僕は歴史にはとんと疎い為、この馬に乗ってる方がどんなに偉大な功績を収めたかは不明ですが

1221e05511.jpg

写真映えが良いので何枚も撮ってしまうw

お城の横に、これまた立派な神社が隣接されているのですが、その神社には目もくれずに更に隣に有る稲荷神社を見に行く当たりが僕らしいと言えば僕らしいのです。

ip8jh05514.jpg

こちらは人っ子一人居ないので貸し切り状態。

cxsder5516.jpg

こんなに可愛らしい狐様が居るのにこれを見ないとは。

お参りして行こうかと思ったんですが、賽銭箱が見当たらず。写真だけ撮らせて貰って申し訳ないなぁと思いつつも、今治城を充分に満喫した僕は次の場所に向かうのでありました・・・・。

おまけで。

せっかく伊勢崎市まで来たので、神社だけ訪問して終わり・・・じゃ嫌だなぁって事で、久しぶりに石切場見て帰ろうと、藪塚温泉へと車を走らせました。

目的地到着前になんか古墳の看板がありまして、

dtxdf05149.jpg


この先に公園があって車が駐められたので、歩いて見に行く事に。


pjidr5142.jpg

道路からは約80mと至近距離に存在しているものの、山の中ゆえに虫が凄くてですね・・・・・

神社に行く事しか想定してませんので、半袖短パンで虫除けスプレーも持参してないというまさに丸腰状態の自分。

もう耳元でブンブン羽音させて襲いかかって来る何者かにおびえながら、

atbvl05145.jpg

なんとか写真撮りましたが、少しでも止まって居よう物なら虫が・・(泣

もっとゆっくり遺跡を見ていたかったんですがねぇ・・・逃げる様にこの場所を後にした僕は、目的地の石切場へ。


ojinyfc5164.jpg


嫌な予感はしてましたが、こちらでも虫の奇襲に遭いましてですね・・・全行程の7割は走っていたと思います(汗


aedyu05157.jpg

沼の入り口に車駐めて向かったんですが、他に車も駐まって無かったし誰もいないだろうと思っていたら先客がいらっしゃいました。

僕が着いた時は上の画像の中央でしゃがんで念入りに写真を撮影していたので、「すぐ帰りますから」って一声掛けようかと思って近づいたら、画像中央の傾斜地を登り左側に移動されました。
大学生位の青年だったんですが、気を遣わせちゃったかなって思いましたのでササッと写真撮って撤収。


mwa05155.jpg





今思うと、まさかあの人幽霊って事は無いよね・・・?(汗

よくよく考えて、あれだけはっきり見えちゃうと幽霊なのか実在してるのかなんて判別は不可能ですよね。もう少し滞在して、彼が戻ってこなければ確定だったのでしょうけど、なにせ虫が凄くてね。

僕はもしかすると幽霊より虫の方が怖いかもしんないです(苦笑


それとは別に気になった事
pjjcrs05159.jpg


神秘的なこの空間にほうきとはいかがな物かと。

定期的に掃除をしに来てくれてる人がいるんでしょうが、入り口の手前に置くとかの配慮が欲しいよな・・・・

もしや、さっきの兄ちゃんがこれに跨がって来たとでも言うのだろうか??

それならば車が無かった事も説明がつくのだが・・・・




今回の教訓

長袖の簡単に羽織れる様な上着は常に車に積んでおけ!

虫除けスプレーも車に常備させておく事!!

幽霊とおぼしき者がいた時は実在してるかどうか確信が持てる様確認して帰る事!!!

以上




※3つめは怖いからやらないけど(笑